兵庫県議会、2017年度予算案を可決

 兵庫県議会は22日に本会議を開き、2017年度の予算案を賛成多数で可決した。17年度予算案は、1兆9038億円規模の一般会計のほか特別会計などに加え、第3次行財政構造改革推進方策の変更もあわせて可決した。2月17日に開会した今回の兵庫県議会は、当初の予定通り24日に閉会する見込み。...

続きを読む

神戸市の中心地、商業地の地価上昇が加速 住宅地は減速・公示地価

 国土交通省が21日に発表した1月1日時点の公示地価によると、神戸市平均では商業地が前年に比べ3.4%上昇、住宅地が0.2%上昇といずれも4年連続で上昇した。商業地では前年の2.2%上昇率が拡大したが、住宅地は前年の0.3%から縮小した。商業地には三宮再開発などに関連した資金が流入するなど需要がある一方、住宅地は特にニュータウンなどで、人口減などを背景に需要が減速しつつある影響が出たとみられる。 神戸市の中心地...

続きを読む

神戸港の輸出入総額、1年5カ月ぶり前年比増 原動機の輸出が大幅増・2月

 神戸税関が22日に発表した2月の貿易統計(速報)によると、神戸港を通じた輸出入の総額は前年同月比4.5%減の7013億円と、1年5カ月ぶりに前年同月を上回った。前年同月に比べ円相場が上昇したことで輸入額は減少したが、輸出額が前年同期比11.4%増と大幅に伸びたことが総額を押し上げた。輸出額が前年同月を上回ったのは1年ぶり。  輸出品目別では、原動機が313億円と2月としては過去最高を記録した。前年同月に比べ133...

続きを読む

1月の兵庫県鉱工業生産、2カ月ぶり低下 基調判断「一進一退で推移」に下方修正

 兵庫県が21日に発表した1月の鉱工業生産指数(2010年=100、季節調整済み)速報値は前月比4.9%低下の94.0と、2カ月ぶりに低下した。生産活動の基調判断は「一進一退で推移」とし、前月まで4カ月続いた「緩やかな持ち直しの動き」から下方修正した。業種別の生産指数は主要9業種のうち5業種で低下した。 9業種では最もウエートが大きい「はん用・生産用・業務用機械工業」は前月比13.5%低下と、前の月の上げを帳消しにし...

続きを読む

三菱重工、神戸造船所「Eビル」が完成 機械・設備システム事業の拠点に

 三菱重工業は、神戸造船所(神戸市兵庫区)の敷地内に建設していた「Eビル」が15日に完成したと発表した。子会社である三菱重工メカトロシステムズの本社機能に加え、総合研究所や三菱重工のICT本部などが入居する予定で、機械・設備システムに関する事業の主要な拠点になる。今後は移転などを進め、3月末から同ビルでの業務を順次開始する。 1階は共有セキュリティエリアで、2〜6階に三菱重工メカトロシステムズ、5階...

続きを読む

コープこうべ、「コーピー」のLINEスタンプ発売 収益は寄付

 生活協同組合のコープこうべ(神戸市東灘区)は21日、同組合のキャラクターであるコーピーのLINE向けスタンプ(図=コープこうべの発表資料より)を発売したと発表した。スマートフォン(スマホ)のアプリ「LINE」を使ってやりとりするメッセージの合間にコーピーのイラストをはさみ、会話を盛り上げる。 スタンプは120円で販売。LINE専用の販売サイトからダウンロードする。LINEの運営会社が受け取る手数料を...

続きを読む

今週の予定(21〜26日)ヴォーグ・ファッションズ・ナイト・アウトなど

▽3月21日(火)・井戸兵庫知事が定例記者会見(15:00)・2016年度第3回「デザイン都市・神戸」創造会議(デザイン・クリエイティブセンター神戸、15:30)・ひょうご産業活性化センターがサンパルから神戸市産業振興センターに移転▽3月22日(水)・兵庫県議会本会議(10:00)・第757回神戸市建築審査会(14:00)・2月の貿易統計▽3月23日(木)・2016年度第2回神戸市公園緑地審議会(9:30)・第3回メディカルクラスター...

続きを読む

住友ゴム、工場へのIoT導入で専門部署を新設 4月1日付で

 住友ゴムは4月1日付で、タイヤ生産本部内に「製造IoT推進室」を新設すると発表した。IoTとはセンサーや機械などをインターネットに接続し、情報を随時監視することで従来は気付きにくかった微妙な変化などを素早く感知する新技術。工場でのタイヤ生産に応用し、生産性の向上をねらう。(写真は同社本社=神戸市中央区) 具体的なIoTの活用法は明らかにしていないが、製造工程に新技術を取り込むことで、製造したタイ...

続きを読む

ユニクロ神戸北町店の借地権契約を更新 月額89万6000円

 神戸市は17日、2017年7月で満了する水道局日の峰用地(神戸市北区日の峰1)の事業用借地権設定契約について、ファーストリテイリング傘下のユニクロとの契約を更新すると発表した。17年8月からの15年間、月額89万6000円で貸し出す。同地ではカジュアル衣料品店の「ユニクロ神戸北町店」を営業している。 用地の面積は3384.75平方メートル。市街化区域で第1種住居区域、建ぺい率60%、容積率200%としている。書類審査と賃料...

続きを読む

川重、未払い主張の豪社に「同意できない」 イクシスLNGタンク建設で

 川崎重工業は17日午後、オーストラリアで国際石油開発帝石が開発する液化天然ガス(LNG)事業「イクシス」向けのLNGタンク建設を巡り、川重が「代金未払い」であるとの豪建設大手ラング・オールクの主張に対し、「同意できません」などとするコメントを発表した。川重は契約に基づく全ての金額を支払っていると主張しており、川重と豪ラングの主張が対立する。 川重は豪ラングと「何度も話し合いを行うなど多大な努力を払...

続きを読む

明石ビブレにカフェモロゾフの新店舗 洋菓子販売に喫茶を併設

 モロゾフは18日に「カフェモロゾフ明石ビブレ店」(イメージ図=モロゾフの発表資料より)をオープンすると発表した。JR神戸線(山陽本線)大久保駅の南側にある明石ビブレ(明石市)の2階に入居する。洋菓子の販売店に喫茶スペースを併設。喫茶の座席数は54席を予定する。 店頭で生地を手作りし、注文を受けてから焼き上げるアーモンドワッフルなどが楽しめる。ランチのメニューも充実させる。カフェモロゾフ明石ビブレ店の...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報