新チーム名「神戸ストークス」に 今シーズンから本拠地を神戸市で・10月開幕

20230716神戸ストークス

【神戸経済ニュース】バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の西宮ストークスは16日、23〜24年のシーズンから本拠地を神戸市に移すのに合わせてチーム名を「神戸ストークス」に改めると発表した。新チーム名でも兵庫県の県鳥であるコウノトリを意味する英語の「Stork」を引き継ぐ。

 今シーズンは本拠地にワールド記念ホールを使用する。25年からは新港第2突堤に建設中である1万人規模を収容するアリーナを本拠地にする予定だ。今シーズンの開幕戦は10月5日のベルテックス静岡戦(静岡中央体育館)。神戸でのホーム開幕戦は10月25日のライジングゼファー福岡戦を予定する。

 チーム運営会社の共同オーナーである渋谷順スマートバリュー社長(写真右)や、森山知広ヘッドコーチ、新ユニフォームを着用した道原紀晃選手、中西良太選手、川島聖那選手らが、神戸港の遊覧船「boh boh KOBE」の船上で記者会見して発表した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告