ウクライナに一刻も早く平和を 国旗の色にライトアップ・神戸市

20220301BEKOBE.png

【神戸経済ニュース】神戸市は1日、神戸市中央区のメリケンパークにある「BE KOBE」モニュメントと、改装工事中の神戸ポートタワーで、ウクライナの国旗の色である青色と黄色の光によるライトアップを始めた(写真、右は改装中の神戸ポートタワー)。計画していたウクライナの都市との交流が中止になった経緯もあり、一刻も早くウクライナに平和が訪れるようにと願いを込めた。神戸市議会では同日午前、ロシアによるウクライナ侵攻に抗議する決議を全会一致で可決していた。

 ウクライナ国旗色にライトアップする時間は、「BE KOBE」モニュメントが日没から午後11時半まで、神戸ポートタワーが日没からプロジェクションマッピングの投影が始まる午後6時半まで。神戸ポートタワーはウクライナ国旗色の時間帯を徐々に拡大する予定だ。このほか市章山で実施してる神戸市章のイルミネーションも、ウクライナ国旗色に変える準備を進めている。数日内に開始できる予定という。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

広告

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

広告

★神戸経済ニュースからのお知らせ

広告