FC2ブログ

久元神戸市長、老朽空き家問題「今年はかなり力を入れて考えたい」

 神戸市の久元喜造市長(写真=神戸市が公開した動画より)は10日に開いた定例記者会見で、年始のあいさつとして「増え続ける老朽空き家をどう除去して行くのか、今年はかなり力を入れて考えていきたい」との意向を述べた。人口減による老朽空き家の増加が地域の荒廃をまねき、人口流出の加速につながると説明。「どうやって負のスパイラルを止めるのか、上質な街づくりを考えるうえで大事なこと」と話した。 久元氏は人口減につ...

続きを読む

三宮再開発 神戸文化ホール、新・中ホールはバスターミナルⅡ期に 座席数確保

 神戸市は10日午前に開いた「新・神戸文化ホール整備基本計画検討委員会」の第4回会合で、中央区民向けホールをJR三ノ宮駅の南東方向に整備するバスターミナルの第Ⅱ期で建設するビルに設置し、座席数を700席程度にする案を提示した。従来は第Ⅰ期ビル内で、大ホールに隣接して設置する案を示していたが、座席数を増やすことを優先した。ただ第Ⅱ期ビルの完成時期は現時点で決まっていない。 従来の案では、現在の神戸文化ホール...

続きを読む

アバディーンのクロケット市長「神戸企業の進出を支援」「WECP加盟に期待」

 英アバディーン市のバーニー・クロケット市長は9日に神戸市役所で開いた、海洋産業や新エネルギーで神戸市と連携することについての記者会見で、「神戸を拠点に活動する企業が来られることがあれば、特に積極的に支援したい」と述べ、日本のエネルギー関連企業の進出に期待感を示した。アバディーン市は「大手企業のほとんどが外資系」と説明。「日本企業にとってビジネスしやすい環境が既に整っている」と強調した。 北海に面...

続きを読む

久元神戸市長、英アバディーン市と連携「相互に情報交換、学ぶことたくさん」

 神戸市の久元喜造市長(写真)は9日、英アバディーン市と海洋産業や新エネルギーで連携することについて記者会見し、「相互に情報交換することをめざしている」と、ねらいを説明した。アバディーン市内では燃料電池車(FCV)の路線バスが既に営業運転しているほか、ごみ収集車や他の公用車にも導入。FCVの活用が「明らかに神戸よりも進んでいる」と指摘した。一方で「水素発電は神戸が世界で初めて実施しており、相互に学...

続きを読む

神戸市、英アバディーン市と新エネルギーなど連携で合意 両市長が覚書

 神戸市と英アバディーン市は9日、海洋産業の振興や人材育成に加え、水素・再生エネルギーに関する情報などの共有で合意したと発表した。来日したアバディーン市のクロケット市長と、神戸市の久元喜造市長が同日午後、神戸市役所で覚書に署名を交換した(写真)。覚書にはアバディーン市の支援で、神戸市が国内初の「世界エネルギー都市間パートナーシップ(WECP)」加盟を目指すことも盛り込んだ。 久元氏ら神戸市の訪問団...

続きを読む

ルワンダ大統領、ドローンや雷検知の装置などに関心 久元神戸市長と会談

 8日午後に東京都内のホテルで開かれた久元喜造神戸市長との会談で、ルワンダのカガメ大統領は、スウィフト・エックスアイ(神戸市中央区)が提供する高速で航続距離が長いドローンや、神戸デジタル・ラボ(同)による雷を検知する装置などに関心を持ち、「きょう聞いた話を全部進めましょう」と、神戸との経済交流を深める意向を述べた。会談は終始なごやかだったという。終了後に神戸市が明らかにした。(写真は会談に臨むカガ...

続きを読む

関西エアポート神戸、4〜9月期に黒字1億8600万円 旅客数2%増

 神戸空港を運営する関西エアポート神戸(神戸市中央区)が8日発表した2018年4〜9月期の業務報告によると、この期の最終損益は1億8600万円の黒字だった。18年4月に神戸市から神戸空港の運営を引き継ぎ、最初の6カ月の決算。売上高に相当する営業収益は13億4000万円、営業利益は3億3600万円だった。(写真は神戸空港のターミナル玄関=資料) 18年4〜9月期の旅客数は161万人だった。関西エアポート神戸が運営を開始する...

続きを読む

カガメ・ルワンダ大統領と久元神戸市長が会談 IT連携など意見交換、東京で

 実務訪問賓客として来日中のカガメ・ルワンダ大統領(写真=外務省の発表資料より)と久元喜造神戸市長が8日、東京都内のホテルで会談した。神戸市とルワンダの間で進めているIT(情報技術)を巡る連携などについて、意見交換した。会談は午後1時から30分程度で、文書の交換などはなかった。会談には神戸情報大学院大学の福岡賢二副学長らが同席した。 神戸情報大学院大学(神戸市中央区)がルワンダからの留学生を受け入れ...

続きを読む

井戸兵庫知事、神戸市が北神急行の買収交渉「歓迎すべきこと」

 兵庫県の井戸敏三知事(写真=兵庫県が配信した動画より)は7日の定例記者会見で、神戸市が北神急行電鉄の買収交渉に入ることについて「歓迎すべきこと」との見方を示した。井戸氏は北神急行について「もともと北神急行は(神戸市営)地下鉄の延伸で整備してはどうかという話もあった」と説明。「原点に戻って、適切な方法はないのかと、話し合いを始めると承知している」との認識を述べた。 井戸氏は「抜本的な対策が取れるな...

続きを読む

井戸兵庫知事「世界経済は成長、変化も恐ろしくない」 新年合同祝賀会

 兵庫県、神戸市、神戸商工会議所など経済団体18団体は4日、神戸市内のホテルで新年合同祝賀会を開催した。国内外の行政関係者や経営者ら約1600人が参加。神商の家次恒会頭が音頭を取って「灘の酒」で乾杯し、2019年の神戸経済の発展を願った。 あいさつした兵庫県の井戸敏三知事は、今年の干支(えと)である亥(い)年は伝統的に変化が多い年とされるが「新しいスタートにもなりうる」との見方を示した。「世界経済は着実に3...

続きを読む

久元神戸市長、ラグビーW杯「わが国で最高のコンディションで迎える」

 神戸市の久元喜造市長は1日に放送したテレビ番組で、9〜10月にノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)でも4試合を開催するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に触れ、「わが国で最高のコンディション(グラウンドの状況)で迎えることになる」と自信を見せた。国内で初めてノエスタ神戸に導入し、少量の人工芝を植え付けることで天然芝を強化する「ハイブリッド芝」が高い評価を得てきたことを強調した。 ラグビーフ...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告