神戸市内の2動物園が上位 「人気の動物園・水族館」トリップアドバイザー調べ

 米系の宿泊予約サイト大手「トリップアドバイザー」(東京都渋谷区)が発表した「旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020」では、神戸市中央区の神戸どうぶつ王国(写真=資料)が10位、神戸市灘区の神戸市立王子動物園が12位になった。「動物との触れ合い」の神戸どうぶつ王国と、「パンダ・コアラなど人気の動物」の王子動物園という、それぞれの特徴が利用者に受け入れられたもよう。 神戸どうぶつ王国は...

(動画)消防艇が毎週金曜日に歓迎放水 メリケンパーク「BE KOBE」沖で

 神戸市の消防艇が毎週金曜日に、神戸を訪れるすべての人を歓迎するメッセージを込めて、放水を実施する。これまで外国客船が神戸港に入港・出港する際に歓送迎で放水していたが、新型コロナウイルスの影響で外国客船の入港が途絶えていることもあり、観光振興策の一環として実施する。初回の21日は午前11時から実施した。28日からは午後3時から約15分の放水を実施する。放水は主に消防艇「たかとり」が担当。 メリケンパーク沖...

久元神戸市長、観光「しっかり感染対策して神戸を楽しんで」「従来通りの考え方」

 神戸市の久元喜造市長(写真)は31日午後に開催した新型コロナウイルス感染症対策本部の会議終了後に記者らの取材に応じ、国や県などが観光キャンペーンを継続していることについて「感染防止の対策をしっかりと取られたうえで、神戸を来られる方には神戸を楽しんでいただきたい」と話した。神戸市は同日、新型コロナ対策本部を再設置するなど対策を強化する方向だが、久元氏は「今日の(対策本部が決めた)方針の中でも観光は特...

毎週水曜はポートタワーで夕涼み 地産地消の料理や神戸の地ビール販売

 29日夕方の神戸ポートタワー(神戸市中央区)では、地産地消の野菜を使った料理や神戸産の材料で作ったビールなどを販売する「WEDNESDAY NIGHT MARKET(ウェンズデー・ナイトマーケット)」を開催した。神戸ポートタワーの1階に出店している地ビール店を中心に、毎週土曜日に東遊園地で開催しているファーマーズ・マーケットと連携し、飲食の5店舗と農家1件が出店。仕事帰りの人や家族連れなどでにぎわった。 この日は先週の...

約20カ国の107人が遠隔参加 有馬〜六甲のバーチャル自転車レース大会 

 有馬温泉周辺のみやげ物店や飲食店などで構成する有馬商店会(神戸市北区)は26日、有馬温泉〜六甲山頂のヒルクライム(山登り)コースをアプリ上で競う自転車レース大会「有馬-六甲バーチャル・ライド・レース」を開催した。会場に招待したプロサイクリストなど4選手に加え、遠隔地から107人がレースに選手として参加。有馬温泉「金の湯」付近から六甲山頂までの約15キロメートルのコースを仮想空間上で競った。参加した選手の...

井戸兵庫知事、観光キャンペーン「Welcome to Hyogo」は継続の意向

 兵庫県の井戸敏三知事(写真)は23日の記者会見で、兵庫県と観光地経営組織(DMO)が展開し、近隣府県から兵庫県に観光客を呼び込むキャンペーン「Welcome to Hyogo(ウェルカム・トゥ兵庫)」を継続する意向を改めて示した。新型コロナウイルスが再び顕著に拡大している大阪府からも観光客を呼び込むのか、との記者の質問には「感染するような人たちと、Welcome to Hyogoで兵庫を訪れる人たちとは、層が重なるとは考えにくい...

夏休みは子供無料に まやビューライン・六甲有馬ロープウェー

 まやビューライン(摩耶ケーブル・ロープウェー)と六甲有馬ロープウェーを運営する神戸市の外郭団体である神戸すまいまちづくり公社(神戸市長田区)は23日から8月17日まで、子供料金を適用する12歳未満の子供を無料にする。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛や臨時休校のため、のびのびと外で遊べなかった子供らを連れ出して、六甲の自然を満喫しやすくする。(写真は摩耶ロープウェーのゴンドラ「おりひめ」=資料...

神戸観光局、感染症対策の「相互交流研修」を本格実施 27・31日に

 DMO(観光地経営組織)の神戸観光局は21日、会員施設が相互に視察して新型コロナウイルスの感染防止策について理解を深める「相互交流研修」を実施すると発表した。参加する28施設の担当者がチームに分かれ、14施設を視察する。参加者は視察後にリポートを提出し、工夫している取り組みや参考になる取り組みなどを神戸観光局の会員企業で共有する。 神戸観光局は、県境をまたぐ観光客の受け入れを再開が認められた6月19日に...

観光業「血液循環の回復が喫緊の課題」 兵庫の県内宿泊施設、感染対策をPR

 近隣府県から観光客を呼び込むキャンペーン「Welcome to Hyogo(ウェルカム・トゥ兵庫)」を展開するDMO(観光地経営組織)のひょうご観光本部と兵庫県は21日、県内宿泊施設による新型コロナウイルの感染防止への取り組みについてPRを強化すると発表した。宿泊施設の取り組みに加え、来訪者にも感染防止のため基本動作を求めることで、兵庫県での滞在をより楽しくする「ひょうご安心旅」を前面に打ち出す。(写真は記者会見...

今年の「神戸ルミナリエ」は中止 密集・密接状態を回避、代替行事を検討

 兵庫県や神戸市、神戸商工会議所などで構成する神戸ルミナリエ組織委員会は17日、例年12月に開催している「神戸ルミナリエ」を2020年は中止すると発表した。会期中の10日間ほどに約350万人の見物客が訪れるなど、多くの人が集まることで密集・密接状態が避けられず、効果的な新型コロナウイルスの感染症対策が難しいと判断した。神戸ルミナリエが開催されないのは1995年の初回以来初めて。(写真は東遊園地=神戸市中央区=に展...

有馬〜六甲のバーチャル自転車レース大会 本物の自転車ツーリズム促進・26日

 有馬温泉の商店などで構成する有馬商店会(神戸市北区)は26日に、有馬温泉〜六甲山頂のヒルクライム(山登り)コースをアプリ上で競う自転車レース大会「有馬-六甲バーチャル・ライド・レース」を開催する。実際のコースをAR化(拡張現実処理)してサイクリングアプリに取り込み、会場の有馬川親水公園に設置したロードバイク(競争用の自転車)をこいで競う。アプリに投影するコースを通じて有馬温泉や六甲山の魅力を発信す...

広告

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

神戸経済ニュース

Author:神戸経済ニュース
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告