JR六甲道・阪急六甲〜六甲ケーブル下に市バス直行便 10月1日から

 神戸市交通局は30日、JR六甲道から六甲ケーブル下を結ぶ市バス「106系統」に、途中の停留所は阪急六甲以外に停まらない「106系統直行便」を追加すると発表した。10月1日から11月30日まで運転する。六甲ケーブルを使って六甲山を訪れる観光客の利便性向上が目的。106系統の市バスを増発する形でダイヤを組むことで、六甲ケーブルと鉄道との間をつなぐ輸送力を強化する。(写真は六甲ケーブル下の駅舎=資料) 神戸市交通局は2...

JCRが神戸製鋼を「A-」に格下げ 業界環境・業績の悪化で見直し

 格付け会社の日本格付研究所(東京都中央区)は30日、神戸製鋼所が発行する社債への投資に対する安全度を評価する「長期発行体格付」を、「A(シングルA)」から「A-(シングルAマイナス)」に引き下げたと発表した。神戸製鋼が2021年3月期まで2期連続で赤字を計上する見通しであるうえ、新型コロナウイルスの感染拡大による需要減などで、業績の大幅な回復を見込みにくいと指摘した。 JCRは国内高炉各社の事業環境に...

フェリシモ、今期一転の最終増益に 上期「巣ごもり」追い風で販売増

 通販大手のフェリシモは30日、2021年2月期の連結純利益が前期比15%増の4億1800万円になりそうだと発表した。従来予想の1億500万円から上方修正し、一転の増益見通しになった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、自宅で過ごす「巣ごもり」消費が追い風。ファッション、生活雑貨、手作り関連と幅広い分野で20年3〜8月期(上期)の販売が想定を上回った。客単価が想定通り伸びなかったことで販管費率は高まるが、売上高...

7月の兵庫県一致指数は2カ月ぶり低下 基調判断「悪化」は据え置き

 兵庫県が30日に発表した7月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月から1.1ポイント低下の66.0だった。2カ月ぶりに悪化した。兵庫県内外で新型コロナウイルスの新規感染者が再び増加したことで、外出の自粛などが広がったのを反映した。兵庫県は、同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き、8カ月連続で「悪化を示している」との見方を示した。 一致指数の低下...

(今日の株式相場)反落か、米株安で売り先行 2万3400円台で推移か

▽反落か、米株安で売り先行 日経平均2万3400円台で推移か 30日の東京株式相場は反落しそうだ。前日の米株式相場が下落したのを受けて、日本株にも売りが先行するとみられる。午前の取引時間中には米大統領選の候補者2人による初のテレビ討論も開かられることから……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「....

Kiss FM KOBEが「中突堤旅客ターミナル」に移転 来年4月から新スタジオ

 FM放送局のKiss FM KOBEを運営する兵庫エフエム放送(神戸市中央区)は、本社を現在の「中突堤中央ビル」から、神戸メリケンパークオリエンタルホテルの2階部分に相当する「中突堤旅客ターミナル」(写真)に移転することを決めた。移転の作業は順次進め、2021年4月1日から新本社のスタジオで放送を始める計画だ。同社は1990年10月の開局から中突堤中央ビルに本社を置いてきたが、開局30周年を機に移転して機材も一新。より...

19年の兵庫県観光客数、0.3%減1億3650万人 新型コロナなど影響

 兵庫県は29日、2019年度に兵庫県を訪れた観光客が1億3650万人(速報値)だったと発表した。2年連続の減少で、18年度に比べて0.3%の減少だった。暖冬によるスキー場の雪不足や、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出の自粛などが響いた。5月の大型連休が10連休になったことや、ラグビー・ワールドカップ(W杯)の開催による集客があったが、減少した要因の影響が大きかった。 神戸市は3542万人減と、前の年度を4万人...

シスメックス、新型コロナ抗原検査試薬の承認申請 1時間に最大200検体を検査へ

 シスメックスは29日、鼻咽頭の粘液から新型コロナウイルスに感染しているかを判定する抗原検査試薬の製造販売承認(薬事承認)を同日付で申請したと発表した。がんの腫ようマーカーや、ウイルスなどの検出に使うシスメックスの全自動免疫測定装置「HISCL(ヒスクル)-5000」「HISCL-800」を使用。承認されれば、すでに大学病院や検査施設などに普及している機器で、新型コロナウイルスも検出できるようになる見通しだ。 新型コ...

FDA、瀬戸内の夕景を楽しむ遊覧飛行 神戸空港の空き発着枠など活用

 地域航空会社のフジドリームエアラインズ(FDA)は29日、神戸空港を出発して神戸空港に到着する「遊覧飛行」を10月10日に実施すると発表した。静岡空港の発着や、名古屋(小牧)空港の発着で実施した富士山を眺める遊覧飛行が話題を集めたこともあり、初の神戸空港を発着する便も設定。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた減便で、空いた機材と発着枠を活用する。神戸発着のコースでは、夕日に映える美しい瀬戸内海のパノラ...

基準地価、神戸市で8年連続で値上がり 新型コロナで値上がり率は縮小

 神戸市内の地価上昇の勢いが弱まっている。国土交通省が29日発表した基準地価(7月1日時点)のうち神戸市では商業地、住宅地とも8年連続で上昇したが、上昇率は昨年に比べて低下した。三宮再開発などへの期待は根強いが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済停滞を受けて、土地への需要が後退するとの見方が広がったのが地価統計にも表れた。一方、住宅地も灘区・中央区を中心に8年連続で上昇したが、長田区で下落率の...

ノエビアHDが大幅安 利益確定売りで配当落ち幅超える下げ

 29日の東京株式市場ではノエビアHD(4928)が大幅に下落した。終値は前日比300円(5.62%)安の5040円と、東証1部の値下がり率ランキングで25位になった。一時は4985円と5000円の節目も下回り、4日以来3週間ぶりの安値を付けた。同社株は9月決算の銘柄で、下げ幅のうち200円は配当金の権利落ちだが、利益確定の売りが出て下げ幅を拡大した。 同社株は直近安値である7月31日の4355円を付けた後、戻り歩調をたどり、28日に...

神戸製鋼、厚板製品を約1年半ぶり値上げ 20年度下期分から

 神戸製鋼所は29日、造船、建材、建機や産業機械などに使う厚板製品の価格を、国内外全分野で1トン当たり5000円以上引き上げると発表した。2020年度下期(20年10月〜21年3月)の契約分から。鋼材厚板製品を値上げするのは19年上期分以来、約1年半ぶり。原材料価格の高騰を製品価格に転嫁して、マージンを改善する。 鉄鉱石などの原料価格が高止まりしているうえ、物流や資材などの価格も上昇。コスト削減など自助努力だけでの...

(今日の株式相場)反落も底堅い、権利落ちも米株高 2万3300円台に下落か

▽反落も底堅い、権利落ちも米株高 日経平均2万3300円台に下落か 29日の東京株式相場は反落しそうだ。多くの銘柄で9月末の中間配当の権利確定びを28日に終え、29日は権利落ち日になる。日経平均株価の権利落ちの影響は……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の株式相場」(まぐまぐ)・神....

神戸市の副業人材募集に応募殺到 すでに定員の17倍超、約700人が応募

 神戸市が募集した副業人材に応募が殺到している。動画の企画やSNS(交流サイト)への発信、広報紙の記事制作など広報に関する専門的な技能を持つ人に、勤務時間を定めず、出勤しないのを原則とする「副業」を呼びかけた。24日に公募を開始したところ、計40人の募集枠に対して28日の午前中までで約700人の応募があり、倍率は17倍超と人気を集めている。(写真は神戸市役所=資料) 副業人材の募集は、一極集中が進む東京を中...

井戸兵庫知事、神戸に国際金融都市構想「まずは需要を把握し外資系誘致を強化」

 兵庫県の井戸敏三知事(写真中央=兵庫県議会が配信した動画より)は28日の兵庫県議会本会議で、SBIホールディングスの北尾吉孝社長が大阪・神戸地区に国際金融センターを置く構想を表明したことなどについて、斉藤真大議員(維新)の質疑に答弁し「まずは企業の需要を把握に努め、金融機関を含めた外資系企業の誘致を一層強化する」との方針を述べた。神戸の現状からみて「一足飛びの国際金融都市を実現するのは難しい」と指...

MORESCOなど、異種材料接合の接合面を非破壊検査で確認 米学術誌に論文 

 大阪府立大学とリガク(東京都昭島市)、MORESCOは共同研究で、金属と樹脂といった異種材料を接合した際の接合面や内部の構造などを、破壊せずに観察することに成功したと発表した。「3次元X線イメージング」と呼ばれる非破壊検査の手法を採用。実際に接合した状態を確認できる手法を確立したことで、リベット(留め具)や接着剤を使わない接合によって乗り物などを軽量化する技術の開発に寄与する可能性が高いという。...

JR西日本「新快速」50周年で記念グッズ販売 三ノ宮駅などでパネル展示も

 JR西日本は28日、10月1日に「新快速」(写真)が運転開始から50周年を迎えるのを記念したプロモーション活動を展開すると発表した。一部の電車にヘッドマーク型のシール(図=JR西日本提供)を貼り付けて運転するほか、京都駅、大阪駅、三ノ宮駅の3駅では新快速のあゆみを振り返るパネル展示を開催。歴代車両をデザインしたオリジナル記念グッズも販売する計画だ。特急並みの速さを誇りながら、普通運賃だけで乗れる便利な...

六甲バター株が1年3カ月ぶり高値 家飲み需要で上振れ期待、目先「落ち」なく

 28日の東京株式市場では「Q・B・B」ブランドでチーズを製造販売する六甲バター(2266)が続伸。終値は前日比74円(4.12%)高の1871円だった。大引けにかけて上げ幅を拡大し、一時は1873円まで上昇した。2019年11月5日の1870円を上回り、19年7月9日以来およそ1年3カ月ぶりの高値を付けた。主力のベビーチーズなど家庭用チーズ製品が好調で、収益が上振れすることへの期待感から継続的に買いが入っているようだ。 政府に...

久元神戸市長「リーマンショックと影響同じなら150億円の減収に」 来年度

 神戸市の久元喜造市長は28日の神戸市議会本会議で、今後の財政運営について言及した。新型コロナウイルスの感染拡大による国内外の景気の悪化について「(2008年の)リーマンショックと同程度の影響が生じると想定した場合には、令和3年度(21年度)は150億円程度の減収になると試算している」と説明。「企業の業績悪化に伴う法人市民税や、外出自粛などに伴う消費の低迷による地方消費税交付金などに特に影響が生じると考えて...

神戸市の9月補正予算が成立 新型コロナ感染対策、プレミアム付宿泊券など

 神戸市議会は28日の本会議で、2020年度予算の9月補正予算案を全会一致で可決、補正予算が成立した。新型コロナウイルス感染症の対策では、軽症者を受け入れる宿泊療養施設を確保する費用を積み増したほか、「GIGA(ギガ)スクール構想」に対応するための小中学校のネットワーク強化、神戸市の住民を対象にした神戸市内でのプレミアム付宿泊クーポンの販売などを盛り込んだ。 補正予算は総額82億円規模。このうち4500万円は...

(今日の株式相場)続伸か、配当など権利取りの動き 2万3400円近辺に上昇

▽続伸か、配当など権利取りの動き 日経平均2万3400円近辺に上昇か 28日の東京株式相場は続伸か。前週末の米株式相場が上昇して買い安心感が広がっているうえ、3月期決算の銘柄は中間配当などの権利付き最終売買日とあって……▽注目銘柄・2銘柄▽今日の行事予定(発表予定など)▽前日の相場予想……など。▽関連コンテンツ・メールマガジン「今日の株式相場」(まぐまぐ)・メールマガジン「<無料版>今日の株式相場」(まぐまぐ)....

今週の予定(9月28日〜10月4日)基準地価、日銀短観、神戸観光の日

▽9月28日(月)・兵庫県議会本会議(10:00)・神戸市議会本会議(10:00)・神戸市交通事業審議会2020年度第4回専門部会(三宮研修センター、13:00)▽9月29日(火)・兵庫県議会本会議(10:00)・神戸市議会本会議(10:00)・2020年基準地価(都道府県地価調査)▽9月30日(水)・兵庫県議会本会議(10:00)・Wednesday Night Market(神戸ポートタワー)・新長田合同庁舎開設1周年記念イベント(10月2日まで)▽10月1日...

Kiss FM開局30周年「いかに地元に幸せになってもらうか」  横山社長に聞く

 FM放送局「Kiss FM KOBE」が開局して10月1日で30周年を迎える。神戸市に本社を置き、兵庫県では唯一の民間FM放送局だが、バブル経済崩壊の影響もあって開局直後から経営状態が悪化。その後も経営は安定しなかった。それでも電波を止めることなく放送を継続。2010年10月からは求人広告や人材派遣などが主力であるSRCグループの兵庫エフエム放送が同局を運営する。グループの持ち株会社であるSRCマネジメント(神戸市中...

住友ゴム、ソフトテニスボールに専用スタンプ提供 12月まで5ダース注文で

 住友ゴム工業傘下のダンロップスポーツマーケティングは10月5日から、同社のソフトテニスボールに顧客が自ら名前を入れるための専用スタンプを提供するサービスを開始する。ソフトテニスの公認球または練習球を10ダース(120球)まとめて購入する際、顧客の希望に応じた文字のスタンプを1個提供。サービス開始のキャンペーンで、今年12月末までは5ダース(60球)の注文でスタンプ1個を提供する。 軟らかいボールに1つずつ...

10月3日に風見鶏の館など無料 合言葉「KOBE観光の日」で割引の施設も

 観光地経営組織(DMO)の神戸観光局は10月3日の「神戸観光の日」を中心に、10月1〜31日の1カ月間に施設の無料開放や割り引き料金の設定、景品の配布(プレゼント)、特別イベントなどを施設ごとに実施するキャンペーン「神戸観光の日2020」を開催する。10月3日に無料開放する異人館「風見鶏の館(写真=資料)」や「萌黄の館」など、神戸市内の73施設が参加。他地域から神戸市への観光誘客に加え、神戸市の住民が神戸市内...

西村経財相、経済対策「時期を逸することなく対応したい」 予備費8兆円も考慮

 西村康稔経済財政・再生相(写真)は26日に神戸市で記者団の取材に応じ、今後の経済財政運営について「菅(義偉)総理からは、ちゅうちょなく、臨機応変に、時期を逸することなく、経済財政運営に万全を期すようにと指示を受けている」と述べ、経済情勢に沿って柔軟に対応する方針を強調した。追加の経済対策については「現時点では1次補正、2次補正で手当てされた予算に、予備費もまだ8兆円ある」と指摘。「まずは1次補正、...

西村経財相「脱炭素化は成長戦略の大きな柱」 神戸で水素運搬船を視察

 西村康稔経済財政・再生相(写真左)は26日に神戸市で、「脱炭素化は今後の成長戦略を考えるうえで大きな柱になる」との見方を示した。そのうえで「さまざまな企業が技術開発や新たな取り組みに踏み出していることをうれしく思うし、政府としてもイノベーションを後押ししていければ」と語り、新技術の振興に対して前向きな姿勢を強調した。川崎重工業が神戸工場(神戸市中央区)で建造している、世界初の液化水素運搬船を視察し...

三宮~旧港湾部の連節バス、来年4月に本運行開始 運賃210円・アプリで乗降も

 神戸市は25日、8月下旬に書面のやりとりで開催した「都心~ウォーターフロント間における連節バス等運行に関する協議会」(会長・小谷通泰神戸大名誉教授)の第3回会合の結果を発表した。2021年4月から予定しているバスの本運行は、運行受託会社の神姫バスがまず連節バスの新車2台を投入して開始する計画が明らかになった。運賃は1回210円と神戸市バスの均一区間と同じで、1日券は500円になる見通し。(図は1枚目に外観、...

アシックス、子供靴専門の直営店で2店舗目 大阪に10月2日オープン

 アシックスの国内販社であるアシックスジャパンは24日、「アシックス」ブランドの子供靴をそろえた直営店「アシックスキッズグランフロント大阪」を10月2日にオープンすると発表した。子供靴専門の直営店は2018年春に開業した「アシックスキッズ銀座」(東京都中央区)に次ぐ2店舗目で、近畿では初めて。「子供の健(すこ)やかな成長を足元から応援する」を目標に掲げる。 1997年から販売している子供靴シリーズ「SUKU2...

日本最大級の靴・サンダル展示会、10月は予定通り開催 5月は中止

 日本ケミカルシューズ工業組合(神戸市長田区)は10月14・15日に、日本最大級の靴・サンダル展示会「第167回日本グランドシューズコレクション&全国サンダルフェア」を神戸国際展示場1・2号館(神戸市中央区)で予定通り開催する。例年は1月、5月、10月と年3回開催しているが、前回開催を予定していた5月は政府が新型コロナウイルスの緊急事態を宣言したことなどを受けて中止していた。(写真は過去の展示会の様子) 開...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告