森永乳業、神戸工場の製造棟など増築 約150億円でアイス・ヨーグルト拡大

【神戸経済ニュース】森永乳業(2264)は17日、基幹工場の1つである神戸工場(写真=同社提供)の製造棟と立体冷凍庫を増築すると発表した。増築分の延べ床面積は約3万1000平方メートルで、アイスクリームとヨーグルトの合計8ラインを増設する。神戸工場の製造棟は総面積が約10万3500平方メートルになる見込みだ。投資額は約150億円を予定。6月に着工し、2024年4月に稼働する計画だ。 神戸工場は2006年に操業を開始。牛乳や...

神戸阪急、80億円かけ全館改装 華やか「神戸暮らし」提案・23年秋完成へ

【神戸経済ニュース】エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、8242)は約80億円かけて百貨店の神戸阪急(神戸市中央区)を全館改装すると発表した。全館のリニューアルは前身であるそごう神戸店だったころを含めても約20年ぶり。高級感のある都市型百貨店に、装いも含めた「神戸暮らし」の提案を加え、改めて「阪急」の神戸への定着をめざす。改装を終えたフロアからオープンし、2023年秋ごろに改装をすべて終える計画だ。 売り...

神戸天然物化の宮内社長「開発主体のビジネス変わりない」 量産が初の6割超も

【神戸経済ニュース】受託合成を手掛ける神戸天然物化学(6568)の宮内仁志社長は17日の決算説明会で、「量産案件が増える傾向はあるが、入ってくる案件は開発を進めたうえで量産につながる案件がほとんど」と説明。「開発を主体としたビジネスに変わりはない」と述べ、引き続き研究開発力が競争力の源泉であることを強調した。同社は22年3月期に量産ステージの売上高が創業以来初めて6割を超え、研究ステージや開発ステージの比...

ヒラキが3日続落、連日安値 今期の減益予想を嫌気・円安と原料高で採算悪化

終値 1014円 -1円(-0.10%)【神戸経済ニュース】17日の東京株式市場では格安の靴を販売するヒラキ(3059)が3日続落した。一時は前日比3円安の1012円まで下落し、連日で年初来安値を更新した。10日に2022年3月期の連結決算を発表。同時に示した23年3月期の連結業績予想が前期比8%減の4億3000万円の見通し。今期の減益予想を嫌気した売りが断続的に出ている。外国為替市場での円安進行が逆風という。 円相場の大幅安に...

日経平均3日続伸、終値は2万6659円 前日比112円高

【神戸経済ニュース】17日の東京株式市場では日経平均が3日続伸。終値は前日比112円70銭高(+0.42%)の2万6659円75銭だった。東証株価指数(TOPIX)も反発した。・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

神戸製鋼、初のCO2排出「実質ゼロ」鋼材を発売 削減した排出量「貯金」活用

【神戸経済ニュース】神戸製鋼所は17日、同社が開発した二酸化炭素(CO2)排出を抑制する製鉄技術によって貯まった排出量のクレジットを活用し、CO2排出量をゼロと計上できる鋼材「Kobenable Steel(コベナブル・スチール)」を発売すると発表した。加古川製鉄所と神戸線条工場で製造するすべての品種(薄板、厚板、線材・条鋼)で販売できる。今後、購入を希望する顧客との交渉に入るが、価格は従来の鋼材に加えてやや高く...

今日の株式相場・軟調か、米ハイテク株安の流れ 2万6400円台が中心に

▽軟調か、米ハイテク株安の流れ 日経平均は2万6400円台が中心に【神戸経済ニュース】17日の東京株式相場は軟調な値動きか。原油価格の上昇で、改めて製造業の多い日本株では、コスト高などを意識する展開に……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・....

神戸の予定・17日 台風シーズンに備えた防潮扉などの閉鎖訓練

【神戸経済ニュース】・神戸天然物化が決算説明会・神戸大の学生が兵庫県淡路農業技術センター見学実習(14:00)・斎藤兵庫知事が定例記者会見(15:00)・食品スーパー「ロピア」新長田店が開店・台風シーズンに備えた防潮扉などの閉鎖訓練(神戸港、26日まで)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リン...

須磨海浜公園、第1期エリア完成で6月1日に利用開始 第2期が工事入り

【神戸経済ニュース】神戸市は16日、リニューアル工事を進めている須磨海浜公園の第1期エリアで工事が完成し、6月1日の午前8時半に一般の利用を開始すると発表した。利用を始めるのは須磨海浜公園の西から約4分の1程度の区域。宿泊施設「シーパル須磨」跡地を含む、無料で利用できる場所だ。旧和田岬灯台や松林を生かしながら、新たに多目的広場や遊具などを整備した。(写真=神戸市提供) 6月1日からは代わって、第2期...

神姫バスの中期計画、神戸での事業拡大を盛る シティーループ運行開始

【神戸経済ニュース】兵庫県のバス大手である神姫バス(9083)が13日に発表した2025年3月期を最終年度とする中期経営計画では、重点戦略に「神戸エリアでの路線拡充、観光周遊バスの充実」などで事業を拡大する方針を盛り込んだ。同社は姫路市を中心に播磨地域で路線網を展開してきたが、人口減少を背景に中山間地域の路線で収益の拡大が見込みづらい。これまで十分に路線を展開しておらず成長余地のある神戸市や周辺で事業を拡大...

広告

広告

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

広告

広告