「くつのまちながた神戸」が解散 11月ごろ清算終了

 神戸市は30日、長田区で製造するケミカルシューズのブランド化や、「シューズプラザ」(神戸市長田区)を運営した外郭団体「くつのまちながた神戸」を同日付で解散したと発表した。シューズのメーカー支援は神戸市産業振興財団(神戸市中央区)に引き継ぐ。 清算人は、くつのまちながた神戸で専務を務めた安達宏二氏が就く。7月3日に解散広告を官報に掲載し、7月上旬には会社解散と清算人を登記する。11月ごろには会社の清算...

続きを読む

1〜3月期の兵庫県GDP横ばい 個人消費は微増

 兵庫県が30日に発表した2017年1〜3月期の県内総生産(GDP、季節調整済み、2005年基準)は、物価変動の影響を除く実質で16年10〜12月期に比べ横ばいだった。年率換算では0.2%増。わずかながら2期ぶりに前の期を上回った。公共事業は大幅に減少したが個人消費が微増で下支えになった。 構成比の約6割を占める個人消費「民間最終消費支出」は前の四半期に比べ0.1%増と、2期ぶりに増加した。半面、「民間企業設備投資」は...

続きを読む

4月の兵庫県一致指数、2カ月ぶり改善 基調判断「悪化」据え置き

 兵庫県が30日に発表した4月の景気動向指数(兵庫CI、2010年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比3.9ポイント上昇の112.2と、2カ月ぶりに改善した。一致指数の動きのみから判断する景気の基調判断は「悪化を示している」との見方を据え置いた。 数カ月先の景気を示す先行指数は前月比0.4ポイント改善の101.2と2カ月ぶりに改善した。着工新設住宅戸数や新規求人数の増加などが寄与した。 内閣府は26日に4月...

続きを読む

6月の神戸市消費者物価指数、10カ月ぶりに前年比上昇 光熱・水道など高い

 兵庫県が30日に発表した6月の神戸市消費者物価指数(2015年=100)は、生鮮食品を除く総合が100.4と、前年同月比で0.1%上昇した。前年同月を上回ったのは10カ月ぶり。電気代などの「光熱・水道」と、授業料などを含む「教育」の上昇が目立った。 10大費目別で見ると前年比で上昇したのは「光熱・水道」「教育」に「生鮮食品除く食料」の3費目に限られた。宿泊費の上昇も一巡したとみられ「教養・娯楽」も前年同月を下回った...

続きを読む

久元神戸市長、神戸空港「関西全体の発展に資するとの理解が重要」 仙台便を歓迎

 神戸市の久元喜造市長(写真=神戸市が公開した動画より)は29日の定例記者会見で、7月1日にスカイマークが仙台ー神戸便の運航を始めることについて「非常に朗報」と歓迎した。周辺空港との関係上、神戸空港に設定された1日30便との就航便数の上限に到達する。これについて久元氏は「スカイマークが経営破綻したときには連日、神戸空港に将来がないような報道が多かった」と振り返った。そのうえで「幸いスカイマークは引き続...

続きを読む

久元神戸市長、夏のボーナス271万円 月額の2.05カ月分

 神戸市は29日、久元喜造神戸市長の夏のボーナス(夏期手当)に271万9382円を支給すると発表した。前年同期の支給額に比べ2.50%増えた。市長の支給額は1999年以降、本来の支給額から3割カットした分を支給しており、これを今回も継続する。一方で神戸市職員の支給水準を引き上げたのに合わせ、特別職である市長の期末手当も増額になった。 神戸市議会の北川道夫議長の夏期手当は280万4400円。やはり前年同期の議長に対する支給...

続きを読む

川重、インド重電最大手と鉄道車両で協力 共同受注めざす

 川重は29日、インド重電最大手のバーラト・ヘビー・エレクトリカルズ(BHEL)と鉄道車両分野で協力することを合意したと発表した。今後はインド国内で鉄道車両の共同受注をめざす。BHELが進めている車体がステンレスの電車工場建設に技術供与するほか、日印政府が進めるインドの高速鉄道の車両製造を視野に入れて協力する。 インドではデリーやムンバイ、チェンナイなどの人口100万人を超す大都市で、地下鉄などの交通...

続きを読む

神栄、京都府綾部市に企業版ふるさと納税 300万円

 神栄は「企業版ふるさと納税」を活用して京都府綾部市に、子会社と合計で300万円を寄付すると発表した。企業版ふるさと納税は、企業が自治体の認定事業に寄付すると寄付額の6割の税負担が軽くなる制度だ。神栄は綾部市が実施する天文館整備事業「天文館パオ魅力向上プロジェクト」に対して寄付。2016年3月に工場を閉鎖するまで88年間、事業を営んだ土地に対して「恩返し」する。 神栄が100万円、子会社の神栄テクノロジーが20...

続きを読む

ファミリア、ロンドンとパリに臨時出店へ 今秋

 ファミリアは今秋、英ロンドンとフランス・パリに臨時出店する。臨時出店は、英国発祥の「ポップアップ・ショップ」と呼ばれる広告手法で、短期間になるもよう。現地に出向いて、小さな子を持つ親らに直接、ファミリアの商品の良さを訴える。ファミリアは2016年8月、英仏からの注文受付を念頭に、英語とフランス語の通販サイトを立ち上げていた。 出店を控えてファミリアは、英仏の子育てについて顧客らから情報収集する。7月...

続きを読む

トリドールHD、国内事業会社を「トリドールジャパン」に社名変更 社長に恩田氏

 トリドールホールディングス(HD)は29日、国内の中核事業会社である子会社のトリドール(神戸市中央区)の会社名を「トリドールジャパン」に商号変更すると発表した。7月1日付で変更する。トリドールホールディングスはグループで国内外で飲食店を展開しているが、国内事業の担当を明確にして事業基盤を強化するのがねらいとしている。 トリドールジャパンの社長にはトリドールHDの恩田和樹営業サポート部長が7月1日付...

続きを読む

新幹線・新神戸駅のホームやや広く JR西日本がホーム柵を取り替え

 JR西日本は28日、山陽新幹線の新神戸駅に設置しているホームの防護策を取り替えると発表した。2018年夏ごろに2番線(東京方面行き)、19年春ごろに1番線(博多方面行き)で新たな柵が稼働する。新しい柵は現在よりも列車に近い位置に建てられる計画で、電車を待つ乗客らがプラットホームを現在よりも広く使えるようになりそうだ。(イメージ図=JR西日本の発表資料より) 現在はホームの端から2メートル離れたところに柵...

続きを読む

「塾マッチング」「LINEで鮮魚」など第4期の支援決定 スタートアップオフィス

 神戸市は28日、同市独自の起業支援事業である神戸スタートアップオフィスの第4期支援対象に、塾のマッチングサービスなどを手がけるトワールの浜野裕希氏ら6組を支援することを決めたと発表した。選外になったが、将来の起業家としての成長を期待して、活動拠点や起業家との交流拠点としてオフィスの使用を2組に認めることも決めた。 7月7日から9月下旬までの3カ月間、週1〜2回のメンター(助言者)の面談を受けられる...

続きを読む

大丸神戸店の3〜5月期、売上高1.1%減 免税品は44%増

 Jフロントリテイリングが28日に発表した2017年3〜5月期の連結決算(国際会計基準)によると、同期の大丸神戸店(写真)の売上高は前年同期比1.1%減の194億円だった。衣服の低価格・節約志向など、個人消費の低迷が逆風だった。4月には7階リビング売り場を20年ぶりにリニューアルしたが、リニューアルのために売り場を一時縮小したことなども響いたとみられる。3月に開催した「ヴォーグファッションズナイトアウト」など創...

続きを読む

【訂正】27日掲載「東証、TASAKIの上場廃止を決定」の記事

 27日18時55分に掲載した「東証、TASAKIの上場廃止を決定」の記事のうち、東京証券取引所がTASAKI株の上場廃止を発表した日を27日としたのは、26日の誤りでした。27日としていたTASAKIの臨時株主総会も26日でした。 ご迷惑をおかけしました。当該記事は修正済みです。▽元の記事(修正済み)・東証、TASAKIの上場廃止を決定 最終売買日は7月26日 (2017/06/27)...

続きを読む

久元神戸市長、10月の市長選に立候補を表明 2選めざす

   神戸市の久元喜造市長(63、写真=資料)は定例会の最終日を迎えた27日の神戸市議会で、10月に実施する神戸市長選に2選をめざして立候補する意向を表明した。久元氏はすべての議事が終了した後に発言を求め、「これまでの経験を生かしながら、引き続いて市政を担わせていただくことが私の使命であると考えるに至り、市長選挙への出馬を決意いたしました」などと述べた。 10月の神戸市長選に立候補を表明したのは、現時...

続きを読む

神戸製鋼、フィリピンで非汎用圧縮機の新会社 指導員派遣とエンジニアリング

 神戸製鋼所は27日、フィリピンに設立した「非汎用圧縮機」を取り扱う新会社がこのほど本格稼働したと発表した。新会社は「コベルコ・マシーナリー・フィリピン」(マカティ市)で非汎用圧縮機事業の指導員派遣とエンジニアリングを機能を統合。非汎用圧縮機事業では日本、米国、中国に続く東南アジアの拠点として、同事業の海外展開を加速する。 神戸製鋼は石油化学や化学プラントに使うガス圧縮機、動力回収タービン、石油精製...

続きを読む

東証、TASAKIの上場廃止を決定 最終売買日は7月26日

 東京証券取引所は26日、東証1部に上場するTASAKIを7月27日付で上場廃止にすると発表した。TASAKIが26日に開いた臨時株主総会で、MBO(経営陣らによる買収)によって同社の筆頭株主になったスターダスト(東京都港区)がTASAKIを合併し、解散することを決めたため。 東証は27日から7月26日までTASAKI株を整理銘柄に指定。7月26日が最終売買日になる。...

続きを読む

タカタ民事再生法の適用申請で相談窓口 近畿経済産業局

 近畿経済産業局は26日、同日に自動車向け欠陥エアバッグ問題で経営が悪化したタカタが民事再生法の適用を申請したことで、影響を受ける中小企業や小規模事業者向けの相談窓口を開設すると発表した。タカタ向けに売掛債権などがあった場合、制度融資などが受けられる場合があり、制度利用などに関する相談や問い合わせを受け付ける。電話番号は「06-6966-6024」(近畿経済産業局の産業部中小企業課)。 報道などによるとタカタは...

続きを読む

川重、ノルウェー社の債務再編で「動向を注視」 今月中に決着か

 川崎重工業は26日、海洋構造物などを建設するのに使うオフショア作業船1隻の発注元であるノルウェーの「アイランドオフショア」と銀行団による債務再編の協議について「今後の動向を注視する」などのコメントを発表した。銀行団とアイランド社は、今月中にも協議を決着させると公表している。 原油価格の下落によって海洋関連会社の多くは厳しい経営環境にある。アイランド社は事業を継続しながらも、昨年11月から債務の返済を...

続きを読む

上組、神戸港・ポーアイに新物流センター 流通加工から輸出まで一括取り扱い

 上組は26日、神戸港・ポートアイランド第2期地区(神戸市中央区)に新しく物流センターを建設すると発表した。倉庫やトラックから海上コンテナへの積み替えなどだけでなく、流通小売業の仕分け、流通加工、店舗配送や海外輸出などを一括で取り扱い、荷主が物流拠点として使えるようにする。神戸港の利便性を高めることで、取り扱う貨物量の増加をねらう。 1万2000平方メートルの土地を神戸市から借り受けて建設する。延べ床面...

続きを読む

今週の予定(6月26日〜7月2日)兵庫県知事選、地下鉄海岸線で中学生以下無料など

▽6月26日(月)・神戸市議会本会議(10:00)・臨時株主総会=TASAKI(同社本社、15:00)▽6月27日(火)・神戸市議会本会議(10:00)・神戸商工会議所経営トップセミナー(14:00)・株主総会=アーバンライフ、山陽電▽6月28日(水)・神戸マラソン実行委員会2017年度第1回総会(兵庫県公館、9:30)・第760回神戸市建築審査会(13:30)・株主総会=ケンコーマヨ、神栄、石原ケミカル、神鋼環境、川重、兵機海▽6月2...

続きを読む

7月1日ビールの日、神戸市副市長がカンパイ行脚 ビアガーデンなど4会場

 神戸市は7月1日に、神戸開港150年記念事業の一環で「みなとまち神戸ビールの日」として、行事を開催する。岡口憲義副市長はビアガーデンなど4カ所を巡り、外国人居住者が多かった影響で神戸では早い段階から浸透していたビールで乾杯して盛り上がる。この日はポートタワーもビールの黄色にライトアップする。  これまで神戸開港150年記念の商品を発売したり、行事を開催してきたアサヒビール、キリンビール、サッポロビール...

続きを読む

首相、神戸で「外国人に住みやすい街を」 久元神戸市長と話す

 久元喜造神戸市長は25日付でブログを更新し、24日に安倍晋三首相が「外国人にとって神戸が住みよい街になるよう取り組んでください」と久元氏に話したと明らかにした。再生医療や創薬といった先端的な医療分野などで、優れた研究者らを海外から日本に呼び寄せることの重要性を念頭に話したという。 安倍氏は23〜24日に神戸市を訪問。24日午前に安倍氏が理化学研究所の多細胞システム形成研究センターを視察した。久元氏によると...

続きを読む

知事選2017 選挙公報を読む(4)井戸氏 シンプルに課題明示、実績は控えめ

   7月2日に実施する兵庫県知事選の候補者について、選挙公報から各候補が掲げる政策のポイントなどを読み解く。選挙広報への掲載順で最終回は現職で無所属(自民、民進、公明、社民のそれぞれ県組織が推薦)の井戸敏三候補だ。 候補者4人のうち最もシンプルに課題を明示した。「県政150年」「地域創生」「災害対策」「少子化対策」「交流人口増」「地方分権」の順に6つのテーマを掲げた。加えて「めざす兵庫像」とし...

続きを読む

首相、理研多細胞研に「世界をリード」期待 神戸を訪問

 安倍晋三首相は24日午前、理化学研究所の多細胞システム形成研究センター(神戸市中央区)を視察し、京都大のiPS細胞研究所など「関係機関と是非連携をして世界をリードしていただきたいと思います」と述べ、多細胞研への期待感を改めて示した。理研の松本紘理事長と懇談して話したと、首相官邸がホームページを通じて発表した。(写真は多細胞研を視察する安倍首相、右奥に久元喜造神戸市長=首相官邸のホームページより) ...

続きを読む

観光客をGPSで追跡せよ! 神戸市がモニター募集、使いやすい交通料金探る

 神戸市は8〜11月の4カ月間、モニターに応募した観光客を対象に、全地球測位システム(GPS)を使って経路を追跡する。神戸から離れる前には、アンケート調査も実施。観光客の動き方に関するデータや、電車・バスなど公共交通に関する意見・考えなどを収集し、分かりやすい交通料金体系の整備に向けた資料を得るのがねらい。モニターの観光客には1日無料乗車券を配布する。 対象の4カ月間に神戸市の都心部を訪れ、公共交通...

続きを読む

知事選2017 選挙公報を読む(3)勝谷氏 スローガンを強調、笑顔のイラスト

 7月2日に実施する兵庫県知事選の候補者について、選挙公報から各候補が掲げる政策のポイントなどを読み解く。選挙広報への掲載順で第3回は無所属の勝谷誠彦候補だ。 他の候補との最も大きな違いは、イラストを多用したことだ。4候補のうち選挙公報にイラストを取り入れたのは意外なことに勝谷氏だけだった。スローガンである「明るく楽しい兵庫県」の周囲に子供を抱えた4人家族、読書をしている姉妹、バスに乗っている家族...

続きを読む

(市営地下鉄+イオンスタイル)×10=商品券500円 「エコショッピング」開催

 神戸市交通局は23日、イオン傘下でスーパーマーケットを展開するイオンリテールと市営地下鉄への誘客で連携すると発表した。地下鉄の駅でスタンプを押したキャンペーンのチラシを持参して対象店舗で税込み2000円以上の買い物をすると、プレゼントがもらえるキャンペーン「エコショッピング」を開催。プレゼントと同時に対象店舗で押印するスタンプを10個集めると、500円分のイオン商品券と交換できる。 実施期間は6月30日から...

続きを読む

川重、くみあい船舶向けのLPG運搬船を受注 坂出工場で建造へ

 川崎重工業は23日、くみあい船舶(東京都千代田区)傘下の船舶保有・運行会社であるクミアイナビゲーション(シンガポール)から、タンク容量8万2200立方メートルの液化石油ガス(LPG)運搬船1隻を受注したと発表した。坂出工場(香川県坂出市)で建造し、2020年に引き渡す予定だ。同型船としては10隻目、LNG運搬船としては60隻目の受注になった。 運航中に船首に起きる波を最小限に抑える川重独自の船首形状「SEA-ARRO...

続きを読む

カルナバイオ、新株予約権で23億7300万円を調達 メリルリンチに第三者割当

 カルナバイオサイエンスは22日、第三者割当方式で新株予約権を発行して23億7300万円を調達すると発表した。全額をメリルリンチ日本証券に割り当てる。7月10日付で発行。メリルリンチはカルナバイオの新株予約権を順次、投資家に販売するとみられる。 今回発行する第16回新株予約権930個と、同第17回の465個で合計1395個。発行済み株式数は最大で15%増加する。当初の権利行使価格は第16回、第17回のいずれも1702円とした。 23...

続きを読む

サイト内検索

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告