(解説)アシックス・神戸鋼など最近上昇した銘柄ほど下げ 日経平均711円安

【神戸経済ニュース】4日の東京株式市場では日経平均株価が大幅に下落した。前日まで4日続落したことで需給の悪さを意識した国内外の投資家の間では、利益確定の売りが急がれたほか、高値で日本株を買った海外勢が損失覚悟で見切り売りを出す動きもあったようだ。神戸市に本社を置く銘柄でも、アシックス(7936)や神戸製鋼(5406)など、このところ上昇が目立っていた銘柄の下げがきつかった。 神戸市に本社を置く銘柄の中で、...

ワールド、9月の既存店売上高が2.7%増 4〜9月期では10.9%増

【神戸経済ニュース】アパレル大手のワールド(3612)が4日発表した9月の月次動向は、国内既存店舗の小売り売上高が前年同月の2.7%増(速報値)だった。記録的に気温が高い日が続いたことで、夏物の消化が進んだ半面、秋物の立ち上がりは緩慢だった。人流の回復と訪日客の寄与で店舗販路がネット通販よりも優位の状況は継続したが、秋物シフトは鈍かったという。 アイテム別では引き続き今夏のヒット商品だったブラウスやカッ...

日経平均5日続落、終値は3万0526円 前日比711円安

【神戸経済ニュース】4日の東京株式市場では日経平均株価が5日続落した。終値は前日比711円06戦安の3万0526円88銭になった。日経平均は5月17日以来ほぼ4カ月半ぶりの水準に下落した。東証株価指数(TOPIX)も5日続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twit...

斎藤兵庫知事「環境は暮らす人の幸せにつながる」 「都市環境の日」清掃活動

【神戸経済ニュース】建物清掃を手掛ける会社の業界団体で構成する兵庫県建築物環境衛生連絡協議会(神戸市中央区)は4日、同協議会などが10月4日と定めた「都市環境の日」をきっかけに、街中を清掃する奉仕活動を県内各地で展開した。このうち協議会加盟社の従業員らおよそ150人は、神戸市中央区で清掃活動を担当し、兵庫県の斎藤元彦知事も清掃活動に加わった(写真)。 清掃活動に先立って兵庫県庁内の広場で開催した「出発...

今日の株式相場・5日続落か、前日の米株安で買い手控え 3万1000円の節目割れ

【神戸経済ニュース】4日の東京株式相場は5日続落しそうだ。前日の米株式相場が下落したのを受けて、積極的な買いが手控えられるとみられる。日経平均株価は前日までの4日続落で値下がりは1000円を超えたが、需給の悪さが意識され、自律反発を狙った買いも入りにくい。外国為替市場で円相場が150円突破して、さらに円安が進むと考えにくいのも相場の重しになると見られる。日経平均株価は3万1000円の節目を割り込む展開になる...

神戸の予定・4日 「神戸のまちの本質」を考える公開ミーティング

【神戸経済ニュース】・斎藤兵庫知事が新品種「黒大豆枝豆」即売会に立ち寄り(12:30ごろ)・「都市清掃の日」清掃奉仕活動(兵庫県庁など、12:50)・岩田松雄・元スターバックスCEOが講演「私たちは何のために働くのか」(三宮研修センター、14:00)・神戸市上下水道事業審議会第5回専門部会(15:00)・「神戸のまちの本質」を考える公開ミーティング(東遊園地、16:30)・神戸市海洋産業振興に関する有識者会議(非公開...

斎藤兵庫知事が職員逮捕で陳謝 9月補正予算案を可決・兵庫県議会

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は3日の兵庫県議会本会議で、兵庫県道路公社に派遣した県職員が入札情報を漏らしたなどの疑いで9月30日に逮捕されたことについて、「このような事態を招いたことを、おわび申し上げます」と陳謝した。斎藤知事は教育委員会などの同意人事の議案説明に合わせて発言した。 兵庫県議会は同日の本会議で同意人事に加え、兵庫県本庁舎の解体設計にかかる費用などを含む23年度予算の9月補正...

海保測量船を初公開、英衛星通信の副社長来日 テクノオーシャン・5〜7日開催

【神戸経済ニュース】1986年から隔年で開催している海洋分野の総合コンベンション「Techno-Ocean(テクノオーシャン)2023」が神戸国際展示場で5〜7日に開かれる。港湾開発・海洋土木からエネルギー、資源探査、船舶、通信、防災、気候変動など様々な分野の90社・団体が出展する。今回は初めて航空関連企業が出展。海と空をつなぐ展示に関心が高まりそうだ。7日には観覧予約が不要の水上ロボット協議会を、神戸市立ポートアイラ...

川重とRITE、排ガスのCO2分離回収で試験設備が完成 舞鶴の石炭火力で

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)と地球環境産業技術研究機構(RITE)は、国内で初めて石炭火力発電所の排気ガスから固体吸収剤を使って二酸化炭素(CO2)を分離・回収する試験設備を建設した。関西電力の舞鶴発電所(京都府舞鶴市)に建設した施設(写真=川重提供)が完成し、報道機関に3日公開した。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が委託した事業で、年内にも本格的な試験を始め、実用化は30年...

広告

広告

カレンダー

09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告