久元神戸市長「芸術と政治・行政の関係を学びたい」 フランス大使と会談

 神戸市の久元喜造市長(写真左)は28日に神戸市役所で、ローラン・ピック駐日フランス大使(同右)と会談し、「フランスにおける芸術・文化のあり方、あるいは芸術・文化と政治や行政との関係についても学んでいきたい」と述べ、行政による文化振興について、文化の先進国であるフランスでの方法を研究したいとの意向を示した。久元氏は「日本では芸術・文化と政治との関係が、まだあまり整理されていないということが昨年も明ら...

駐日トルコ大使、神戸市に外国人墓地の拡張を要請 久元市長は調査の意向

 ハサン・ムラット・メルジャン駐日トルコ大使は28日、神戸市役所で久元喜造神戸市長と会談し、神戸市北区にある外国人墓地の拡張を要請した。メルジャン大使は外国人墓地について「美しく保たれていることに感謝申し上げる」と述べた。そのうえで外国人墓地のイスラム教区画はすでに満杯で、神戸市在住のイスラム教徒が死去した際は東海地方など、他の地域で墓地を確保する必要があると現状を説明した。 久元市長は「トルコ以外...

六甲ケーブルでの顔認証技術を使った実証実験は中止 後日実施で調整

 NECと神戸市、阪急阪神ホールディングス傘下の六甲山観光は28日、3月2日から予定していた顔認証技術を使った児童見守りサービスの実証実験を中止すると発表した。実証実験は六甲ケーブルを利用して神戸市立六甲山小学校に通学する児童を対象にしていたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的で六甲山小学校を含む神戸市立の全小学校が3月3日から休校するため。 神戸市によると、実証実験は平常通り通学できるように...

石光商事、東京・横浜のコーヒー製造会社を子会社化 持ち分法適用から

 石光商事は28日、持ち分法適用会社でレギュラーコーヒーを製造する東京アライドコーヒーロースターズ(横浜市港北区)を子会社化すると発表した。石光商事はアライド社の株式44.9%を保有する筆頭株主。これを子会社化して、石光商事のグループ会社との相乗効果を引き出すのがねらい。主力の出荷先である缶コーヒー市場が伸び悩む中、効率的な業務運営で競争力を高める。 3月27日に開くアライド社の株主総会で、取締役5人のう...

神戸製鋼、長府製造所でJIS認証の一時停止解除

 神戸製鋼所は28日、長府製造所(山口県下関市)のアルミ押出工場でJIS認証の一時停止が解除されたと発表した。対象は「アルミニウムおよびアルミニウム合金の棒および線」「同継目無管」「同押出素材」の3品目。認証機関の日本検査キューエイ(JICQA)が28日付で通知した。 同製造所のアルミ押出工場では、2017年10月に公表した品質データ改ざん問題を受けて認証機関の審査を受けた結果、品質管理体制に問題があるとし...

神戸製鋼、素材系事業「鉄鋼アルミ」「素形材」に再編成 相乗効果の向上ねらう

 神戸製鋼所は28日、素材系事業のうち鉄鋼事業部門とアルミ・銅事業部門を4月1日付で「鉄鋼アルミ事業部門」と「素形材事業部門」に再編成すると発表した。鋼板やアルミ板、線材など「素材」をあつかう部門を鉄鋼アルミとし、鋳鍛鋼(ちゅうたんこう)やアルミ鋳鍛、チタン、銅板などの「部品」をあつかう部門を素形材とする。 同社が中期経営計画でめざす「素材系・機械系・電力の3本柱の事業体確立」に向けて、素材系事業の...

神鋼環境ソリューションの社長に神戸製鋼の大浜副社長 粕谷社長は相談役に

 神鋼環境ソリューションは28日、6月下旬に開催する定時株主総会で、神戸製鋼所の大浜敬織副社長(64、写真=神鋼環境ソリューション提供)が社長に就任する人事を発表した。取締役の選任を控えて、大浜氏は4月1日付で神鋼環境ソリューションの顧問に就任する予定。6月の株主総会を機に粕谷強社長は取締役を退任し、相談役に就く。 同社は19年1月にIHI子会社が手がけていた廃棄物処理施設の関連事業を統合した。一方で、...

日経平均が週間で2243円下落 神栄が急落、新型肺炎関連にも見切り売り

 28日の東京株式市場では日経平均株価が大幅に下落。終値は前日比805円27銭(3.67%)安の2万1142円96銭だった。5日連続の大幅な下落で、今週25〜28日の下げ幅は2243円78銭(9.59%)と記録的な急落になった。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの感染が世界的に拡大しているのを背景に、世界景気が悪化することへの警戒感から米株式相場が大幅に下落した流れを受けた。 朝方から全面安の展開。日経平均の下げ幅が一時1000...

神戸市、新型肺炎で3月3〜15日に臨時休校 企業に在宅勤務など対応要請へ

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的で、神戸市は3月3〜15日に市立の小中学校、高校、高等専門学校、特別支援学校を臨時休校にする。28日午前に久元喜造市長(写真)が記者会見して発表した。市立幼稚園については、家庭で保育できない幼児を預かる。私立幼稚園には、市立幼稚園と同様の措置を取るよう要請する。保育園については市立、私立とも臨時休業を実施しない。 安倍晋三首相が27日の新型コロナウ...

久元神戸市長、新型コロナ関連で午前11時から臨時記者会見

 神戸市の久元喜造市長は28日午前11時から、臨時の記者会見を開く。感染拡大が懸念されている、肺炎を引き起こす新型コロナウイルス関連について話すという。...

19年12月の兵庫県一致指数、3カ月ぶり上昇 基調判断は「悪化」据え置き

 兵庫県が28日に発表した2019年12月の兵庫県景気動向指数(兵庫CI、2015年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比2.6ポイント上昇の91.5と、3カ月ぶりに改善した。着工建築物床面積の増加や、機械工業生産指数の上昇、輸入通関実績の増加などが寄与した。兵庫県は、同指数の動きによって判断する景気の基調判断を据え置き、2カ月連続で「悪化を示している」との見方を示した。 数カ月先の景気を示す先行指数は前...

1月の兵庫県有効求人倍率、1.31倍に低下 情勢判断19カ月ぶり「改善」に下方修正

 兵庫労働局が28日発表した1月の兵庫県内の有効求人倍率(季節調整値)は1.31倍と、前月に比べて0.09ポイント低下した。横ばいの2カ月をはさみ、昨年10月以来3カ月ぶりの低下になった。有効求人数が前月比5.8%減少した一方で、有効求職者数は1.2%増加した。 足元の兵庫県内の雇用情勢について、2018年6月以来1年7カ月ぶりに「改善が進んでいる」との情勢判断を示した。19年12月まで1年半続いた「着実に改善が進んでいる...

「日・トルコEPAの年内承認に期待」 トルコ大使館が神戸で初のセミナー

 駐日トルコ大使館は27日、神戸市内のホテルで「トルコビジネスセミナー神戸」を開催し、神戸を中心とした日本企業に対してトルコ進出や、トルコ企業との取引を促した。同大使館のムラット・ヤプジュ参事官が講演し、「日本とトルコの経済連携協定(EPA)は早期の合意、年内の承認を期待している」と述べた。EPAが「現在はトルコから日本への輸出が5億ドルほどにとどまっているが、これが大きく伸びるきっかけになる」との...

NEC、顔認証技術で通学児童を見守り 六甲ケーブルで実証・定期券も不要に

 NECは27日、神戸市、阪急阪神ホールディングス傘下の六甲山観光と連携して、六甲山観光が運営する六甲ケーブルで通学する児童を対象に顔認証技術を使った見守りサービスの実証実験を実施すると発表した。児童が改札を通過する際に、あらかじめ登録した連絡先にメールが届くことで保護者を安心させる。本人が判別できるため定期券も不要になる。 神戸市は先進的な技術を活用した社会課題を解決する「BE Smart KOBE」の一環と...

カルナバイオ株、筆頭株主の小野薬が一部売却 「取引関係は継続」

 小野薬品工業が26日付で同社が保有するカルナバイオサイエンスの株式を一部売却したことが27日大引け後、小野薬が近畿財務局に同日提出した大量保有報告書を通じて明らかになった。小野薬はカルナバイオの筆頭株主で、従来カルナバイオ株の8.66%を保有していたが、売却して4.33%になった。ただ、19年6月期末時点の大株主の顔ぶれからみて、第2位株主であるSBI証券(2.79%)を上回り、筆頭株主にとどまったとみられる。 ...

川重、「ディビジョン制」で14事業に再編成 執行責任者の配置で責任明確化

 川崎重工業は27日、従来は28に分かれていたビジネスユニットを、14のディビジョンに4月1日付で再編成すると発表した。各ディビジョンには業務執行責任者としてディビジョン長を配置。事業運営に関する責任を明確化。採算管理などを強化すると同時に、投資などの意思決定も迅速化する。ディビジョン長に業務運営に関する強い権限を与えることで、将来の経営者を育成するねらいもあるという。 6つある社内カンパニーは維持し、...

川重、寮や社宅を簿外化 4月に会社分割、米フォートレス系が出資へ

 川崎重工業は寮や社宅などの不動産を簿外化(オフバランス)する。同社は子会社のカワサキライフコーポレーションが全額出資して設立したFHKに4月17日付で、約20カ所ある寮や社宅の大半を売却すると27日に発表した。寮や社宅の事業を会社分割する形で、今後は運営もFHKに任せる。その後、FHKの株式の過半を、米投資会社フォートレスが基金を拠出する一般社団法人「FKHホールディングス」に売却する予定という。 F...

MORESCO、修正中期計画の発表を延期 新型肺炎の影響見極めで

 MORESCOは27日、2月に予定していた修正版の中期経営計画の発表を延期することを発表した。同社は3月から、21年2月期まで3年間を対象にした中期経営計画の最終年度に入る。これに合わせて足元の情勢を反映するため、中期計画を修正する予定だった。だが、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスによる、中国事業を含むグループ全体への影響を見極めるための情報収集が、現時点では困難と判断した。 同社は2019年2月19日...

アシックスが5日続落 中止が相次ぎスポーツ離れ警戒か、東京五輪に関心とも

 27日の東京株式市場ではスポーツ用品世界大手のアシックス(7936)が5日続落。終値は前日比41円(3.30%)安の1200円だった。後場中ごろには1190円まで下げ、8月2日以来およそ7カ月ぶりの安値を付けた。3月1日に予定していた東京マラソンでは一般ランナーが参加しないなど大幅に規模を縮小。政府が26日に開催した新型コロナウイルス感染症対策本部では、安倍晋三首相が今後2週間はスポーツや文化イベントの中止、延期、規...

新型肺炎 中国・製造業の操業再開増も生産調整は続く、主な神戸企業の動き

 中国の製造業では、工場の操業再開が増えている。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、延長した春節(旧正月)の休日が終わってから2週間超が経過し、従業員も職場に戻りつつあるという。神戸市に本社を置く会社でも26日現在で、感染の発端になった武漢市がある湖北省以外では、ほぼすべての製造拠点で生産を再開する動きだ。ただ物流網が依然として混乱しているほか、取引先の状況などで依然として生産...

ポートピアホテルが開業40年、記念フェア3月から 第1弾3900円ランチなど

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)は1981年3月9日の開業から開業40年目を迎えることから、「開業40年記念プロモーション」を3月1日から順次展開する。第1弾として同日から、館内のレストラン12店舗で特別価格のメニューを設ける「開業40年記念謝恩フェア」をスタート。5月10日まで、ありがとう(サンキュー)に引っ掛けて3900円のランチなどを提供する。さらに4月19日にはレストラン6店舗の料理長がコラボした特別コ...

新型肺炎 神戸市が3月17日までイベント中止、トーホーは展示会延期など

2020/02/26 22:10 第3段落を追加しました。 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ目的で、イベントなどを中止する動きが広がっている。神戸市は26日に、関係部署の情報連絡会議を開いて3月17日までの3週間は、不要不急のイベントなどの開催を延期・中止する方針を確認した。これを受けて神戸市が予定していた行事などは、相次いで中止が発表されている(表)。政府が26日に開催した新型コロナウイルス感染症...

GセブンHD株が反発 買い戻しなどが下支えか、前日大幅安で

 26日の東京株式市場ではG-7ホールディングス(7508)が反発した。終値は前日比71円(2.95%)高の2476円。大引け間際には2490円まで買い進まれる場面もあった。朝安後はすぐ上げに転じ、その後も堅調に推移した。前日は137円(5%強)下落と大きな下げ幅になっただけに、自律反発狙いの買いや、売り方の買い戻しなどが増え、下値を支えたとみられる。同社株が堅調に推移したのを見て、個人などが追随買いを入れたとの見方も...

19年の神戸港、コンテナ取り扱い290万個を下回る 6年ぶり前年比減・副市長

 神戸市の岡口憲義副市長は26日に開いた市議会の本会議で、2019年の神戸港でのコンテナ取扱個数について「通年で290万個(20フィートコンテナ換算)を下回ったもよう」と推定値を明らかにした。18年の294万個を下回り、6年ぶりに前年を下回る見込み。19年1〜11月の合計は約262.9万個だった。神戸市は19年コンテナ取扱個数300万個を達成し、3年連続でコンテナ取り扱い個数の過去最高を更新する目標を掲げたが、届かなかった。神...

アシックス、「高反発」で爽快に走れるシューズ 広告に渡辺直美さん起用

 アシックスは25日、靴底の反発力が高く軽量で、軽快に走れるランニングシューズ「NOVABLAST(ノヴァブラスト)」(写真=アシックス提供)を27日に発売すると発表した。ボリューム感のある真新しいデザインのうえ、軽さと反発性によって、弾むような爽(そう)快な走り心地が特徴だ。走る際の足のフィーリングや、ファッショントレンドなどを重視するランナー向け。 走る際の弾む感覚は「トランポリン」から着想を得た...

ロック・フィールド、「オメガ3系脂肪酸」を意識した肉料理とサラダ 27日発売

 ロック・フィールドは27日に同社が展開する総菜店「RF1」で、ニチレイ傘下のニチレイフレッシュが開発した肉「亜麻仁(あまに)の恵み」を使った肉料理2種とサラダ1種の3商品(写真=ロック・フィールド提供)を発売する。亜麻仁の恵みは、αリノレン酸を多く含む植物の種子「亜麻仁」由来の成分を飼料に配合して育てた牛・鶏・豚の肉。食と健康への関心が高まる中で、栄養とおいしさを両立できる素材として採用した。 「...

日銀神戸支店長に長江敬氏 本店検査室検査役から・25日付

 日銀は25日、神戸支店長に検査室検査役だった長江敬氏(54)を充てる人事を発令したと発表した。武元和彦・前神戸支店長は総務人事局付とした。日銀神戸支店長の交代は2018年7月以来ほぼ1年半ぶり。 長江敬氏(ながえ・たかし) 1990年早大政経卒、日銀入行。2016年金融機構局上席考査役、18年甲府支店長、19年検査室検査役。京都府出身。...

神戸空港、1月の旅客数が前年比14.2%増 新千歳・那覇便など利用率上昇

 空港運営会社の関西エアポートグループが25日発表した1月の神戸空港旅客数は、前年同月比14.2%増の28万1053人と高い伸び率が続いた。1月の旅客数としては過去最高。発着枠の拡大を受けた8月からのスカイマークの増便に加え、10月からフジドリームエアラインズ(FDA)が神戸空港に定期便を新規就航したことなどが引き続き寄与した。 一方で神戸市の発表によると、提供座席数のうち幼児を除く有料利用者数の割合を示す...

ATAOが急落、4カ月半ぶり上場来安値 相次ぐイベント中止も影響か

 31日の東京株式市場ではスタジオアタオ(ATAO、3550)が急落した。終値は前日比69円(11.22%)安の546円と、東証マザーズの値下がり率ランキングで3位になった。一時は541円まで下落し、昨年10月11日以来およそ4カ月半ぶりに上場来安値を更新した。中国だけでなく国内でも肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの感染者数が増加。消費マインドが悪化することへの警戒感が同社株への売りにつながったもようだ。 バッグや...

上組が大幅安、昨年来安値に迫る 新型肺炎の拡大で国際貿易縮小の懸念

 25日の東京株式市場では港湾運送大手の上組(9634)が大幅安。前日比94円(4.13%)安の2182円と、この日の安値で引けた。昨年来安値である昨年1月4日に付けた2100円に接近した。肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染が、アジアからイタリアや中東へと広がったのを嫌気する値動きになった。世界経済が停滞し、国際貿易も減少することで、上組の取り扱い貨物の減少につながるといった見方などから売りが膨らんだ。 東京市...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
「神戸を知ると世界が分かる」を合い言葉に、神戸の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事がオリジナルです。

詳しくはこちら。

広告