久元神戸市長に聞くコロナ禍(1)「心のありようも準備不足だった」

 2020年を振り返ると、間違いなく「新型コロナウイルス」の1年だった。多くの行事は中止になり、子供は学校に通えず、経済活動が大きく制限された緊急事態宣言も初めて経験した。新型コロナはさまざまな方面に打撃を与えたが、「転んでもタダでは起きない」ために、ここから何か学べることがあるのだろうか。あるいは、新型コロナで経済・社会が向かう方向は変わったのだろうか。神戸市で新型コロナ対策の陣頭指揮を取った久元喜...

神戸同友会の20年度提言「国際観光競争の中で選ばれる兵庫・神戸になるために」

 神戸経済同友会が25日に発表した2020年度の政策提言「HYOGO+の下、ALL HYOGOでバリューアップ! 〜国際観光競争の中で選ばれる兵庫・神戸になるために〜」の項目は以下の通り。(イラストによる「目指す姿」の図2)◎提言1.ウィズ・コロナ、アフター・コロナ対応への戦略変更~最優先課題は国内観光の促進~(1)安全・安心:ウェルネス旅ひょうご・神戸(2)県民・市民発、国内のリピーターづくりからインバウンドへ◎提言2...

神戸同友会、瀬戸内や京都・大阪との連携強化を主張 観光振興で政策提言

 神戸経済同友会は25日、国際的に観光地として評価を高めている瀬戸内地域や、すでに観光地として定着している京都・大阪との連携を強化することなどを柱とした観光に関する政策提言をまとめたと発表した。提言委員長を務めた吉井満隆代表幹事(バンドー化学社長、写真右から2人目)、中内仁副委員長(神戸ポートピアホテル社長、写真左から2人目)、永吉一郎副委員長(神戸デジタルラボ社長、写真左)が同日、記者会見した。吉...

11月の兵庫県有効求人倍率、横ばい 情勢判断「厳しい状況」を継続

 厚生労働省の兵庫労働局が25日に発表した11月の兵庫県内の有効求人倍率(季節調整値)は、前月から横ばいの0.93倍だった。0.93倍は4カ月連続。兵庫労働局は足元の雇用情勢について、「求人が増加を続けているものの、求職の超過が続いており、厳しい状況にある」との情勢判断を継続した。新型コロナウイルス感染症が雇用に与える影響について「引き続き注意する必要がある」との見方も維持した。 有効求人数は前月比1020件の増...

今日の株式相場・小反落か、海外休場で売買低調に 2万6600円前後での推移に

▽小反落か、海外休場で売買低調に 日経平均は2万6600円前後での推移に 25日の東京株式相場は小幅高か。前日の上昇もあって、このところ上昇が目立っていた銘柄などに利益確定の売りが優勢になるとみられる。ただ12月はここまでほぼ横ばい圏内で推移してきたこともあり……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジ....

神戸の予定・25日 11月の兵庫県有効求人倍率など

・クリスマス・11月の兵庫県有効求人倍率・JR神戸駅5番のりばのホーム柵使用開始・六甲山上の光回線開通セレモニー(リネスト六甲山、10:00)・神戸同友会、兵庫県と神戸市への政策提言で記者会見(神戸銀行倶楽部、11:00)・第104回神戸市個人情報保護審議会(13:00)・第3回ひょうご経済・雇用活性化プラン推進会議(兵庫県公館、14:00)・神戸新開地・喜楽館「冬休み親子落語鑑賞会」(29日まで)※予定は変更になる場合...

須磨海浜水族園、現在のイルカ館で最後のイルカライブ 21年2月末まで

 神戸市立須磨海浜水族園は26日から、現在の「イルカライブ館」で開催する最後のイルカライブ「THE FINAL〜つなぐ2021→2024〜」を開催する。1989年に開設した現在のイルカライブ館(写真=神戸市の発表資料より)は、須磨海浜公園の再整備事業のため2021年2月28日で利用を終了。26日から上演するのが現在のイルカライブ館で開催する最後のプログラムになり、同施設での32年間に終止符を打つ。 今回のプログラムには、新たな施設...

神戸市、地下鉄と市バスの全車両を抗ウイルス加工 3月末までに完了

 神戸市は、神戸市営地下鉄(写真=資料)と神戸市営バスの全車両の車内に抗ウイルス・抗菌加工を実施すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、地下鉄や市バスでは定期的な車内消毒に加え、窓を開けて換気を実施している。車内の抗ウイルス加工で、さらに安心して地下鉄、バスを利用できるようにする。 対象は市営地下鉄の全238両(43編成)と、市バスの全515両だ。すでに12月中旬から加工を順次実施。車内のつり...

サンテレビの新本社ビルが完成 21年6月に移転へ・聚楽のホテルと複合施設

 兵庫県が地盤の地上波テレビ放送局であるサンテレビジョン(神戸市中央区)は24日、JR神戸駅前に建設を進めていた新本社ビル(写真中)が同日完成したと発表した。完成を記念する式典も開催した。NTT都市開発がビルを建設し、地上12階建て。25日付で引き渡しを受け、サンテレビと聚楽(じゅらく、東京都文京区)が区分所有する。サンテレビは1〜4階で放送局、聚楽は5〜12階で宿泊施設「神戸ホテルジュラク」をそれぞれ運...

大阪府の営業時短拡大、兵庫県に「影響なし」 県内飲食店に要請なし継続

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は24日、同日午後に開いた新型コロナウイルス感染症対策本部会議の終了後に記者会見し、大阪府が飲食店に営業時間短縮を要請する地域を拡大したことによる兵庫県への影響は「データで見る限りは考えられない」と発表した。兵庫県が調査した結果を受けて、井戸知事は改めて「地域的なクラスター(感染者集団)が生じていない」と指摘。このため兵庫県では「飲食店等の営業...

ドーンが再び大幅高、4年半ぶり高値 「映像通報システム」蒸し返し

終値 3900円 +300円(+8.33%) 24日の東京株式市場ではドーン(2303)が急伸した。一時は前日比380円高の3980円まで買い進まれた。2016年5月以来ほぼ4年半ぶりの高値。特に目新しい買い材料は出ていないとみられる。警察庁が110番通報の際にスマートフォン(スマホ)から動画を送ることができるシステムを、2021年度から全国の都道府県で導入する方針であるとの報道を蒸し返し、再び買いの勢いが強まった。 ドーンが開発し、...

神戸製鋼、コベルコマテリアル銅管の譲渡を中止 引き続き連結子会社に

 神戸製鋼所は24日、子会社「コベルコマテリアル銅管」について、投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP、東京都千代田区)に対して予定していた譲渡を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとした経済環境の変化が理由としている。コベリコマテリアル銅管を巡っては、これまでJIPと神戸製鋼が3度、譲渡日を延期した経緯があった。6月の再延期で決まった譲渡日「12月まで」の期限も接近していた...

今日の株式相場・小幅高か、内需の底堅さに着目も 2万6600円台での推移に

▽小幅高か、内需の底堅さに着目も 日経平均は2万6600円台での推移に 24日の東京株式相場は小幅高か。新型コロナウイルスのワクチン開発などへの期待感から、買いが先行する展開になりそうだ。ただ上値では利益確定の売りもでて、上げ幅は小幅にとどまりそうだ。クリスマスで週末にかけて欧米の市場が……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相....

神戸の予定・24日 兵庫県が新型コロナ対策本部会議

・クリスマスイブ・兵庫県が新型コロナウイルス対策本部会議(16:30)・井戸兵庫知事が臨時記者会見(新型コロナ対策本部会議の終了後)・関西広域連合がプラスチックごみゼロシンポジウム(グランキューブ大阪)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の主な予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています。▽神戸経済ニュース<トップ> 過去の<予定>一覧 掲載のご希望は<編集部まで>お...

三宮センター街3丁目でイルミネーション始まる 年末年始に商店街連携で装飾

 神戸都心の三宮〜元町を結ぶ三宮センター街で、最も西にある三宮センター街3丁目商店街(神戸市中央区)では23日夜から、イルミネーションによるアーケードの装飾が始まった(写真)。季節感のある雪の結晶のモチーフを取り入れたデザインのイルミネーションで、2月中旬まで実施する予定だ。このほか年末年始にかけて、三宮センター街2丁目商店街では新春のタペストリーが登場。1月中旬からはJR三ノ宮駅西口方面と三宮セン...

4〜9月の神戸発着フェリー、自動車輸送29.5%減 神戸の遊覧船旅客83.7%減

 国土交通省の神戸運輸監理部は23日、管内を発着する旅客船などの2020年4〜9月期の輸送実績(速報値)を発表した。神戸港などを発着するフェリーの自動車輸送は前年同期に比べ29.5%減の23万1000台だった。神戸〜九州方面、淡路・四国方面ともに大幅に減少した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が緊急事態を宣言した4〜5月を中心に、自動車の輸送需要が大幅に落ち込んだ。 新型コロナの影響は不要不急の外出を控え...

新長田「アスタ」地下に卓球場、21年3月末オープン 多世代の交流拠点めざす

 新長田の商業施設管理を通じて商店街の活性化をめざす「くにづか」(神戸市長田区)は23日、商業施設「アスタくにづか5番館」で店舗の空きが増えていた地下1階に「みんなの卓球場(仮称)」を開設すると発表した。2021年3月末ごろのオープンを予定する。5番館地下1階を従来の飲食店街から転換。自社運営の卓球場にして、多世代にわたる周辺住民らの交流拠点をめざす。 卓球場の広さは、南北に走る廊下をはさんで約850平方...

シスメックス、新型コロナ重症化リスク判定の検査キットで薬事承認

 シスメックスは23日、新型コロナウイルスの陽性患者が重症化するか判定するのを補助する検査キットで製造販売(薬事)承認を得たと発表した。薬事承認は22日付で取得した。患者から採取した血清中にある「インターフェロン・ラムダ3」と呼ばれる種類のタンパク質を測定する。すでに大学の研究室や大病院などに普及している検査装置を利用して測定できるのが特徴だ。検査キットの新製品は1月中の発売を予定する。 新型コロナウ...

ジョブ型雇用って何?(2)解雇は増えるのか・パーソル総研の小林氏に聞く

=ジョブ型雇用って何?(1)大企業が相次ぎ導入・パーソル総研の小林氏に聞く から続く ――ジョブ型雇用が普及すると、解雇が増えると心配する声があります。 ジョブ型雇用、つまり仕事を基準にした人事制度が主流の国といっても、いろいろある。たとえば英国・米国とその他欧州の国々でジョブ型雇用はまったく異なる。ドイツもイタリアも就業年数は長く、終身雇用に近い。ジョブ型雇用の話になると成果主義や解雇の話がすぐ出て...

ジョブ型雇用って何?(1)大企業が相次ぎ導入・パーソル総研の小林氏に聞く

 「ジョブ型雇用」。仕事の内容を文書で定義した「職務記述書」を明記し、職務等級制度をもとに賃金を決めることを軸にした雇用のあり方だ。新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務が増えたのをきっかけに、より普及が進むと注目度が高まっている。ここにきて職務等級制度・ジョブ型雇用の導入が進む背景や、そもそも現在の人事制度の課題は何か。パーソル総合研究所の小林祐児・上席主任研究員(写真)に聞いた。(聞き手は編集...

川重、カーボンフリー電力小売りで新会社 水素由来の電力も視野

2020/12/23 16:30 写真を追加しました。 川崎重工業は23日、二酸化炭素(CO2)排出量がゼロまたは低水準の電力を取り扱う「カワサキグリーンエナジー」を2021年4月1日に設立すると発表した。同日に営業も開始する。子会社の川重商事(神戸市中央区)の電力小売り事業を分離。川重が50.1%、川重商事が49.9%を出資する。まずは川重が全国の自治体に納入した廃棄物処理プラントの排熱で発電した「カーボンフリー」の電力を...

久元神戸市長「新長田再開発はデフレとの戦いだった」 検証結果を発表

 神戸市の久元喜造市長(写真左)は23日午前、1995年に発生した阪神淡路大震災で壊滅的な被害を受けた新長田駅南地区(約20ヘクタール)の再開発事業の検証結果を発表し、「新長田再開発事業はデフレとの戦いでもあった」と述べ、経済的に厳しい環境下での事業だったとの見方を示した。震災が発生した95年は、バブル経済崩壊から97年のアジア通貨危機に端を発する世界的な不況に向かう局面だった。経済・社会情勢が激変する中で、...

今日の株式・23日 小反発か、前日の下げ幅拡大で 2万6500円前後の推移に

▽小反発か、前日の下げ幅拡大で 日経平均は2万6500円前後の推移に 23日の東京株式相場は小反発か。前日は英国などで新型コロナウイルスの変異種の感染が拡大したのを受けて、景気に対する不透明感から景気敏感株が下落。日経平均株価の下げ幅が350円を超える場面があった。予想以上に下げ幅が……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(ま...

神戸の予定・23日 久元神戸市長が臨時記者会見など

・兵庫県環境審議会大気環境部会(令和2年度第3回)(ラッセホール、10:00)・久元神戸市長が臨時記者会見(11:00)・職域における創意工夫者表彰式(兵庫県公館、14:00)・兵庫県が環境影響評価審査会(生田文化会館、14:00)・兵庫県が新型コロナ対策本部会議を開催か(23日または24日を予定)※予定は変更になる場合があります。※「神戸の主な予定」はメールマガジン「<朝刊>神戸経済ニュース」でも無料で配信しています...

住友ゴム、京大と制振ダンパーの共同研究 高減衰ゴムを新開発で

 住友ゴム工業は、新たに開発した高減衰ゴムを使った高層ビル向け制振ダンパー(イメージ図=住友ゴム提供)について、京都大学と共同研究することで合意したと発表した。住友ゴムは、これまでも建物の構造安全性を研究する京都大の竹脇・藤田研究室と制振ダンパーについて共同で研究してきた。今回は、従来のゴムに比べエネルギーの吸収量が約42%向上した、新開発の高減衰ゴムを使用する。 住友ゴムはハリマ化成グループと協力...

久元神戸市長、国際展示場の建て替え引き続き検討 スーパーシティ応募「白紙」

 神戸市の久元喜造市長は22日の定例記者会見で、来年で完成から40年が経過する神戸市立ポートアイランドスポーツセンター(神戸市中央区)の隣接地への移転再整備が、周辺施設の再整備に波及するのかとの記者の質問に「一気に全部リニューアルするのは正直、難しい」と述べた。スポーツセンターに隣接するワールド記念ホールは1984年完成、同じく隣接する神戸国際展示場の1号館はスポーツセンターと同じ81年に完成。かねて老朽化...

名谷駅前、駅ビル拡充や保育施設2カ所など計画追加 郊外居住地の新モデルに

 神戸市は22日、神戸市営地下鉄名谷駅(神戸市須磨区)の周辺を活性化する計画を拡充すると発表した。名谷駅ビルのリニューアルに合わせビル北側に新たなビルを新築、複数の保育施設も建設する。さらに須磨区役所の北須磨支所が入居する、7階建て程度のビルなども新築。2019年12月に発表した名谷駅前の活性化プランに加え、子育て世代に便利な施設を充実させることで、「ゆとりある郊外型居住エリア」の新たなモデルをめざす。一...

ドーン株が急落、11%下落 市場心理悪化で個人の売り膨らむ

終値 3105円 -400円(-11.41%) 22日の東京株式市場ではドーン(2303)が急落した。大引けにかけて前日比415円安の3090円まで下落する場面があった。東証ジャスダックの値下がり率ランキングで12位。全国の警察で映像通報システムを導入するとの10日朝の報道を受けて、同社のシステム「Live110」が全国に普及するとの見方から買いが継続。9日終値から21日の高値である3745円まで、8営業日で約7割上昇したこともあり、上...

神戸市、ポートアイランドスポーツセンター隣接地に移転 26年に完成へ

 神戸市は22日、夏季に50メートルプール、冬季にスケートリンクなどを開設する神戸市立ポートアイランドスポーツセンター(神戸市中央区)を再整備すると発表した。現在のスポーツセンターは1981年に完成し、21年1月で40年になる。年間で約30万人が利用する施設で、老朽化が指摘されている。新たな施設は、隣接する神戸市所有の駐車場(南臨時駐車場)に建設する計画で、敷地面積は現在よりも約2割広い約1万3000平方メートルに...

仮想空間で新型コロナへの取り組み発表会 神戸市がスタートアップ支援で

 神戸市は22日、新型コロナウイルスによって影響を受けた市民生活の改善や、医療面を支援するといった技術やサービスを持つスタートアップの事業発表会「KOBEスタートアップピッチ〜STOP COVID-19×Technology〜」を開催した。神戸市が新型コロナ対策などで採用した7組が発表者として参加。発表会はネット上に開設した仮想空間上で発表会を開催し、動画配信サイトYouTubeで同時配信した。110人ほどが参加し、このうち半分ほど...

広告

広告

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告