コープこうべ組合長に木田克也氏が昇格 本田氏は退任、配当率0.2%も正式決定

 生活協同組合で国内2位のコープこうべは14日に神戸市内で総代会を開き、理事を選任。総代会終了後の理事会で木田克也専務理事が組合長理事に昇格する人事を正式に決めたと発表した。同日まで組合長理事を務めた本田英一氏は退任した。 総代会では2017年3月期決算と、18年3月期予算案も可決した。出資配当率は0.2%とし、自動的に出資金に組み入れることも正式決定した。連結売上高に相当する供給高と各事業収入の合計は2481...

続きを読む

「日常」と「非日常」を備えたスニーカー アシックス

   アシックスの国内販売会社であるアシックスジャパンは14日、「オニツカタイガー」ブランドで、デザイナーの森永邦彦氏が手がけるファッションブランドの「ANREALAGE(アンリアレイジ)」と共同企画したスニーカー「ANREALAGE MONTE Z(アンリアレイジ・モンテゼット)」(写真=アシックスの発表資料より)を17日に発売すると発表した。モノトーンのシンプルなデザインだが、スマートフォン(スマホ)を通じて見ることで...

続きを読む

トリドール、間接部門の分割準備会社を7月設立 分割方式を変更

 トリドールホールディングスは13日、グループ会社の経理や人事などいわゆる間接部門を担当する部門を分割準備会社を7月下旬に設立し、10月1日付で同社が間接部門の事業を承継すると発表した。5月31日の取締役会では、間接部門を受け持つ会社を新設分割する計画だったが、分割方式を変更する。グループ全体の採算性や生産性を高めるとの目的は変わらない。 承継会社があることで間接部門を分割する際に簡易分割が適用でき、事...

続きを読む

ニッケ、高級スーツ店を神戸本店でオープン 15日

 日本毛織(ニッケ)は12日、素材や縫製すべて国内で生産・製造する高級スーツ店を神戸市中央区のニッケ神戸本店ビルで15日にオープンすると発表した。店名は創業年にちなんで「NIKKE 1896」にした。高品質のウールを使ったメード・イン・ジャパンの高級スーツで、長らく低迷する国内の毛織物復権を目指すとしている。 店舗は子会社のニッケテキスタイルが運営する。販売するスーツは、ニュージーランド原毛で糸、織物、縫...

続きを読む

上組、カンボジア・シハヌークビル港湾公社の株式取得 議決権2%

 上組は8日、カンボジア南部の輸出港シハヌークビルの港湾管理会社である「シハヌークビル港湾公社」に資本参加したと発表した。同公社がカンボジア証券取引所で実施した新規株式公開(IPO)に伴って実施した株式売り出しで、議決権の2%に相当する株式を取得。同公社との関係を深めることで上組の東南アジアでのネットワークを強化などをねらう。 シアヌークビルはタイランド湾に面したカンボジアで数少ない輸出拠点の1つ...

続きを読む

阪神電鉄、デイサービス店舗が神戸市内に進出 国内初「モトタイル」導入

 阪急阪神ホールディングス傘下の阪神電気鉄道は8日、リハビリ特化型デイサービス「はんしんいきいきデイサービス」の「神戸灘店」(神戸市灘区)を7月3日に開業すると発表した。デイサービスの店舗としては13店舗目で、神戸市内に進出するのは初めて。同店舗ではデンマークで開発され、実績をあげている「モトタイル」を国内のデイサービスとしては初めて導入する。 モトタイルは足元に並んだタイルがルールに基づいて点灯。...

続きを読む

北神急行、開業30周年でヘッドマークのデザイン募集 最優秀賞に賞金5万円

 阪急阪神ホールディングス(HD)傘下の北神急行電鉄(神戸市北区)は7日、開業30周年を記念したロゴマークとヘッドマークのデザインを募集すると発表した。同社は2018年4月2日で開業30周年を迎えることから18年度は記念行事などを開催する予定。これらの広報活動に記念ロゴマークを活用すると同時に、記念ヘッドマークを掲げた列車を運転する。 募集期間は14日から9月15日までを予定する。何回でも応募できるが、所定のホ...

続きを読む

川重、ボンバルディア小型旅客機向けのエンジン燃焼器を出荷 明石工場

 川崎重工業は7日、カナダのボンバルディアが製造する次期小型旅客機「Cシリーズ」に搭載するエンジンの部品「燃焼器」を明石工場(明石市)から初出荷したと発表した。エンジンの機種名は「PW1500G」で、米プラット・アンド・ホイットニーが製造。このうち川重は燃焼器(写真=川重の発表資料より)とファン・ドライブ・ギアシステム(メーンのギア)を担当する。これらの部品を川重が民間機向けに製造するのは初めてという...

続きを読む

シスメックス、ゲノム医療で三井情報などと提携 がん検査システム開発めざす

 シスメックスは5日、子会社の理研ジェネシスと、システム開発で遺伝子解析なども手がける三井情報と、遺伝子情報を活用したゲノム医療で協業することを目的とした包括連携協定を結んだと発表した。遺伝子を解析することで、もっとも適した治療法などを選ぶうえでの情報になる「がん関連遺伝子パネル検査システム」の開発に3社で取り組むという。 3社はこれまでもシスメックスが国立がん研究センター(東京都中央区)内に設け...

続きを読む

「ループにゃん」が神戸みやげのクッキーに登場 ゴンチャロフ製菓

 ゴンチャロフ製菓(神戸市灘区)は循環バス「シティー・ループ」のキャラクター「ループにゃん」をデザインしたクッキーの詰め合わせ「神戸ビュースポット ループにゃん(クッキーアソート)」(写真=神戸交通新興の発表資料より)を5月30日に発売した。シティー・ループで回った神戸観光の思い出を、おみやげとして持ち帰ることができる。 シティー・ループは神戸港の観光船乗り場と新神戸駅の間を循環コースで走る観光客向...

続きを読む

石光商事、インドネシアでコーヒー飲料など販売へ 現地企業と合弁

 石光商事は1日、インドネシアでコーヒー飲料などを販売する現地会社を設立したと発表した。現地で農園を保有し、コーヒーの製造販売も手がけるサリマクムール・トゥンガルマンディリ社と、業務用飲料などを販売する中村商店(大阪市天王寺区)の3社が出資して合弁会社にした。まずは中村商店が日本で販売して好評だった、カフェオレベースを現地で生産、販売する計画だ。 新会社はサリマクムール社が40%、石光商事と中村商店...

続きを読む

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報