川重が反発 岸田首相「防衛費の大幅増額」表明、三菱重の買い波及

終値 2457円 +47円(+1.95%)【神戸経済ニュース】24日の東京株式市場では川崎重工業(7012)が反発。一時は前日比67円高の2477円まで上昇した。前日の日米首脳会談後に開いたバイデン米大統領との共同記者会見で、岸田文雄首相が「防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン氏から強い支持をいただいた」と発言。これを受けて艦艇や戦闘機などを製造する三菱重工業(7011)が買われ、三菱重と同様に防衛省向けに潜水...

三ツ星ベルト、英ファンドが株主提案を取り下げ 会社は反対表明

【神戸経済ニュース】自動車用ベルトなどを製造する三ツ星ベルト(5192)は24日、英投資ファンドの「ニッポン・アクティブ・バリュー・ファンド」(NAVF)が株主提案を取り下げたと発表した。NAVFは譲渡制限付き株式報酬制度と、自社株買いをそれぞれ増額するよう求めていた。三ツ星ベルトは24日の取締役会で、株主提案の取り下げを受理することを決めた。 三ツ星ベルトはNAVFの株主提案に対して、13日に反対を表明し...

日経平均3日ぶり反落、終値は2万6748円 前日比253円安

【神戸経済ニュース】24日の東京株式市場では日経平均株価が3営業日ぶりに反落した。終値は前日比253円38銭安の2万6748円14銭だった。東証株価指数(TOPIX)も3営業日ぶりに反落した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

金田GセブンHD会長兼社長「店舗数拡大はM&Aで」 資材高で出店コスト増加

【神戸経済ニュース】「業務スーパー」「オートバックス」の加盟店を展開するG-7ホールディングス(GセブンHD、7508)の金田達三会長兼社長は24日に大阪市内で開いた決算説明会で、「建設資材の値上がりで出店コストが上昇している」と指摘。2023年3月期は「M&A(合併・買収)によって店舗拡大を進めていく」との方針を強調した。今期の設備投資には100億円の予算を確保。このうち50億円をM&Aに充てる計画だ。 M&...

4月の兵庫県倒産件数、10件増の28件 負債総額27億円・帝国データ

【神戸経済ニュース】帝国データバンク神戸支店(神戸市中央区)がまとめた兵庫県の4月の倒産件数(負債額1000万円以上の法的整理)は28件と、前年同月に比べて10件増加した。負債総額は27億7700万円で、同16億5400万円(2.5倍)になった。前年比では増えたが、20年4月の51件(負債総額60億4900万円)よりも大幅に低い水準。新型コロナウイルス対策で実施している中小企業の支援策が、企業の資金繰りをつないでいる。 負債総額...

兵庫県、県民割「旅しよう」6月末まで延長 近隣と乗り入れも「3回接種」条件

【神戸経済ニュース】兵庫県は23日、住民向けの宿泊割引「ひょうごを旅しようキャンペーン+(プラス)」の利用期間を延長すると発表した。従来は5月31日まで(6月1日チェックアウト分まで)だったのを、6月30日まで(7月1日チェックアウト分まで)にする。観光庁が20日に発表した宿泊割引の取り扱いに関する指針に従った。 加えて6月1日からは滋賀県、京都府、大阪府、和歌山県、鳥取県、岡山県、徳島県、香川県の住民向...

今日の株式相場・休載

24日の「今日の株式相場」は都合により休載します。...

神戸の予定・24日 「SDGs CHALLENGE 2022」応募説明会

【神戸経済ニュース】・G-7ホールディングスが決算説明会(大阪市内、13:30)・神戸市2022年度第1回行政データ利活用に関する有識者会議(貿易センタービル22階、14:00)・「SDGs CHALLENGE 2022」応募説明会(起業プラザひょうご、17:00)・幼稚園児・小学生児童が都賀川で鮎の稚魚を放流・湊川神社楠公祭(26日まで)・第123回日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会 総会・学術講演会(神戸国際会議場など、28日まで)※予定は変更...

大阪湾岸の各市長・斎藤兵庫知事が幅広い課題共有 「ベイエリア」協議会

【神戸経済ニュース】2025年に大阪市で開催する国際博覧会(大阪・関西万博)をきっかけに、大阪湾岸の観光誘致や産業集積に弾みを付けて活性化するための戦略を、兵庫県内の自治体トップで議論する「ベイエリア活性化推進協議会」の第1回会合を兵庫県が23日午後に開催した(写真)。兵庫県の斎藤元彦知事が会長、神戸市の久元喜造市長が副会長に就き、大阪湾を取り囲む都市の市長がそれぞれの湾岸地域の課題について説明、問題意...

アジア・中東の空港めぐる課題を議論、来年は神戸で 関西エアポートがホスト役

【神戸経済ニュース】関西国際空港、大阪国際(伊丹)空港、神戸空港の関西3空港を運営する関西エアポート(大阪府泉佐野市)は23日、アジアと中東の空港運営団体が集まって2023年5月に開催する「ACIアジア太平洋地域総会」の開催地が神戸市に決まったと発表した。同社がホスト役を務める。49カ国・地域の617空港を運営する131団体の約300人が神戸市内の会場に集まり、航空業界をめぐる課題などについて議論する。(写真左に...

広告

広告

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

広告

広告