カルナバイオ、米ギリアドに権利付与のがん治療薬が治験へ 株ストップ高

【神戸経済ニュース】創薬ベンチャーのカルナバイオサイエンス(4572)は16日、がん免疫療法を目的とした「新規DGKα阻害剤」についてライセンス契約を結んでいる米製薬大手ギリアド・サイエンシズが同薬剤について、臨床試験(治験)の実施を示す米政府のホームページ「ClinicalTrials.com」に登録したと発表した。カルナバイオが開発し、ギリアドとライセンス契約を結んだ「GS-9111」について、「安全性と忍容性を評価する第...

日経平均続落、終値は3万1659円 前日比656円安

【神戸経済ニュース】16日の東京株式市場では日経平均株価が続落した。終値は前日比656円96銭安(-2.03%)の3万1659円だった。東証株価指数(TOPIX)も続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter) 神戸経済ニュース<トップ>...

MORESCO、環境対応製品の比率50%に引き上げ 30年度目標・北米で伸び

【神戸経済ニュース】特殊潤滑油など化学品を製造販売するMORESCO(5018)の両角元寿社長は、テレビ会議システムを通じて開いた16日の決算説明会で、環境対応製品の売上高を2031年2月期(30年度)には全体の50%まで引き上げる目標を新たに設定したと明らかにした。23年2月機の比率は28.9%だった。中間目標として27年2月期には40%をめざす。同社は環境対応製品として、社内審査と外部有識者の検証を通過した「MORESCO ...

今日の株式相場・続落か、中東情勢の緊迫化が重し 日経平均3万2000円割れ

【神戸経済ニュース】16日の東京株式相場は続落しそうだ。中東情勢の緊迫化を受けて、軟調に推移した前週末の米株式相場の流れを引き継ぐとみられる。原油価格の上昇で原燃料コストが上昇するとの警戒感が高まりやすい。米国では主要企業の7〜9月期決算発表が始まり、これを見極めたいといった見方もあるようだ。中東情勢に新たな動きがあれば、日中の相場を左右する材料になるだろう。日経平均株価は再び3万2000円の節目を割り...

神戸の予定・16日 「みなとHANABI-2023-神戸を彩る5日間」初日

【神戸経済ニュース】・客船・招商伊敦(チャイナ・マーチャンツ・アデン)が入港(ポートターミナル、9:00)・神戸市議会本会議(10:00)・2023年度ひょうご水素社会推進会議(第1回)(10:00)・MORESCOが3〜8月期の決算説明会(オンライン、10:30)・地域安全県民大会(兵庫県公館、13:00)・みなとHANABI-2023-神戸を彩る5日間(メリケンパーク、20日まで)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メ...

(解説)バームクーヘンが改めて問うAI時代 豊かさの「構想力」ますます重要に

【神戸経済ニュース】洋菓子の老舗ユーハイム(神戸市中央区)は、人工知能(AI)で名人の焼き方を再現するバームクーヘン用オーブン「THEO(テオ)」を進化させる。これまで1台で完結していたテオをネットに接続することで、さまざまな「名人」の焼き方を再現できるようにする、というのがテオの「バージョン2」の構想だ。これが将来の職人のあり方だけでなく、意外に大きな問いを投げかけているかもしれない。 テオはオ...

今週の予定・16〜22日 みなとHANABI2023、「プレンティ」リニューアル開業

【神戸経済ニュース】▽10月16日(月)・神戸市議会本会議(10:00)・MORESCOが3〜8月期の決算説明会(オンライン、10:30)・みなとHANABI-2023-神戸を彩る5日間(メリケンパーク、20日まで)▽10月17日(火)・こうべ県政ミーティング(知事と神戸市民が語る集い)(兵庫県看護協会、14:30)・海自向け潜水艦の命名式・進水式(川重神戸工場、11:50)・客船・招商伊敦(チャイナ・マーチャンツ・アデン)が出港(ポートター...

広告

広告

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告