神戸同友会、代表幹事にさくらKCSの神原氏 神戸鋼の楢木氏と交代へ・来年5月

【神戸経済ニュース】神戸経済同友会は次の代表幹事にさくらケーシーエス(4761)社長の神原忠明氏(62、写真=神戸同友会提供)が内定したと発表した。2023年5月17日に開催予定の定時総会で正式に選任する。2年の任期が満了する、神戸製鋼所(5406)の楢木一秀顧問(70)と交代。神戸同友会の代表幹事は、任期2年目に入るTOA(6809)の井谷憲次会長(71)と2人体制になる。8日に開催した常任幹事の会合で決まった。 神戸...

日経平均続落、終値は3万2307円 前日比550円安

【神戸経済ニュース】8日の東京株式市場では日経平均株価が続落した。終値は前日比550円45銭安(-1.68%)の3万2307円86銭だった。東証株価指数(TOPIX)も続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

斎藤兵庫知事、冬のボーナス249万円 前年同期比7.3万円増

【神戸経済ニュース】兵庫県は、斎藤元彦知事の冬のボーナス(期末手当)に給与月額の1.70カ月分から30%減額した249万2041円を支給すると発表した。支給月数が前年同期に比べて0.05カ月分増えたことで、金額は前年同期に比べ7万3296円増加した。兵庫県は給与特例条例に基づき、知事の期末手当を30%カットしている。 兵庫県議会の内藤兵衛議長の冬期手当は266万2200円で、前年同期の議長に比べて7万8300円の増額。月額給与の1....

カルナバイオ、欧州で血液がん治療薬の特許取得へ 欧州特許庁が特許査定

【神戸経済ニュース】創薬ベンチャーのカルナバイオサイエンス(4572)は8日、新たな血液がん治療薬として開発を進めている薬剤「AS-1763」について、欧州特許庁から特許査定通知を受け取ったと発表した。特許査定通知を受け取ると、特許料を支払うことで特許権が発生する。 カルナバイオは「AS-1763」について、既に日米中で特許を持つ。加えて現在、全世界での開発・販売権をカルナバイオが保有している。医薬品開発のバイオノ...

11月の兵庫県倒産件数、13件増の59件 負債51億円に減少・帝国データ

【神戸経済ニュース】帝国データバンク神戸支店(神戸市中央区)がまとめた11月の兵庫県倒産件数(負債額1000万円以上の法的整理)は59件と、前年同月に比べて28件増加した。負債総額は51億0700万円で、前年同月(91億円)から減少した。負債総額の前年比減は4カ月ぶり。 業種別の内訳は小売業が16件と最も多かった。サービス業が15件、建設業が12件、卸売業が7件と続いた。倒産要因別では不況型倒産が54件(いずれも販売不振)...

今日の株式相場・続落か、為替の追い風期待が後退 3万2300円台に下落も

【神戸経済ニュース】8日の東京株式相場は続落しそうだ。外国為替市場で円相場が上昇したのを受けて、海外での収益が膨らむことによる2024年3月期の好業績期待が後退するとみられる。輸出関連株の中心である自動車株以外も、海外売上高が大きいグローバル企業は総じて売りが先行しそうだ。円高は前日後場から進み始めたが、前日大引け時点では1ドル=146円近辺だった。さらに円高が進んだのを嫌気する値動きにるだろう。日経平...

神戸の予定・8日 兵庫県議会・神戸市議会で一般質問

【神戸経済ニュース】・兵庫県議会本会議(一般質問)(10;00)・神戸市議会本会議(一般質問)(10:00)・兵庫労働局長が年末の安全パトロール(新明和工業)・神戸経済同友会が第403回常任幹事会・幹事会※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神戸経済ニュース<トップ>...

円高加速、海外で一時1ドル=141円台に 日銀が政策変更の思惑

【神戸経済ニュース】外国為替市場では円相場の上昇が加速している。7日の東京市場でも円買い・ドル売りは優勢だっが、同日のニューヨーク市場の取引時間帯(日本時間8日未明)には円が一時、1ドル=141円60〜70銭まで上昇。8月7日以来の円高・ドル安水準になった。 日銀の植田和男総裁が7日の参院財政金融委員会で、金融政策運営について「年末から来年にかけて一段とチャレンジングな状況になる」と発言。日銀が金融政策...

神戸製鋼「灘浜サイエンススクエア」の入館者90万人に 科学の体感学習施設

【神戸経済ニュース】神戸製鋼所(5406)は7日、同社が地域交流施設として2004年4月に開設した「灘浜サイエンススクエア」(神戸市灘区)の入館者が2日で90万人に到達したと発表した。90万人目になったのは神戸市灘区に住む存行暢(たもつ・ゆきのぶ)さん、行称(こうしょう)さん、沙羅(さら)さんの家族。厚海正昭館長代理から記念品を手渡し、記念撮影した(写真=神戸製鋼提供)。 灘浜サイエンススクエアは「製鉄・発電...

「こどもの居場所応援」自販機、和田興産も設置 DyDoの活動に賛同

【神戸経済ニュース】和田興産(8931)は同社が開発した神戸市中央区のマンションに、売上金の一部を「こども食堂」などを支援する神戸市社会福祉協議会に寄付する「こどもの居場所応援自動販売機」(写真=和田興産提供)を設置した。神戸市が考案したオリジナル音声メッセージが流れる機能を搭載。飲み物を購入する自販機の利用者らに呼びかけ、支援の輪が広がることも期待する。 神戸市、神戸市社会福祉協議会と連携して同自販...

神戸市、国際会議場・展示場の再整備で課題整理へ 老朽化「時代に合わず」

【神戸経済ニュース】神戸市は、1981年の神戸ポートピア博覧会に合わせて完成した神戸国際会議場や、神戸国際展示場の再整備に向けた課題の整理に着手する。同市の今西正男副市長は7日の神戸市議会本会議で、山本憲和議員(維新)の一般質問に答弁し、建設から40年以上が経過して老朽化が進む神戸国際会議場や神戸国際展示場について「面積や耐荷重、天井の高さなど基本的なスペック(仕様)も、時代に合わないものになりつつある...

神戸市、全日空・スカイマークとも意見交換 神戸空港に国際チャーター便で

【神戸経済ニュース】神戸市の今西正男副市長は7日の神戸市議会本会議で、2025年4月からの神戸空港での国際チャーター便就航に向けて、神戸空港に国内線を就航させているANAホールディングス(9202)傘下の全日本空輸(ANA)や、スカイマーク(9203)と同市が意見交換したことを明らかにした。今西副市長は国際チャーター便の誘致に当たっては「マーケットニーズが大変重要になってくると思っており、航空会社はもとより旅...

広告

広告

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告