FC2ブログ

兵庫県の補正予算案336億円規模 災害対策や追加の県政150年事業など

 兵庫県は18日、一般会計で321億9100万円の2018年度9月補正予算案を発表した。特別会計と企業会計を合わせた全会計ベースの規模では、336億2600万円になる。大阪府北部地震や7月豪雨、台風20・21号で発生した被害対策などの費用で308億9700万円とほとんどを占める。兵庫県政150周年記念の関連や、国際観光芸術専門職大学(仮称)の整備に関する費用も盛り込んだ。25日に開幕する兵庫県議会で審議する。(写真は兵庫県庁=資料)...

続きを読む

基準地価、神戸市で6年連続で値上がり 中央区三宮1で全国8位の上昇率

 国土交通省が18日発表した基準地価(7月1日時点)のうち神戸市では商業地、住宅地とも6年連続で上昇した。商業地では上昇率が5.7%と昨年の4.2%を上回り、地価上昇が一段と加速した。都心地域では三宮再開発などへの期待感に加え、割高感が意識されやすい大阪や東京の都心部に対する出遅れ感も根強く、引き続き資金が流れ込みやすくなっているもよう。  神戸市内で地価が最も跳ね上がった場所は、中央区三宮町1丁目4で、...

続きを読む

「ビゴの店」のフィリップ・ビゴ氏が死去 フランス大使館

 阪神間にとどまらず全国的に著名なパン店「ビゴの店」(芦屋市)の創業者で、日本にフランスパンを広めたフィリップ・ビゴ氏(76)が17日に死去していたことが分かった。18日にフランス大使館がツイッターを通じて明らかにした。 見本市のために1965年に来日したが、見本市の終了後も日本に残り、ドンク三宮店(神戸市中央区)で技術指導するなどフランスパンの普及に尽力した。1972年に芦屋市で「ビゴの店」を開業。国内に店舗...

続きを読む

川重、ボーイング777機向け貨物扉を米工場で出荷開始 初出荷で記念式典

 川崎重工業は米中部時間17日(日本時間18日)、米ネブラスカ州リンカーンの同社工場で米ボーイングの旅客機向け貨物扉の出荷を開始したと発表した。同社が米国で航空機部品を出荷するのは初めて。2017年5月に航空機部品の製造拠点として、リンカーン工場内にボーイング777Xと777用の貨物扉製造ラインを建造。17日に初出荷までこぎ着けた。 今回完成した貨物扉はボーイング777向け。縦2.6メートル、横3メートルのアルミ合金製...

続きを読む

トーホー、株主優待制度を変更 長期保有の株主を優遇

 トーホーは18日、株主優待制度を変更すると発表した。1年以上保有する株主を優遇する内容にして、個人投資家の長期保有をうながす。同社商品と買い物割引券の組み合わせを選べるようにした。さらに同社が展開する食品スーパー「トーホーストア」などの店舗が近くにない株主のために、買い物割引券の代わって社会貢献への寄付を選べるようにした。2019年1月期末の株主から導入する。 これまでは年に2回、1月末と7月末の株主...

続きを読む

ワールドの公開価格、仮条件下限の2900円に決定 28日に東証1部上場

 28日に東京証券取引所に新規株式公開(IPO)を予定しているアパレル大手ワールド(3612)の公募・売り出し(公開)価格が18日、2900円に決まった。公開価格は仮条件(2900〜3200円)の下限、一方でオーバーアロットメントによる追加売り出しの株式数は上限の180万9000株とした。上場する市場は東証1部になった。 仮条件をもとにしたブックビルディング(需要申告)を12〜14日に実施。ワールドによると、総需要株式数は公開...

続きを読む

三宮再開発 神戸市「えき≈まち空間」基本計画を決定、事業実施の段階に

 神戸市は18日、三宮再開発の核になる「えき≈まち空間」の基本計画を決定した。駅と駅をつないで神戸の玄関口を作ることを目的に、三宮交差点で歩行者以外の交通を大幅に制限して新たな駅前広場にする「三宮クロススクエア」の整備をめざすことなどを盛り込んだ。神戸市の今西正男・住宅都市局都心再整備本部長は同日午前に開いた都心三宮再整備推進会議(会長・加藤恵正・兵庫県立大教授)の第4回会合で、「構想発表から長い時...

続きを読む

神戸市議会9月議会が開幕、豪雨被害対策の補正予算案など審議 10月26日まで

 神戸市議会の2018年第2回定例会は18日、開幕した。今回の議会では2017年度決算に加え、6月の大阪府北部地震に関連してブロック塀の撤去費用や7月の豪雨や台風被害からの復旧費用を含む、補正予算案などを審議する。議案数は40になった。初日の18日には議案について神戸市の担当者らが、本会議で説明した。 一般の議案は19、20日に開催する常任委員会で審議し、25日に本会議で議決する。前年度の決算は25、26日の本会議での質...

続きを読む

今週の予定(18〜24日)ワールド公開価格、南京町で中秋節など

 24日が振替休日のため同日分まで掲載します。▽9月18日(火)・ワールドの公募・売り出し(公開)価格決定・第4回都心三宮再整備推進会議(神戸市役所、9:30)・神戸市議会が開幕、本会議を開催(10:00)・井戸兵庫知事が定例記者会見(16:15)▽9月19日(水)・2018年度神戸市行財政改善懇談会(9:30)・2018アジアパラ競技大会日本代表が久元神戸市長を表敬訪問(16:00)・8月の貿易統計(速報)▽9月20日(木)・7...

続きを読む

アシックス、デジタル推進部など新設 10月1日付で機構改革

 アシックスは10月1日付で機構改革を実施すると発表した。デジタル推進部、ブランド戦略室、ウォーキング統括部、スポーツコンテンツデザイン部を新設するほか、オニツカタイガー統括部をオニツカタイガーカンパニーに名称変更することなどを予定する。2020年12月期を最終年度とする中期経営計画の達成に向けた「アクションプラン」を着実に実行する体制を整える。 スマートフォンを使ったフィットネスアプリなどを強化し、競技...

続きを読む

トリドール、8月末までに80万株の自社株買い 市場買い付けで

 トリドールホールディングスは前週末14日、8月14〜31日に80万4000株の自社株を取得したと発表した。東京証券取引所での市場買い付けを実施し、取得額の総額は18億6926万円だった。株数ベースでみて、8月13日に発表した自社株取得枠の88%を8月末までに消化した計算だ。 同社は8月13日に、当時の自己保有株を除く発行済み株式数の2.09%に相当する91万株、39億390万円を上限に自社株を取得することを決議したと発表していた...

続きを読む

(解説)神戸空港に国際線は来る? 関空21日に通常ダイヤも「本格運用」まだ

 神戸空港に国際線の臨時便は設定されるのだろうか。台風21号の被害で一時閉鎖した関西国際空港は、21日には通常ダイヤに復帰する見通しだ。ただ、大阪国際(伊丹)空港で国際線を含む1日20往復(40発着回)、神戸空港で同15往復(30発着回)を受け入れる「枠」は継続する。通常の伊丹・神戸両空港の発着枠から合計70発着回を増枠する体制は「本格運用」の再開までという。では「本格運用」とは何なのか。(上の写真は神戸空港の...

続きを読む

(お知らせ)Kiss FM KOBE 神戸経済ニュースウィークリー・15日放送分

 15日にKiss FM KOBE で放送した「神戸経済ニュース」の内容は以下の通りです。スマートフォンをご利用の方はアプリ「radiko(ラジコ)」のタイムフリー機能で、22日までお聞きいただけます。▽今週のニュース・「タワーマンションは持続可能か」 神戸市が有識者の研究会、年内にまとめ (2018/09/11)・住友ゴムの人工芝、Jヴィレッジの屋内練習場で採用 高い耐久性など評価 (2018/09/12)・神戸市北区の区役所は2つに 事実上の...

続きを読む

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報