兵庫県、午後4時半から新型コロナ対策本部会議 「まん延防止措置」内容決定へ

 兵庫県は2日午後4時半から新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開く。5日から神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市に適用し、緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」について対策の内容を検討する。具体的には、飲食店に営業時間を午後8時までに短縮するよう要請することなどを、正式に決めるとみられる。▽関連記事・兵庫県、まん延防止等重点措置の適用を要請 飲食店は再び8時閉店に (2021/04/01)・久元...

神戸市、高齢者へのワクチン接種5月10日から 20日から予約受付開始

 神戸市は1日、高齢者向け新型コロナウイルスのワクチン接種を5月10日から集団接種会場で始めると発表した。4月19日から75歳以上の約24万人に対して接種券の発想を開始。20日からコールセンターや特設ホームページで予約を受け付ける。さらに5月17日から65歳以上、75歳未満の約19万人に対して接種券の発送を始める予定だ。集団接種会場は各区1〜2カ所で合計12カ所に開設する。 同時に神戸市は、メーカーから同市に届いたワ...

兵庫県、まん延防止等重点措置の適用を要請 飲食店は再び8時閉店に

 兵庫県は1日、新型コロナウイルスの対策として緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」の適用を国に申請したと発表した。井戸敏三知事が記者会見し、「午後1時ごろに要請した」と明らかにした。適用する地域については神戸市と尼崎市、西宮市、芦屋市を想定。飲食店の営業を午後8時までに短縮する。適用期間については「国が指定するが4月5日〜5月5日を想定している」という。 時短営業に応じた飲食店...

久元神戸市長、まん防適用「必要な措置として兵庫県に要望した」 31日に

 神戸市の久元喜造市長は1日午前に臨時で記者会見し、新型コロナウイルス対策として緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」の適用要請について、神戸市から3月31日に「必要な措置として県に要望した」と明らかにした。久元市長が3月31日午後に、阪神・淡路大震災復興基金の理事会で兵庫県の井戸敏三知事と顔を合わせた際には既に伝わっており、「井戸知事は神戸市の意向は承知していると話していた」という...

兵庫県、11時15分から新型コロナ対策本部会議 「まん防」要請を検討

 兵庫県は1日午前11時15分から新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開く。本部長である井戸敏三知事らが出席し、緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請するか検討するとみられる。▽関連記事・井戸兵庫知事、まん延防止措置「選択肢の1つとしてしっかり検討」 明朝にも判断 (2021/03/31)...

阪神・淡路大震災復興基金、7月末の解散を確認 「感謝のつどい」開催へ

 公益財団法人の阪神・淡路大震災復興基金(神戸市中央区)は3月31日に開いた理事会で、2021年7月末で基金を解散する方針を確認した。同日の理事会では20年度の事業計画と予算を審議。前提になる活動のスケジュールとして、21年度は7月末で同基金を解散する計画を提示した。新型コロナウイルスの影響で、当初の予定よりも解散までの日程が2カ月延びた。 1年前の理事会では21年5月末にも基金を解散する計画を示していた。だ...

井戸兵庫知事、まん延防止措置「選択肢の1つとしてしっかり検討」 明朝にも判断

 兵庫県の井戸敏三知事(写真)は31日夕方に記者団の取材に応じ、緊急事態宣言に準じた措置を取れる「まん延防止等重点措置」の適用を政府に要請するかについて「選択肢の1つとしてしっかり検討したいと思っている」と述べ、新型コロナウイルスへの対策強化が必要との認識を示した。要請すると判断した場合は新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開く必要があることから、4月1日朝にも出席者に同会議の開催を通知するとの方...

兵庫知事選、斎藤元彦氏が立候補表明 大阪府財政課長・総務省を辞職

 前大阪府財政課長で総務省を辞職した斎藤元彦氏(写真)は、7月18日に投開票する兵庫県知事選に無所属で立候補すると31日に表明した。記者会見した斎藤氏は同氏の名前について、1962〜70年に兵庫県知事を務めた金井元彦に由来して祖父が名付けたことなどを紹介。「いずれは兵庫に戻って兵庫に尽くしたいというのが(総務省)入省以来の目標になっていた」という。このため「20年ぶりの知事交代」を好機と見て、立候補を決めたと...

井戸兵庫知事「維新候補の応援まず考えられない」 7月の知事選

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は30日に開いた定例記者会見で、同氏が立候補しないと表明している7月の知事選について「いずれにしても私が維新の候補を応援することは、まず考えられないでしょうね」と述べ、維新が推薦すると伝わる斉藤元彦氏を応援する可能性は低いとの見方を示した。「(知事)与党がどのようにまとまっていくか、それを踏まえて行動させていただくことになる」との意向を語った。...

三宮再開発 バスターミナル1期に施行認可、26年度の利用開始めざす

 JR三ノ宮駅の南東でバスターミナルの第1期の建設を目的として、神戸市と地権者らが出資した再開発会社「雲井通5丁目再開発」(神戸市中央区)は30日、第1種市街地再開発事業の施行認可を神戸市から得たと発表した。認可は29日付。地下2階、地上32階、塔屋1階で高さ約186メートルの高層ビルを建設する。国が直轄事業で進めるバスターミナルのほか、商業施設や神戸文化ホール大ホールの後継ホール、オフィスやホテルなどが...

兵庫津ミュージアム「ひょうごはじまり館」起工式 22年下期に開館

 兵庫県は30日、同県設置から現在までの歴史や県の成り立ちを伝える「兵庫県立兵庫津(ひょうごのつ)ミュージアム」のうち「ひょうごはじまり館」起工式を神戸市兵庫区の建設予定地で開催した。施主として井戸敏三知事、招待客として久元喜造・神戸市長と原哲明・兵庫県議会議長があいさつ。その後、当時の絵図などから兵庫県設置当時の県庁を復元する「初代県庁館」の建築現場を視察した。今夏完成予定の同館では模型を前に、復...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告