関西広域連合「コロナ収束に向けて頑張ろう」宣言を決定 住民に呼びかけ

 27日に開いた関西広域連合委員会では、大阪・京都・兵庫の3府県で新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された後も、住民に対して引き続き感染対策を呼びかける「関西・コロナ収束に向けて頑張ろう宣言」を決定した。マスクの着用や手洗いなどを呼びかけるほか、年度末や年度始めに開かれる謝恩会、歓送迎会、花見など大人数での長時間の飲食を控えるよう呼びかける。 今後の新型コロナ感染症対策について大阪府の吉村洋文知...

井戸兵庫知事、イベント人数「一律1万人上限」に緩和提案 春のセンバツ控え

 兵庫県の井戸敏三知事(写真)は27日午前にテレビ会議システムを通じて開催した全国知事会で、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されるのに伴う、イベント人数制限の緩和を提言した。「春のセンバツ高校野球を控えている我々としては、一律1万人上限でどうか」と述べた。特に屋根のない野球場などでは、感染リスクが低くなることなどを考慮したという。 一方で、政府が医学部総定員を減少させる方針を打ち出していること...

神戸の予定 27・28日、知事会など新型コロナ対策本部、CROS KOBE

▽2月27日(土)・全国知事会・新型コロナ緊急対策本部(オンライン、8:40)・関西広域連合・新型コロナ感染症対策本部会議(オンライン、11:00)・兵庫県森林動物研究センターシンポジウム(オンライン、13:00)・CROSS KOBE(神戸ポートタワー、3月6日まで)▽2月28日(日)・須磨水族園のイルカ館が最終営業日・兵庫県立病院WEB合同説明会(オンライン)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガ...

ポートタワー屋上から史上初のライブ配信も 27日に「CROSS KOBE」開幕

 神戸ポートタワー(神戸市中央区)では27日から3月6日までアートの展示や「絶景DJ」といった音楽のライブ配信などを展開するイベント「CROSS KOBE」を開催する。開幕する27日には、ポートタワー史上初の屋上からの絶景とともにDJの音楽をライブ配信。さらにナイトタイム・エコノミー(夜遊び経済)の識者らによるトークショーの配信も予定する。午後4時から午後8時半まで、4時間半のライブ配信を実施する。(...

川重、水素事業の推進体制を強化 「船舶」と「エネルギー・環境」カンパニー再編

 川崎重工業は27日、社内カンパニーである船舶海洋カンパニーとエネルギー・環境プラントカンパニーを統合することなどを柱にした4月1日付の組織改正を発表した。統合した新カンパニーの名称は「エネルギーソリューション&マリンカンパニー」。同カンパニー内に水素事業推進室を置く。このほか本社にも水素戦略本部を新設。使用時に温暖化ガスを排出せず、次世代エネルギーの有力候補とされる水素を巡り、事業推進の体制を強化...

郵船や川重など、燃料電池船の開発で横浜市と連携協定 横浜港で運航の計画

 水素を燃料とする燃料電池船(水素FC船)を共同で開発する日本郵船、東芝傘下の東芝エネルギーシステムズ、川崎重工業、ENEOSの5社・団体は26日、横浜市と包括連携協定を結んだと発表した。開発する水素FC船は、観光船として横浜港を中心に運航する計画。横浜市も脱炭素の「カーボンニュートラルポート」を目指す一環で、取り組みを支援する。 連携するのは(1)水素FC船の開発(2)船舶向け水素燃料供給の開発(3)船舶...

神戸市「新型コロナワクチン接種コールセンター」を開設 3月1日から

 神戸市は26日、新型コロナウイルスのワクチン接種に関する問い合わせに対応する電話窓口「新型コロナワクチン接種コールセンター」を開設すると発表した。3月1日に開設する。神戸市でのワクチン接種に関するスケージュールについての問い合わせや、ワクチン接種に必要な手続き、接種券の送付などに関する問い合わせに電話で応じる。 問い合わせの受付時間は、平日は午前8時半から午後8時まで。休日(土日祝)は午前8時半か...

スカイマーク、羽田発・神戸行「最終便」復活 需要増でコロナ前上回る8往復に

 スカイマークは26日、3月28日〜6月30日に、羽田〜神戸便の1往復2便を増便すると発表した。このうち羽田発〜神戸行きが神戸空港に到着するのは午後10時半。神戸空港の運用時間が2020年3月から、午後11時までに拡大したことで実現した「最終便」(動画=2020年3月29日)の運航が復活する形だ。1往復の増便で、3月からスカイマークの羽田〜神戸便は新型コロナウイルスの感染拡大前(7.5往復)を上回る1日8往復になる。 ...

政府、関西3府県などの緊急事態宣言解除を正式決定 「4万円」は財政支援

 菅義偉首相は26日夕方に開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、大阪府、京都府、兵庫県の関西3府県と岐阜県、愛知県、福岡県について、2月28日で緊急事態宣言を解除すると表明。政府が宣言解除を正式決定した。6府県について、菅首相は「現場のみなさんのご負担も一時に比べて減っていると聞いており、こうした状況を地域ごとに勘案」したと説明した。 緊急事態宣言の対象地域として残る東京都、埼玉県、千葉県、神...

アサヒHDが急落、値下がり率7位 新株予約権の発行で希薄化懸念

終値 3985円 -345円(-7.97%) 26日の東京株式市場では貴金属リサイクルのアサヒホールディングス(5857)が急反落した。売り気配で始まり、一時は前日比445円安の3885円まで下落した。前日大引け後に新株予約権の発行などで2億1400万ドル(約227億円)を調達すると発表した。権利行使によって増える株式数は今後の株価動向にもよるが、24日時点で発行済み株式数が最大12.36%増加することによる、1株利益の希薄化を懸念した...

日経平均株価が急落、下げ幅歴代10位 米長期金利の上昇で警戒

 26日の東京株式市場では日経平均株価が急反落した。終値は前日比1202円(3.99%)安の2万8966円1銭と、この日の安値で取引時間を終えた。日経平均株価の算出元である日本経済新聞社「日経平均プロフィル」によると、下げ幅は歴代10位という大幅安になった。 日経平均が2万9000円の節目を下回ったのは5日以来3週間ぶり。前日の米株式相場が大幅に下落したのが売りのきっかけになり、取引開始直後からほぼ全面安の展開だった...

12月の兵庫県一致指数2カ月連続で上昇 基調判断は「改善している」据え置き

 兵庫県が26日に発表した2020年12月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月から2.0ポイント上昇の74.9だった。2カ月連続で改善した。自動車生産などの回復が続いたのを反映した。兵庫県は、同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き、2カ月連続で「改善を示している」との見方を示した。 一致指数の上昇は、企業収益率(製造業)の改善、輸入通関実績の増加、鉱...

川重と三井E&S造船、船舶修繕での提携を解消 和歌山・由良ドック

 川崎重工業と三井E&Sホールディングスの中核事業会社である三井E&S造船は26日、船舶修繕事業での提携を解消すると発表した。和歌山県由良町の修繕拠点を運営する共同出資会社である「MES-KHI由良ドック」の事業を終了。同社に40%出資していた川重の持ち分を三井E&S造船が買い取り、4月1日から同社の完全子会社である新会社「MES由良ドック」が同拠点を運営する。 川重は神戸工場(神戸市中央区)で建造す...

今日の株式相場・大幅安か、長期金利上昇で米株安 2万9500円台に下落も

▽大幅安か、長期金利上昇で米株安 日経平均は終値で2万9500円台も 26日の東京株式相場は大幅安になりそうだ。前日の米株式市場でダウ工業株30種平均が559ドル下落するなど、長期金利の上昇を警戒した米株安を受けた値動きになるだろう。国内でも日銀が……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今...

神戸の予定・26日 兵庫県議会本会議・神戸市議会本会議、12月の景気動向指数

・兵庫県議会本会議・神戸市議会本会議・20年12月の兵庫県景気動向指数(速報値)・KOBEスタートアップサポーターピッチ~金融機関・弁護士・行政書士編~(オンライン、10:30)・日本公庫の中塚・神戸創業支援センター所長が講演(神戸市立中央図書館、13:00)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 掲載...

神戸市の2区役所に超低温冷凍庫が到着 ワクチンも来週到着へ・新型コロナ

 神戸市は25日、中央区役所と北区役所に新型コロナウイルスのワクチンを補完する超低温冷凍庫が到着したと発表した。3月には第2週までに、米ファイザー製のワクチン14箱(バイアル瓶2730本)が届くことも決まったという。医療従事者向けの先行接種を実施している3病院を除くと、神戸市に届くワクチンの第1弾になる。ただ今回届くワクチンで接種できるのは1万3650回。神戸市内に約7万人という優先接種を希望する医療従事者の...

みなと銀行、社長に武市専務が昇格 服部頭取は会長に・5年ぶりトップ交代

 りそなホールディングス傘下のみなと銀行(神戸市中央区)は25日、武市寿一専務(59)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。服部博明頭取(64)は代表権がある会長に就く。みなと銀のトップ交代は、りそなグループに入る前の2016年4月以来5年ぶり。旧みどり銀行と合併して発足した1999年以来、2000年に旧さくら銀行(現・三井住友銀行)の子会社になってからもトップの呼称だった「頭取」は「社長」に改める。 服部氏...

神戸市、新型コロナで減収の中小事業者に「事業所税」減額 2月補正が成立

 神戸市の久元喜造市長は25日の神戸市議会本会議で、減収になった中小企業や個人事業主が2021年度に納める「事業所税」を減額すると明らかにした。対象は神戸市内にある資本金1億円以下で、21年1〜3月のいずれか1カ月の売上高が、19年または20年の同月に比べて3割以上減った事業者。特例として納付額の12分の1を減額する。神戸市の税制企画課によると、減税の規模は約3億円を見込む。 神戸市は、新型コロナウイルスの緊急...

神戸空港、1月の旅客数が71.4%減 緊急事態宣言で7カ月ぶり低水準

 空港運営会社の関西エアポートグループが25日発表した1月の神戸空港旅客数は、前年同月比71.4%減の8万361人だった。12月の46.3%減から減少率が拡大した。20年6月以来7カ月ぶりに10万人を下回る低水準。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府は首都圏の4都県や神戸空港を含む関西3府県などに再び緊急事態を宣言。外出や出張を自粛する動きが一段と広がった。需要減を見越して航空会社が減便を強化した影響なども表...

アサヒHD、新株予約権の発行で2億1400万ドル調達 北米事業の拡大で

 貴金属リサイクルのアサヒホールディングスは25日、新株予約権の発行などで2億1400万ドル(約227億円)を調達すると発表した。新株予約権の発行などにかかる諸費用を除いた約2億ドルのうち、約5000万ドルを北米での貴金属精錬事業に、残りの約1億5000万ドルを北米事業の運転資金などに充当。北米事業の拡大に伴って、必要になる資金を手当てする。 北米の貴金属市場では、貴金属原材料の供給元である鉱山会社に対して、精錬...

関西エア神戸と東亜道、滑走路改修で再工事 仕様と異なる材料で・発着影響なし

 神戸空港の運営会社である関西エアポート神戸(神戸市中央区)と東証1部上場の東亜道路工業は25日、神戸空港で実施した滑走路舗装改修工事の一部で、関西エアポート神戸が指定した仕様と異なる舗装の材料を使っていたことが分かったと発表した。当面の安全性には問題はないが、東亜道が再工事を実施するため2020年3月〜21年5月としていた工事期間が伸びる見通しになった。工期は改めて調整する。原則として工事は夜間のため、...

DiDiが神戸・姫路などで食事宅配を開始 3月に広島、4月に京都も

 中国配車サービス大手の滴滴出行(DiDi)傘下のDiDiフードジャパンは25日に、兵庫県内での食事宅配サービスを開始した。対象地域は神戸市と姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市(それぞれ山間部や離島など一部地域を除く)で、同日から注文受付や配送を始めた。神戸市内では東証ジャスダック上場の出前館に加え、海外大手の米ウーバーや、独系フードパンダなどがすでに食事宅配を展開してお...

(お知らせ)掲載の遅れをおわびします 「神戸の予定」「今日の株式相場」

 25日朝に掲載予定の「神戸の予定・25日」および「今日の株式相場・25日」の掲載が、機材トラブルほか諸事情により遅れたことをおわびします。今後はこのようなことがないよう、機器の取り扱い等にも注意いたします。今後とも神戸経済ニュースをご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。神戸経済ニュース編集長 山本学・神戸経済ニュース<トップ>...

今日の株式相場・25日 反発か、前日の米株高で 日経平均3万円回復が焦点

※掲載の遅れをお詫びします。▽反発か、前日の米株高で 日経平均は終値で3万円回復が焦点 25日の東京株式相場は反発しそうだ。新型コロナウイルスのワクチン普及に対する期待感などを背景に、前日の米株式相場が大幅に上昇したのを受けて、日本株にも買いが集まるだろう。国内でも……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メ...

神戸の予定・25日 兵庫県議会本会議、神戸市議会本会議

・兵庫県議会本会議・神戸市議会本会議・トラック輸送における取引環境・労働時間改善兵庫県地方協議会(オンライン、14:00)・UNOPS GIC Japan(神戸)セミナー「SDGs『行動の10年』」2日目(オンライン、15:00)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。▽関連リンク 過去の<予定>一覧 掲載のご希望は<編集部まで>お知らせください 神...

神戸駅前の広場は設計に着手へ、神鉄道場なども 駅前関係・神戸市予算案より

 神戸市の2021年度予算案では、神戸駅の駅前広場再整備について2800万円の予算を計上した。南側にはハーバーランド、北側には湊川神社といった商業施設や観光施設などへの玄関口として魅力を高める。20年度は複数の目的で交通量調査を実施したほか、20年10月には利用者向けのアンケートを実施したところ約2900人から回答を得た。21年度は、これらの調査結果に基づいて広場の設計に着手する。設計に向けた計画がまとまった段階で、...

神戸港、11月のコンテナ総取扱個数6.3%減 輸出コンテナが10.6%減

 神戸市が発表した1〜11月の神戸港の統計によると、11月の神戸港コンテナ総取扱個数は前年同月比6.3%減の24万1066個(20フィートコンテナ換算)だった。輸入のコンテナは増加したが、輸出コンテナが10.6%減と大幅に減少したのが響いた。内貿コンテナも減少。新型コロナウイルスで春先に輸送が減少した反動などで、中国から北米向けの輸送需要が増加。輸出に使うコンテナが不足した影響も表れたとみられる。 1〜11月の累計で...

バスケ西宮S、逆風は入場料収入の減少 「コロナとプロスポーツ」神商セミナー

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西宮ストークスの運営会社に、個人で9割超を出資しているスマートバリューの渋谷順社長(写真)は24日、神戸商工会議所の神戸スポーツ産業懇話会が開いた第9回特別公開セミナーで講演し、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため「観客数は定員の4分の1ぐらいで運営しており、チケット収入が落ち込んでいる」と新型コロナが経営上の逆風になっている現状を明らかにした。現在の...

ビオフェルミン製薬、社長に久乗専務が昇格 北谷社長は3月末で辞任

 ビオフェルミン製薬は24日、久乗俊道専務(49)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。北谷脩社長(62)が3月31日付で退任し、取締役も辞任する。北谷氏の辞任に伴い、新年度から体制を刷新する。 親会社である大正製薬ホールディングスまたは大正製薬出身の社長が、北谷氏まで2代続いていた。ビオフェルミン製薬のはえ抜き社長は、2008年から18年まで社長を務めた藤本孝明氏以来およそ3年ぶりになる。 久乗俊道氏(...

神戸製鋼、燃料電池向け新材料「NCチタン」量産化成功 トヨタ車で採用

 神戸製鋼所は24日、燃料電池向けの新材料として開発・量産化に成功した「NCチタン(Nano- Carbon composite チタン)」がトヨタ自動車の燃料電池車で新型「MIRAI(ミライ)」に採用されたと発表した。水素と酸素を反応させて電気を取り出す発電装置「燃料電池スタック」のうち、燃料ガスや空気を遮断する板状の部品「セパレーター」として使う。これまでも同部品の素材は神戸製鋼が製造していたが、発生した電気を流すた...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告