FC2ブログ

神戸製鋼、神戸市の発電所建設で2400億円を調達 事業向け融資で

 神戸製鋼所は31日、神戸市灘区の神戸製鉄所で発電所を建設する資金の調達を目的に、発電所の運営会社になる子会社「コベルコパワー神戸第二」を借り入れ人とした事業向け融資(プロジェクトファイナンス)を組成したと発表した。調達契約は同日付で結び、調達額は2400億円程度としている。詳細は「契約上の守秘義務」として開示していない。(写真は発電所を建設する神戸製鋼の神戸製鉄所=資料)  プロジェクトファイナン...

続きを読む

環境局は岡口副市長、市民参画など寺崎副市長に 神戸市が副市長の分担見直し

 神戸市は9月1日付で岡口憲義副市長と寺崎秀俊副市長の事務分担を見直す。31日付で玉田敏郎副市長が退任するため。これまで玉田氏が担当してきた事務のうち、行財政局や環境局などに関する事務は岡口氏、市民参画推進局や水道局などに関する事務は寺崎氏がそれぞれ担当する。岡口氏、寺崎氏とも、これまでの担当は引き続き担当し、玉田氏が担当していた分を2人に割り振った形だ。 市長室、企画調整局、区役所に関する事務は両...

続きを読む

藤倉ゴム、シミックHDなど神戸医療産業都市に進出 アース製薬子会社も

 神戸市は31日、藤倉ゴム工業、シミックホールディングス、アース製薬子会社のアース環境サービス、日本ケミカルスクリュー(東京都世田谷区)がポートアイランド(神戸市中央区)の神戸医療産業都市に進出したと発表した。藤倉ゴムなど3社は8月に拠点を開設した。シミックHDは9月に開設する予定だ。 工業用ゴム部品や医業用ゴムを製造する藤倉ゴムは神戸医療産業都市で、国際医療開発センター(IMDA)に入居する。シリ...

続きを読む

6月の兵庫県一致指数、4カ月ぶりに改善 基調判断は「足踏み」据え置き

 兵庫県が31日に発表した6月の景気動向指数(兵庫CI、2010年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.4ポイント上昇の116.5と、4カ月ぶりに改善した。有効求人倍率の改善や、実質百貨店販売額の増加などが寄与した。同指数の動きによって判断する景気の基調判断は据え置き、2カ月連続で「足踏みを示している」との見方を示した。 数カ月先の景気を示す先行指数は前月比2.7ポイント上昇の108.1と、3カ月連続で...

続きを読む

兵庫県7月の有効求人倍率1.45倍 前月比0.02ポイント上昇

 兵庫労働局が31日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.02ポイント上昇の1.45倍だった。有効求人数が前月比0.1%減と微減で推移する一方、有効求職者数が1.6%減と減り方が大きかったことが影響した。兵庫労働局は雇用情勢について「着実に改善が進んでいる」と見方を示した。6月の「改善が進んでいる」から情勢判断を前進させた。 雇用の先行指標とされる新規求人倍率は2.20倍と前月比0.05ポイント低下した。 ...

続きを読む

(動画)社長「回遊性向上はかり活性化」 メトロこうべ50周年、卓球場もリニューアル 

 阪急阪神ホールディングス傘下の神戸高速鉄道は31日午前、同社が運営する高速神戸〜新開地駅間の地下街「メトロこうべ」の開業50周年を記念した式典を開いた。佐々木浩社長はあいさつし、老朽化に伴う施設の更新などを念頭に「利便性や快適性の向上に加え、ハーバーランド地区や神戸地区、新開地地区の回遊性向上をはかるべく、地下街、地下通路の活性化に取り組んでいる」と話した。メトロこうべは1968年9月1日に開業。今年9...

続きを読む

三宮のアディダス新店舗、横尾忠則氏の描き下ろしで記念品 1万5000円購入で

 独スポーツブランド「アディダス」の日本法人であるアディダスジャパンは30日、神戸市中央区で9月14日に開業する直営店の新店舗で、地元ゆかりのデザイナー・美術家である横尾忠則氏の描き下ろしデザイン(絵=アディダスジャパンの発表資料より)を使った記念品を配布すると発表した。10月31日までに新店舗での購入額が税別で1万5000円を上回った顧客に、サコッシュ(肩掛けカバン)かマグカップのいずれか1つを記念品として...

続きを読む

兵庫県、定時償還20年債の利率0.436%・100円 機関投資家向け

 兵庫県は30日、定時償還条項が付いた20年物の公募地方債「兵庫県第6回20年公募公債(定時償還)」の発行条件を決めた。表面利率は0.436%、発行価格は100円(応募者利回りは0.436%)、発行額は200億円とした。平均年限である10.75年のスワップ金利気配中値に対する上乗せ幅(スプレッド)は0.08%になった。機関投資家向けに販売し、みずほ証券、大和証券、東海東京証券、しんきん証券の4社が共同で主幹事を務めた。 2029年...

続きを読む

イニエスタ効果どう生かす、動員増で波及効果も 楽天ヴィッセルの森井取締役

 サッカーJ1のヴィッセル神戸を運営する楽天ヴィッセル神戸(神戸市中央区)の森井誠之取締役(顔写真)は30日、神戸市内で講演。昨年まで所属した東北楽天ゴールデンイーグルスでの経験から、「観客動員が増えれば、経済(波及)効果も上がって行く」との見通しを語った。さらに「みんなで稼ぐことを、街を上げて考えていくことが大事だと思う」と話し、元スペイン代表で世界的に有名なアンドレス・イニエスタ選手の加盟によっ...

続きを読む

神戸市、神戸製鋼の石炭火力向け排ガス規制を強化 神戸3、4号機新設で再協定

 神戸市と神戸製鋼所は30日、神戸製鋼の子会社が神戸製鉄所(神戸市灘区)の高炉跡地で運営する4機の石炭火力発電所について、環境保全協定を同日付で結んだと発表した。既存の発電施設2機に加えて、新たに2機の建設を進めるのを機に、1998年12月以来の再協定とした。排ガスに含まれるばい煙の総排出量について協定値を引き下げるなど、神戸市は発電所に対する環境規制を強化。既存の2機にも環境性能の向上を求める内容になっ...

続きを読む

(解説)航空機テーマに過去最大規模で開催 国際フロンティア産業メッセ2018

 9月6〜7日に神戸国際展示場(神戸市中央区)で開催する産業総合展示会「国際フロンティア産業メッセ2018」は、航空機産業を中心的なテーマに512社・団体と過去最大の規模で開催する。特別公演の講師には米大手航空機製造ボーイングの日本法人から益田直子ディレクターを迎え、「航空機産業の将来展望」について聞くほか、経産省の担当者による基調講演も予定する。神戸医療産業都市が10月に20周年を迎えることから、この記念...

続きを読む

ドンク、日本一のパンを投票で決定 「第7回 推しパングランプリ」10日から

 パン製造販売のドンク(神戸市東灘区)は9月10〜23日に、来店客の応援で日本一のパンを決める「第7回 推しパングランプリ」を開催する。各店舗で開発したパンを試食した来店客が、おいしいと思った場合に専用ボードにシールを貼る。シール1枚を1票と数えるほか、ドンクの投票専用サイトで「いいね」ボタンを押すことでも投票できる。今回も全国の各店舗に配置したパン職人が、日本一をめざして腕をふるう。 期間終了時点で...

続きを読む

井本商運の内航コンテナバースを一時移設 隣接ターミナルでクレーン新設

 内航コンテナ最大手の井本商運(神戸市中央区)は、神戸港で使用する内航コンテナバースを9月3日から10月31日まで一時移設する。隣接する神戸国際コンテナターミナル(KICT)で、ガントリークレーンを新設する工事があるため。工事期間中は井本商運が現在使用している内航バース「PI-M」が使用できなくなるという。 期間中の荷役作業は、PI-Mの北方面にあたるPC-15北岸壁で実施する。この間はトレーラーがコンテ...

続きを読む

アシックスとNTT「暑さ対策」で共同実験 センサー付ウエアを開発

 アシックスとNTTは「暑さ対策」について共同実験を始めると発表した。各種センサーが付いた実験用のウエア(写真=アシックスの発表資料より)を両社で開発。ウエア内の温度や湿度、日差しによる温度上昇などを計測し、体への負担を調べる。アシックスのウエア設計技術やスポーツ生理学の蓄積と、NTTの計測技術や装置開発力を互いに持ち寄った。2020年までに、暑いなか作業する人の体調を管理する手法を確立する。 実験は...

続きを読む

神戸市、都市空間向上計画で修正案を提示 地域の取り組み、多様性など考慮へ

 神戸市が29日に開いた3回目の「神戸市都市空間向上計画策定に向けた有識者会議」(座長・嘉名光市大阪市立大学大学院工学研究科教授)では、6月に開催した前回会合を受けて、神戸市都市空間向上計画の「基本的な考え方」について修正案を神戸市が示した。修正案では、市街化区域に設置する3区域の名称を「駅周辺居住区域」「山麓・郊外居住区域」「防災上課題のある箇所」に改めることなどを示した。有識者らは神戸市の修正案...

続きを読む

トーホー、シンガポール子会社を統合 新社名「トーホーシンガポール」

 トーホーは、シンガポールで日本食の食材を卸売りする完全子会社3社を、2019年8月1日付で統合すると発表した。3社の中で最も売上高が大きいシマヤトレーディングが存続会社になり、マルカワトレーディングとトモヤ・ジャパニーズフード・トレーディングの2社を合併。新会社名を「トーホーシンガポール」にする。3社体制だったシンガポール事業の経営効率を高め、事業を強化するのがねらい。27日にトーホーが開いた取締役会...

続きを読む

ファミリア、神戸本店のカフェメニューを東京・銀座でも 9月8日から

 ベビー・子供用品のファミリア(神戸市中央区)は9月8日にオープンする神戸本店に開設するカフェ「WHITE BEAR CAFE(ホワイトベアーカフェ)」のメニューの一部を、銀座本店(東京都中央区)でも同日から提供する。子供や妊婦でも安心して飲める、カフェインを含まないコーヒーや紅茶などを販売。同社としては初めてになるカフェの運営を東西の基幹店舗で開始し、集客力を高める。 カフェインを含まないコーヒー「デカフェコ...

続きを読む

柴咲コウさん、飯豊まりえさんらがゲスト 大丸神戸店などファッションイベント

 J・フロントリテイリング傘下の大丸神戸店(神戸市中央区)は28日、同店や旧居留地一帯で9月22日開催するファッションイベント「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2018 KOBE in Daimaru Kobe」(ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウト、FNO神戸)の開会式に、女優の柴咲コウさんらがゲストとして登場すると発表した。昨年のNHK大河ドラマで主役を務めた人気女優の登場で、ファッションの楽しみを伝えるイベントを一段と盛...

続きを読む

神戸市「スタートアップ支援」を東京でPR 初の総合的なイベントに

 神戸市は28日、東京都港区の「虎ノ門ヒルズ」で同市が展開するスタートアップ(起業家や創業間もない会社など)支援策をPRするイベントを9月6日に開催する。神戸市で事業を展開したり、実証実験するスタートアップを紹介するほか、識者らのパネル討論によって、神戸で起業するメリットを訴える。これまで個別のプログラムについて都内で説明会を開いたことなどはあったが、神戸市のスタートアップに関連する施策全体について...

続きを読む

オリックスの宮内義彦氏が神戸で特別講演 神商140周年記念式典で

 神戸商工会議所は10月2日に開く140周年記念式典で、オリックスの宮内義彦シニア・チェアマンを講師に迎えて特別講演会を開催する。テーマは「これからの神戸と企業経営」とした。神戸ゆかりのビジネスマンで、オリックスの事業を急成長させた同氏の手腕から、神戸や神戸経済の未来に向けたヒントを得る。 宮内氏は1935年生まれの神戸市出身。双日の前身である日綿実業が設立したリース会社「オリエント・リース(現オリックス...

続きを読む

兵庫県議会、秋の定例会9月25日開幕 豪雨災害対策の補正予算など審議へ

 兵庫県議会は27日午後、議会運営委員会を開いて今秋に開催する第341回定例会の日程を決めた。議会は9月25日に開会する。本会議を開催するのは9月25日、28日、10月1日、2日、3日、9日、26日の予定で、10月26日に閉会する。 会期中は常任委員会を開催するほか、10月10〜25日に決算特別委員会を開いて2017年度決算などを審議する。加えて兵庫県が、補正予算案の審議を求めるとみられる。井戸敏三知事は7月に発生した豪雨災...

続きを読む

兵庫県、国の「検討する」に詰め寄る 地方分権提案の政府回答に意見表明 

 兵庫県は27日、地方分権改革に向けた同県の提案に対する国の第1次回答について、8項目で国に意見を述べると発表した。「今後対応を検討」とした5項目は、年度内の検討などを求め対応を急ぐよう詰め寄る。「対応不可」などとした3項目では、不可とした理由の開示を求めたり、再考を求めたりする。9月上旬〜中旬には内閣府が関係省庁に再検討を求める機会があることから、これを目前に控えて兵庫県の意見を表明した形だ。  ...

続きを読む

「そろばん高い兵庫県民が…」 井戸知事「フェニックス共済」加入率に不満

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が公開した動画より)は27日の定例記者会見で、「そろばん高い兵庫県民が、ぜんぜんそろばん高くない」と述べて、同県が整備した住宅再建共済制度「フェニックス共済」の加入率が上がらないことに不満を表明した。「地震保険の加入率はどんどん上がっているのに、地震保険よりも大変有利なフェニックス共済が上がらないのは不思議」といい、フェニックス共済への加入を促した。 フェニックス...

続きを読む

神戸天然物化学、出雲工場で新たに製造棟など着工 IPOでの調達資金を充当

 神戸天然物化学は27日、島根県出雲市の出雲工場(第二工場、写真=神戸天然物化学提供)内で新たな工場などを着工したと発表した。キログラム単位の少量で、電子材料関連などの機能材料を生産する「キロラボ工場棟」と「研究棟」を新たに建設する。完成は2019年3月の予定。総投資額は約6億円を見込んでおり、IPO(新規株式公開)によって調達した資金の一部を充当する。 ディスプレーなどに使う電子表示材料など電子材料の...

続きを読む

川重、オートバイ「Ninja H2」が世界最速記録 時速337.064キロ

 川崎重工業は27日、米ユタ州で11〜17日に開催したモータースポーツのイベント「ボンネビルスピードウィーク」に参加した同社の旗艦オートバイ「Ninja H2」が、出走したクラスで世界最速記録を更新したと発表した。記録は時速337.064キロメートル。川重の開発者やテストライダーで結成した「Team38」として出走した。ボンネビルスピードウィークは、オートバイや自動車で世界最速に挑む競技で、100年超の歴史がある。(写真はボ...

続きを読む

今週の予定(8月27日〜9月2日)メトロこうべ開業50周年、三宮コレクション

▽8月27日(月)・ポルシェセンター神戸がグランドオープン(神戸市中央区・旧居留地)・湯川カナ・兵庫県広報官が同県議向けに講演(14:30)・井戸兵庫知事が定例記者会見(15:00)▽8月28日(火)・松本関経連会長と石井国交相が朝食会(帝国ホテル=東京都千代田区、7:45)・神戸市が2018年度第1回建設事業外部評価委員会(9:30)・株主総会=ドーン▽8月29日(水)・神戸市が「まちづくり専門委員会議」(10:00)・神...

続きを読む

神戸市、学生起業家向けセミナー「Founders!」開催 10〜12月に

 神戸市は10〜12月にかけて、起業をめざす学生や、すでに起業した学生を対象に全6回のセミナー「Founders!」(ファウンダーズ=創業者たち)を開催する。Kiss FM KOBE(神戸市中央区)や求人広告のSRC(神戸市中央区)などの、SRCグループとの連携事業。神戸ゆかりの起業家による講義や討論への参加に加え、資金調達や経営戦略の立て方など起業や経営に必要な知識を学ぶ。 東証マザーズに上場したイグニス、フリークアウ...

続きを読む

(解説)神戸医療産業都市、居酒屋の誘致も必要か? 立地企業が感じる「課題」

 神戸医療産業都市推進機構が24日に開いた「神戸医療産業都市運営委員会」の初回会合で、神戸医療産業都市に拠点を構える企業や研究機関が挙げた同都市の課題には、ベンチャー企業の誘致や支援の仕組みづくりを求める声が多く、これは進めていく必要があるだろう。その一方で、居酒屋などの気やすく使える飲食店を誘致すれば、解決に近づくのではないかと思えるものも意外に多かった。背景には、カジュアルな議論の場が不足してい...

続きを読む

(お知らせ)Kiss FM KOBE 神戸経済ニュースウィークリー・25日放送分

 25日にKiss FM KOBE で放送した「神戸経済ニュース」の内容は以下の通りです。スマートフォンをご利用の方はアプリ「radiko(ラジコ)」のタイムフリー機能で、9月1日までお聞きいただけます。▽今週のニュース・ワールド、9月28日に東証再上場 国内外で最大1849万株を売り出し (2018/08/22)・兵庫県、元町再開発で検討委が初会合 11月に基本構想決定の日程了承 (2018/08/23)・アシックスのCO2削減目標、「科学的根拠」の...

続きを読む

(解説)神戸観光の魅力どう伝えるか、オープンな議論を 神戸市アンケートより

  神戸市は20日、2017年に神戸市を訪れた観光客数が過去最高の3933万人だったと発表したのと同時に、観光客を対象にしたアンケート調査の結果も発表した。男女比でいうと女性の観光客が多く、特に神戸港、有馬と観光客が増える場所でその傾向が強まる。年代別にみると20代は神戸港を訪れる、といった基礎的な傾向に加え、多くの議論のテーマも提供してくれている。 神戸市のアンケート調査は、調査員が対面でアンケート項目...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告