味の素系財団・シスメックス・NEC、ガーナ母子の栄養改善で連携

【神戸経済ニュース】味の素(2802)系の公益財団法人である味の素ファンデーション、シスメックス(6869)、NEC(6701)の3者は、ガーナの健康課題である栄養不良、貧血、マラリアへの対策に統合的に取り組み、妊婦や母子が質の高い栄養と保健サービスを受けられる環境づくりで連携する。日本政府が国連世界食糧計画(WFP)に拠出した1億円を原資に展開。官民連携プロジェクトとして、アフリカの貧困・健康問題に取り組む...

今日の株式相場・反発か、値ごろ感などで短期の買い 2万7000円近辺に上昇も

▽反発か、値ごろ感などで短期の買い 日経平均は2万7000円近辺に上昇も【神戸経済ニュース】27日の東京株式相場は4営業日ぶりに反発しそうだ。前日の米株式相場が上昇したのを受けて、買い安心感が広がるとみられる。特に米ハイテク株の上昇が目立ったことで……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連コンテンツ....

神戸の予定・27日 和田興産、MORESCOが株主総会

【神戸経済ニュース】・唐櫃地域福祉センターでマイナンバーカードの出前受付・わがまちコンサート・ピフレ「応援歌」(ピフレホール、14:00)・伊藤順一サロンコンサート(世良美術館、14:00)・新進芸術家育成プロジェクト・リサイタルシリーズvol.47「根垣りの」(けんみんホール、18:30)・株主総会=和田興産、MORESCO※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」は<メールマガジン>(無料)で日々配信しています...

三宮再開発 複合ビル「サンパル」31日で実質閉館、6月から順次解体へ

【神戸経済ニュース】三宮再開発で解体することが決まっている複合ビル「サンパル」(写真)が、31日で実質的に閉館することが分かった。サンパルの出入り口を同日限りですべて閉鎖し、入館できなくなる。サンパル1階の道路に面した数店舗に限っては6月1日以降も当面、営業を継続するが、実質的に同ビルは閉館。6月1日以降は内装などから順次、解体を進める形になる。同ビルの地下と、隣接する神戸市勤労会館の地下にある駐車...

久元神戸市長、指定都市市長会議「効果が上がる方法を取る」 提言は年1回に集約

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長(写真)は26日の定例記者会見で、政令市の市長で構成する指定都市市長会の会長就任後で初めての市長会議を前日に終えたことについて「できるだけ効果が上がる方法を取るべき」との方針を示した。最初の成果の1つとして、国の予算に合わせた提案書の作成時期を見直すことを決めた説明した。これまで「分厚い提案書を概算要求の時期と予算編成の時期に年2回、昭和30年代から作成してきた...

神戸市、6月補正予算を編成へ 緊急100人雇用・地下駐輪場・ニホンジカ対策

【神戸経済ニュース】神戸市の久元喜造市長は26日の定例記者会見(写真)で、6月13日に始まる定例議会に向けて補正予算案を編成中だと明らかにした。「ひとり親世帯などの緊急的雇用や、ニホンジカ対策などを6月補正予算に盛り込む」と明らかにした。主要駅の駅前に、盗難リスクの軽減や駅前空間の有効活用につながる「地下タワー式駐輪場」を導入することに関する予算も計上する方針だ。ただ補正予算案の規模などについては触れ...

斎藤兵庫知事、ふるさと納税「県として大きく方針転換した」 返礼品を大幅拡充

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は26日の定例記者会見で、ふるさと納税について「方針を県として大きく転換した」と述べ、「井戸(前)知事のときは慎重だった」返礼品などを活用した寄付金の受け入れを、今後積極的に増やすこと強調した。斎藤知事は理由として「県外に18億円が出て行って、1〜2億円しか県内に入ってこないということで、財政的にも『入り』を増やしていくのが大事...

兵庫県、飲食店での人数・時間制限を解除へ 30日にコロナ対策本部員会議

【神戸経済ニュース】兵庫県の斎藤元彦知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は26日の定例記者会見で、飲食店での1テーブル4人以内、利用時間は2時間以内を目安といった制限を解除する方針を示した。「30日に新型コロナ対策本部員会議を開き、今後の兵庫県としての対応を決める」と表明。飲食店での制限に加え、新型コロナ専用病床の確保数の目安である医療体制の「運用フェーズ」の引き下げや、マスク着用の指針についても検...

ノエビアスタジアム神戸でのワクチン接種、6月19日で終了 新型コロナ

【神戸経済ニュース】神戸市は26日、ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)について、新型コロナウイルスの大規模接種会場としての使用を終了すると発表した。接種の最終日は6月19日。2回目まで接種した時期の違いもあって3回目のワクチン接種は時期の分散が進み、各会場で予約に空きが目立っている。4回目のワクチン接種はさらに分散が進む公算が大きい。このため神戸市はワクチン接種の体制を一部縮小しても問題ないと判断...

日経平均3日続落、終値は2万6604円 前日比72円安

【神戸経済ニュース】26日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落した。終値は前日比72円96銭安(-0.27%)の2万6604円84銭だった。東証株価指数(TOPIX)も小反発した。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

兵庫県、総額142億円の6月補正予算案 原油高対策の一時支援金に96億円など

【神戸経済ニュース】兵庫県は26日、総額142億円の2022年度6月補正予算案を発表した。原油高・物価高の対策として中小企業や個人事業主に支給する一時支援金の予算を96億円計上するなど、政府の経済対策を活用した原油高・物価高対策が柱だ。原油高に伴う公共交通機関(トラックやタクシー、生活航路を含む)への支援が3億5000万円、農林水産事業者への支援を10億6000万円などとした。原油高や物価高対策での事業者への支援は合...

神戸国際宝飾展が開幕、出展者数は昨年の2倍に 来日バイヤーは少数か

【神戸経済ニュース】神戸国際展示場(神戸市中央区)では26日、毎年5月に開催する宝飾品の国際見本市である「第26回神戸国際宝飾展」が開幕した。出展者数は約400社と昨年(246社)の2倍近くに増加。今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けた移動の制限がないことから、県境を越えた移動が必要な遠隔地からも出展者が集まりやすかったようだ。ただ感染対策のため多くの関係者を集めてテープカットするなどの開会式は開かず、...

今日の株式相場・小反発か、好業績銘柄を打診的に買い 2万6700円近辺が中心に

▽小反発か、好業績銘柄を打診的に買い 日経平均は2万6700円近辺が中心に【神戸経済ニュース】26日の東京株式相場は小反発か。国内に相場全体を左右する材料を欠く中で、前日まで続落したのを受けた押し目買いなどが増えて小幅に上昇する展開が……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連コンテンツ・メールマガジ....

神戸の予定・26日 第26回神戸国際宝飾展が開幕

【神戸経済ニュース】・久元神戸市長が定例記者会見(13:30)・斎藤兵庫知事と日本青年会議所がベビーファースト宣言で共同記者会見(14:00)・2022年度瀬戸内海環境保全推進ポスター(兵庫県立のじぎくホール、14:00)・斎藤兵庫知事が定例記者会見(14:40)・フゥエンシノン駐日ベナン臨時代理大使が久元神戸市長を表敬訪問(16:00)・第26回神戸国際宝飾展(神戸国際展示場、28日まで)※予定は変更になる場合があります。※...

兵庫プレDCの観光列車・バス、主な体験など 兵庫県・JR西日本

【神戸経済ニュース】2023年夏の「兵庫デスティネーションキャンペーン」を控え、兵庫県とJR西日本(9021)が今夏に実施する事前キャンペーン(兵庫プレDC)では、キャンペーン初日の7月1〜3日に大阪駅と城崎温泉駅を往復する「WEST EXPRESS 銀河」(写真=JR西日本提供)を運転。初日には兵庫プレDCの開幕セレモニーとして、大阪駅3番乗り場で出発式を開催する。兵庫県の斎藤元彦知事も出席する予定だ。 7月1〜3...

13陣営が立候補予定者の説明会に出席 参院選の兵庫選挙区

【神戸経済ニュース】兵庫県の選挙管理委員会が25日に開いた、今夏の参院選に兵庫選挙区での立候補予定者を対象にした説明会には、13陣営の関係者が出席した。今回改選になるのは現在、自民、公明、維新で議席を分け合う3議席で、7月25日に任期が満了する。選挙の日程は6月22日に公示、7月10日の投開票が有力視されている。 説明会では冒頭に県選管の石堂則本委員長(写真中央)が「公職選挙法にのっとり、自らの政策を正々堂...

指定都市市長会、札幌冬季五輪の招致応援など決議 エネルギーで新部会

【神戸経済ニュース】政令市の市長で構成する「指定都市市長会」(会長・久元喜造神戸市長)は25日、第53回指定都市市長会議を開いて「北海道・札幌2030オリンピック・パラリンピック招致を応援する指定都市市長会決議」など5件の提言・要請・決議を採択した。加えて今年度に新設した「エネルギー・環境(SDGs)部会」など4部会と多様な大都市制度実現プロジェクトの活動方針などを確認した。 札幌冬季五輪の招致を応援する...

ロック・フィールド、JR神戸駅「神戸コロッケ」新規出店 催事が人気で常設へ

【神戸経済ニュース】総菜大手のロック・フィールド(2910)は25日、JR神戸駅コンコースにコロッケ店「神戸コロッケ」の店舗を新規出店すると発表した。新店舗は26日から営業する。出店するのは2021年3月まで売店(セブン-イレブンキヨスク)があった、改札を出てすぐの場所。売店の閉店後は催事スペースとして活用していたが、神戸コロッケが期間限定の催事で出店したところ人気を集めたことで、常設店の出店が決まった。(写...

スカイマーク、6月に神戸〜羽田で臨時便 増発日は1日7往復に

【神戸経済ニュース】スカイマークは25日、6月の金曜日と日曜日を中心に神戸〜羽田便で10便(5往復)の臨時便を運航すると発表した。通常ダイヤでは1日に6往復の神戸〜羽田便を運航しているが、臨時便で同路線を増発する日は1日7往復を運航する。直近の需要動向を反映して、臨時便が必要と判断したという。(写真は神戸空港に駐機中のスカイマーク機=資料) 臨時便を運航するのは6月12日(日)、17日(金)、19日(日)、...

神戸空港、4月の旅客数は前年比34%増 回復基調も19年4月比で32%減

【神戸経済ニュース】空港運営会社の関西エアポートグループが25日発表した4月の神戸空港旅客数は、前年同月に比べ34%増の17万3628人だった。新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が3月中に全国で解除され、航空会社の減便数も徐々に規模を縮小。月末は大型連休の期間にかかることもあり、旅客数は回復傾向をたどった。もっとも新型コロナ感染拡大前である19年4月に比べると、32%少ない水準にとどまった。 路線別で...

7月1日に大阪駅で「銀河」出発式など 兵庫DC事前キャンペーン概要発表

【神戸経済ニュース】兵庫県とJR西日本(9021)は25日、JRグループ6社が2023年夏の大型観光キャンペーン「デスティネーションキャンペーン(DC)」を兵庫県で実施するのを控え、1年前に開催する事前(プレ)キャンペーンの概要を発表した。播磨灘の海の幸、神戸ビーフ、姫路城など豊かな観光資源を活用し、「食」を中心とした新たな体験型観光を創出。新型コロナウイルスの影響で縮小した観光を活性化する。キャンペーン初...

日経平均続落、終値は2万6677円 前日比70円安

【神戸経済ニュース】25日の東京株式市場では日経平均株価が続落した。終値は前日比70円34銭安(-0.26%)の2万6677円80銭だった。東証株価指数(TOPIX)も続落。▽株式関連コンテンツ・神戸経済ニュース「業績・株式」記事一覧・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の相場」(まぐまぐ)・神戸経済ニュース相場班(twitter)...

3月の兵庫鉱工業生産、2か月連続で減少 基調判断「一進一退」据え置き

【神戸経済ニュース】兵庫県が25日に発表した3月の鉱工業生産指数(2015年=100、季節調整済み)速報値は前月比4.0%低下の88.6だった。2カ月連続で生産の減少を示した。指数の3カ月移動平均からみた生産活動の基調判断は据え置き、「一進一退」との見方を5カ月連続で示した。 主要9業種の生産指数でみると、指数に占めるウエートが最も大きくノート型パソコンなどが低下した「電気・情報通信機械工業」に加え、亜鉛めっき鋼...

須磨浦山上遊園、使用電力を実質再エネ100%に CO2排出量を年89トン削減

【神戸経済ニュース】神戸と姫路を結ぶ路線が主力の山陽電気鉄道(9052)は24日から、須磨浦山上遊園(神戸市須磨区)の園内で使用する電力を、実質100%を再生可能エネルギーで発電した電力に切り替えたと発表した。須磨浦ロープウェイやカーレーター、観光リフト、回転展望閣など園内施設すべての電力を切り替え、年間で二酸化炭素(CO2)排出量を約89トン削減できる計算という。 具体的には須磨浦山上遊園で使用する電力を2...

今日の株式相場・軟調か、米ハイテク株下落で様子見 2万6700円近辺が中心に

▽軟調か、米ハイテク株下落で様子見 日経平均は2万6700円近辺が中心に【神戸経済ニュース】25日の東京株式相場は軟調な展開か。前日の米ハイテク株安を受けて、製造業が多い日本株にも慎重になる投資家が増えそうだ。国内で相場全体を左右する材料に欠ける中で……〜記事本文の内容〜▽日米株価指標まとめ▽きょうの相場展開予想▽きょうの注目銘柄・2銘柄▽きょうの行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想確認など。▽関連コンテン....

神戸の予定・25日 参院兵庫県選挙区の立候補予定者説明会

【神戸経済ニュース】・神戸産の兵庫県認証食品等の定期販売(第1回)(新長田合同庁舎、11:00)・参院兵庫県選挙区の立候補予定者説明会(兵庫県農業共済会館、13:30)・斎藤兵庫知事と国広JR西日本神戸市社長が記者会見(兵庫県庁、14:00)・第809回神戸市建築審査会(三宮国際ビル、14:00)・第53回指定都市市長会議(東京・ロイヤルパークホテル、14:45)・モロゾフがカスタードプリン60周年記念商品を発売※予定は変更...

SDGs課題解決、海外展開で育成支援 兵庫県・神戸市が2期目募集で説明会

【神戸経済ニュース】兵庫県と神戸市は24日、SDGs(国連の持続的な開発目標)に関する課題解決を通じてスタートアップや中小企業を育成する事業「SDGs CHALLENGE(SDGsチャレンジ)」の第2期に参加する企業を募集する説明会を起業プラザひょうご(神戸市中央区)で開催した。昨年開催した第1期に参加した起業家3人も出席し、試行錯誤が多く、孤立しがちな起業家にとって、プログラムが精神的にも支えになったことなどを...

卵黄1.8倍で「濃い」味わい楽しむプリン モロゾフがプリン60周年で記念商品

【神戸経済ニュース】洋菓子大手のモロゾフ(2217)は、カスタードプリンの販売を始めて今年で60周年を迎えたのを記念した「濃たまごのカスタードプリン」(写真=モロゾフ提供)を25日に発売する。卵黄の配合比率を定番のカスタードプリンに比べて約1.8倍まで高め、たまごのおいしさを凝縮。食べ進めるほどに、たまごの深い味わいが楽しめるように仕上げた。11月30日までの期間限定。全国の洋生菓子をあつかう店舗で販売する。 ...

川重が反発 岸田首相「防衛費の大幅増額」表明、三菱重の買い波及

終値 2457円 +47円(+1.95%)【神戸経済ニュース】24日の東京株式市場では川崎重工業(7012)が反発。一時は前日比67円高の2477円まで上昇した。前日の日米首脳会談後に開いたバイデン米大統領との共同記者会見で、岸田文雄首相が「防衛費の相当な増額を確保する決意を表明し、バイデン氏から強い支持をいただいた」と発言。これを受けて艦艇や戦闘機などを製造する三菱重工業(7011)が買われ、三菱重と同様に防衛省向けに潜水...

三ツ星ベルト、英ファンドが株主提案を取り下げ 会社は反対表明

【神戸経済ニュース】自動車用ベルトなどを製造する三ツ星ベルト(5192)は24日、英投資ファンドの「ニッポン・アクティブ・バリュー・ファンド」(NAVF)が株主提案を取り下げたと発表した。NAVFは譲渡制限付き株式報酬制度と、自社株買いをそれぞれ増額するよう求めていた。三ツ星ベルトは24日の取締役会で、株主提案の取り下げを受理することを決めた。 三ツ星ベルトはNAVFの株主提案に対して、13日に反対を表明し...

広告

広告

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

広告

広告

広告