斎藤兵庫知事、大阪万博の費用増「兵庫は影響なし」 準備の進展を強調

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は24日の定例記者会見で、資材価格や人件費の上昇などを受けて2025年の国際博覧会(大阪・関西万博)の費用が当初想定した1.9倍程度に膨らんだことについて「兵庫県については(兵庫県が独自に展開する)フィールドパビリオンも含めて影響は出ない」と説明した。「もともとコストをかけずにやっていく、というタイプ」の企画だったため、物価高の影響...

日経平均4日ぶり反発、終値は3万1062円 前日比62円高

【神戸経済ニュース】24日の東京株式市場では、小幅ながら日経平均株価が4営業日ぶりに反発した。終値は前日比62円80銭高(+0.20%)の3万1062円35銭だった。東証株価指数も4営業日ぶりに反発した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<...

神戸市、高齢者向け「神鉄シーパスワンplus」の値下げ検討 市長が議会で答弁

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長は24日の神戸市議会本会議で、70歳以上を対象に神戸電鉄全線と神戸高速鉄道全線で10日分の乗り降りが自由になる企画乗車券「神鉄シーパスワンplus(プラス)」の「販売価格を引き下げられるか検討する」と表明した。神戸電鉄の鈴蘭台以西(粟生線)沿線などの高齢者に対し、利便性を向上して外出を促すことなどがねらい。久元市長は五島大亮議員(自民)の一般質問に対して答弁した。...

今日の株式相場・小反発か、節目割れで値ごろ感 終値3万1000円回復が焦点

【神戸経済ニュース】24日の東京株式相場は小反発か。日経平均株価が前日23日まで3日続落し、23日には終値で3万1000円の節目を下回ったことで値ごろ感が強まったといえる。自律反発ねらいの買いも入って、買いが先行する展開になるとみられる。ただ前日の米株式相場が下落するなど、米長期金利の上昇に対する警戒感も強いく、大きな上げ幅は期待しづらい。終値でも前日比プラスを維持し、日経平均は3万1000円を上回って終了する...

神戸の予定・24日 生物多様性に向けたSDGs国際フォーラム

【神戸経済ニュース】・神戸市議会本会議、一般質問(10:00)・生物多様性に向けたSDGs国際フォーラム(ラッセホール、13:00)・第61回兵庫県高圧ガス大会(兵庫県公館、13:30)・斎藤兵庫知事が定例記者会見(15:00)・ムシェ在京都フランス総領事総領事が斉藤兵庫知事を表敬訪問(16:30)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部...

フジッコ、4〜9月期の純利益5%増に上方修正 つくだ煮製品が好調

【神戸経済ニュース】総菜大手のフジッコ(2908)は24日、2024年4〜9月期の連結純利益が前年同期比5%増の5億7000万円になったようだと発表した。従来予想である15%減の4億4000万円から、一転の増益見通しになった。「ふじっ子煮ごま昆布」「ふじっ子煮しそ昆布」などのつくだ煮製品が、想定を上回って推移したのが寄与した。全国の主要都市ではブランド価値を訴求するテレビCMを放映したことなどが奏功した。 売上高は4...

広告

広告

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告