トーカロの4〜12月期、純利益13%増 売上高の増加でコスト高を吸収

【神戸経済ニュース】表面処理加工のトーカロ(3433)が31日に発表した2022年4〜12月期の連結決算は、純利益が前年同期比13%増の56億円だった。半導体・平面ディスプレーの製造装置向け溶射加工のほか、産業機械、鉄鋼など幅広い分野で需要が増加。増収効果で人件費の増加や電力などエネルギー高の影響を吸収した。外国為替市場で円安・ドル高が進んだことで、為替差益も寄与した。 売上高は13%増の364億円、営業利益は9%増...

神栄、今期純利益27%増に上方修正 食品・物資関連の販売が想定を上回る

【神戸経済ニュース】商社の神栄(3004)は31日、2023年3月期の連結純利益が前期比27%増の6億円になりそうだと発表した。従来予想の5億円から増益幅が拡大する。食品関連では輸入食品の仕入れコスト上昇に伴う販売価格の引き上げが順調に進んだ。さらに物資関連で、ベアリングやナット類の金属機器部品と、各種試験機が北米向けなどに好調に推移しており、増収効果で利益が上振れる見通しになった。 売上高は6%増の400億円...

日経平均3日ぶり反落、終値は2万7327円 前日比106円安

【神戸経済ニュース】31日の東京株式市場では日経平均株価が3営業日ぶりに反落した。終値は前日比106円29銭安(-0.39%)の2万7327円11銭だった。東証株価指数(TOPIX)は続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

石原ケミ、今期純利益が一転17%減に下方修正 電子部品の生産調整が影響

【神戸経済ニュース】ハンダめっき液大手の石原ケミカル(4462)が31日、2023年3月期の連結純利益が前期比17%減の17億円になりそうだと発表した。従来予想である2%増の21億円から下方修正し、一転の減益見通し。ウクライナ情勢や新型コロナウイルスによる中国の経済停滞を受けて、22年10〜12月以降に好調だった電子部品が生産調整局面に入った影響を受ける。 売上高は6%増の201億円、営業利益は6%減の22億円を見込む。従...

22年11月の兵庫県一致指数、2カ月連続で上昇 基調判断「改善」を据え置き

【神戸経済ニュース】兵庫県が31日に発表した2022年11月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.0ポイント上昇の94.5だった。2カ月連続で上昇した。製造業を中心とした生産が堅調で、企業の雇用も改善が続いているのを反映した。兵庫県は、同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き、「改善を示している」との見方を6カ月連続で示した。 一致指数の上昇は、大...

兵庫津ミュージアムで今夏「レゴ」展示会 県内の魅力伝える作品募集も

【神戸経済ニュース】玩具世界大手レゴグループ(デンマーク)の日本法人であるレゴジャパンのマイケル・エベスン社長と兵庫県の斎藤元彦知事は31日午前、神戸市兵庫区の兵庫津ミュージアムで記者会見し、同館で企画展「みんなで遊ぼう!ひょうごレゴ展(仮称)」を開催すると発表した。兵庫県とレゴジャパンが連携し、兵庫県内各地の魅力を伝える作品の制作・展示を実施。レゴの制作を通じた知育やSDGs(国連の持続可能な開発...

12月の兵庫県有効求人倍率1.06倍に低下 情勢判断21カ月ぶり下方修正

【神戸経済ニュース】厚生労働省の兵庫労働局が31日に発表した2022年12月の兵庫県内の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.01ポイント低下の1.06倍だった。3カ月ぶりに低下した。宿泊などサービス業などの一部で前月までに前倒しで求人した反動が表れた。物価高などを背景に転職に慎重になる動きも続いたが、企業も景気の先行き不透明感から求人に慎重な動きが一部で出ているという。 兵庫労働局は足元の雇用情勢についての判...

今日の株式相場・上値重い展開か、利益確定の売りで 2万7400円台中心に

▽株価指数の前日終値日経平均  27433.40円 +50.84円(+0.19%)TOPIX  ダウ平均  33717.09ドル -260.99ドル(-0.76%)S&P500  ナスダック ▽上値重い展開か、利益確定の売りで 日経平均は2万7400円台中心に【神戸経済ニュース】31日の東京株式相場は上値の重い展開か。新型コロナウイルスの影響が後退することで国内需要が回復する中、内需関連が株式相場全体の下支えになるとみられる。ただ前日の米株式相場...

神戸の予定・31日 アサヒHDなど4〜12月期決算発表

【神戸経済ニュース】・22年12月の有効求人倍率・22年11月の兵庫県景気動向指数・第3回神戸港CNP協議会(14:00)・神戸市が2022年度第4回行政データの利活用に関する有識者会議(14:00)・世界パラ陸上2024神戸の組織委員会第9回総会(神戸市役所、14:30)・マルシンマルシェin湊川公園・4〜12月期決算=神栄、トーカロ、石原ケミ、さくらKCS、アサヒHD、GセブンHD、神電鉄※予定は変更になる場合があります。※「...

矢崎フェリシモ社長「ここからいろんなことが始まる」 レストラン開業に相乗効果

【神戸経済ニュース】カタログ通販大手のフェリシモ(3396)は30日、神戸市中央区の同社本社ビル内に26日に開業したレストラン「シンクロ」について記者会見した。出席した矢崎和彦社長は、レストランだけでみると収益寄与は小さいが「このレストランの中だけで経済活動を完結させたいと思っておらず、ここからいろんなことが始まっていく」「5年10年経ったときに『そういうことか』といった、インパクトを与えられる存在になって...

キムラタン、子会社「中西」を譲渡に方針転換 保育園は無償で事業譲渡

【神戸経済ニュース】ベビー・子供用品と不動産を手がけるキムラタン(8107)は30日、大幅な事業縮小を予定していた、ベビー・子供向けの服飾雑貨を製造・卸売りする子会社「中西」を譲渡することになったと発表した。事業縮小の方針を転換し、靴下を製造する「キャプテン・ユー」(大阪市北区)に全株式を1円で売却する。加えて中西に対して1億6400万円の債権放棄を実施する。13日に中西の事業縮小を発表したところ、キャプテン...

広告

広告

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告