ノエビアHD、今期純利益29%増に上方修正 エイジングケア美容液など好調

20170801ノエビアHD決算グラフ

 ノエビアホールディングスは1日、2017年9月期の連結純利益が前期比29%増の65億円になりそうだと発表した。従来予想の58億円から上方修正した。胎盤(プラセンタ)から抽出した成分を配合したエイジングケア美容液や、高級基礎化粧品シリーズなどが好調に推移しているためという。

 売上高は5%増の535億円、営業利益は22%増の94億円を見込む。従来予想は520億円、85億円だった。カウンセリングで販売する高級品に加え、消費者が店頭で選んで販売するセルフ化粧品も新製品、既存シリーズとも好調に推移した。医薬・食品事業も16年10月〜17年6月期に増益を確保した。

 期末に120円とする配当計画は据え置いた。

 同時に発表した16年10月〜17年6月期の連結決算は、純利益が前期比53%増の43億円だった。増収効果に加え、円安による為替差損の解消や固定資産売却益なども寄与した。売上高は7%増の411億円、営業利益は30%増の83億円になった。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報