「ドラえもん」など制作のシンエイ動画、神戸に制作拠点 関西の人材に照準

【神戸経済ニュース】「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」などの人気アニメを制作するシンエイ動画(東京都西東京市)は、神戸市中央区に新たな制作拠点「シンエイ動画神戸スタジオ」を開設すると発表した。関西圏でアニメ制作の人材を育成し、同社の作画体制を強化する。9月1日の稼働に向けて「アニメーター」「制作管理」の契約社員を募集する。シンエイ動画にとっては東京の本社以外で初の拠点になる。 首都圏での人手不足...

ドーン、「Net119」「映像通報」の顧客引き継ぎ 両備システムズから

【神戸経済ニュース】緊急通報システムなどを開発・運営するドーン(2303)は10日、システム開発の両備システムズ(岡山市南区)との間で、同社が展開してきた消防向けの非音声通報システム「Net119」と「映像通報サービス」の顧客をドーンが引き継ぐことで合意したと発表した。両備システムズの「Net119」や「映像通報サービス」などを利用してきた消防本部などは今後、ドーンが提供する「NET119緊急通報システム」や「...

カルナバイオ1〜3月期、最終赤字1500万円 一時金を織り込み通期やや上方修正

【神戸経済ニュース】創薬ベンチャーのカルナバイオサイエンス(4572)が10日に発表した2022年1〜3月期の連結決算は、最終損益が1500万円の赤字(前年同期は2億8600万円の赤字)になった。前年同期に売上高の計上がなかった創薬事業で、今期は2件の合計2億8600万円のマイルストーン(一時金)収入があったため、増収効果で赤字幅が縮小した。 売上高は前期比2.4倍の5億5400万円、営業損益は100万円の黒字(前年同期は2億91...

トーカロの今期、純利益4%増に 半導体分野の需要継続で最高益

【神戸経済ニュース】表面処理加工のトーカロ(3433)は10日、2023年3月期の連結純利益が前期比4%増の71億円になりそうだと発表した。3期連続で過去最高を更新する見通し。高速通信網「5G」向けなど世界的な半導体需要の高まりを背景に、半導体製造装置向けの溶射加工に需要が続き、収益をけん引する。足元では鉄鋼分野向けの需要も堅調。需要増による増収で、溶射加工に使う材料価格の上昇を吸収して増益を見込む。 売上高...

川重が続落 今期純利益33%増も市場予想下回る

終値 2253円 -103円(-4.37%)【神戸経済ニュース】10日の東京株式市場では川崎重工業(7012)が続落した。後場に下げ幅を拡大し、一時は前日比152円安の2204円まで下落した。東証昼休み中に2022年3月期決算を発表。同時に示した23年3月期の連結業績予想(国際会計基準)は290億円になる見通し。前期まで開示した日本基準に換算した純利益でも前期比33%増の290億円の見込みだ。これが市場予想の平均値(330億円程度)を下回っ...

ワールドが年初来高値 今期の増益予想を好感、ナルミヤも寄与

終値 1350円 +52円(+4.01%)【神戸経済ニュース】10日の東京株式市場ではアパレル大手のワールド(3612)が3営業日ぶりに反発。一時は前日比76円高の1374円まで上昇し、4月15日以来ほぼ3週間ぶりに年初来高値を更新した。前日大引け後に2022年3月期決算を発表。同時に示した連結業績予想(国際会計基準)は純利益が前期比23倍の55億円になる見込み。新型コロナウイルスの影響が縮小し、増収増益になる見通しを好感した買い...

日経平均続落、終値は2万6167円 前日比152円安

【神戸経済ニュース】10日の東京株式市場では日経平均株価が続落した。終値は前日比152円24銭安(-%)の2万6167円10銭だった。東証株価指数(TOPIX)も続落した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

神戸での世界パラ陸上、新日程24年5月17〜25日に 組織委

【神戸経済ニュース】神戸市で開催を予定する世界パラ陸上競技選手権大会(世界パラ陸上)の組織委員会は10日、2024年への延期を申し入れていた大会の日程が同年の5月17~25日に決まったと発表した。大会名も「神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会」と改める。 組織委は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、従来は22年8月に予定した大会日程を、24年春に延期するよう大会の主催団体である国際パラリンピック委員会(IPC)...

川重の今期、純利益33%増の290億円に 航空宇宙の3期ぶり黒字見込む

【神戸経済ニュース】川崎重工業(7012)は10日、2023年3月期の連結純利益(国際会計基準)が290億円になりそうだと発表した。同社は今期から国際会計基準を適用する。日本基準で試算しても純利益は290億円の見通しになり、前期比では33%増になる見通しだ。民間航空機の需要回復で民間機向けエンジンなどの販売が回復し、事業部門(セグメント)「航空宇宙システム」が3期ぶりに黒字になる。全社的なIT(情報技術)投資の増加...

神戸港でジョギング+ゴミ拾い=「プロギング」 知事と神戸同友会の役員らで

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事は10日午前、ジョギングしながら目についたゴミを拾うスウェーデン発祥のスポーツ「プロギング」を体験した。プロギングは神戸経済同友会がSDGs(国連の持続的な開発目標)をめざす一環として開催を兵庫県に呼びかけて実現。同友会の代表幹事である富田健司代表幹事(川崎重工業顧問)や服部博明代表幹事(みなと銀行会長)らとともに、神戸港の遊覧船乗り場からメリケンパークにかけ...

今日の株式相場・続落か、米株式相場が年初来安値 2万6000円下回る値動きも

▽続落か、米株式相場が年初来安値 日経平均は2万6000円下回る値動きも【神戸経済ニュース】10日の東京株式相場は続落しそうだ。前日の米株式市場では、主要な株価指数であるダウ工業株30種平均や、S&P500種株価指数、ナスダック総合株価指数が揃って年初来安値を更新した……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽...

神戸の予定・10日 川重、トーカロなど2022年3月期決算発表

【神戸経済ニュース】・公民連携SDGs普及プロギングHYOGO in KOBE KO MILE RUNNING(ハーバーランド、メリケンパークなど) ・ワールドが決算説明会・3月期決算=ヒラキ、トーカロ、ケミプロ、川重・1〜3月期決算=カルナバイオ※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています。・掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 神...

KOBE観光パス・ループバス1日券が半額 「ぐるり旅KOBE」キャンペーン・14日から

【神戸経済ニュース】観光地経営組織(DMO)の神戸観光局と神姫バス(9083)は14日から、神戸市内の対象観光施設を周遊できる「KOBE観光スマートパスポート」と、三宮周辺の主要観光地を結ぶバス「シティーループ」「ポートループ」の1日乗り放題乗車券「Kobe 1-day loop bus ticket(神戸ワンデイ・ループバス・チケット)」がそれぞれ半額になる「ぐるり旅KOBEキャンペーン」を開催する。販売期間は10月31日までだが...

広告

広告

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

広告

広告