知事選2017 選挙公報を読む(3)勝谷氏 スローガンを強調、笑顔のイラスト

20170615知事選ワッペン2

 7月2日に実施する兵庫県知事選の候補者について、選挙公報から各候補が掲げる政策のポイントなどを読み解く。選挙広報への掲載順で第3回は無所属の勝谷誠彦候補だ。

 他の候補との最も大きな違いは、イラストを多用したことだ。4候補のうち選挙公報にイラストを取り入れたのは意外なことに勝谷氏だけだった。スローガンである「明るく楽しい兵庫県」の周囲に子供を抱えた4人家族、読書をしている姉妹、バスに乗っている家族と運転手、老夫婦と描かれた14人は笑顔でスローガン通り楽しそうにしている。

20170623選挙公報勝谷候補

 さらにスローガンと笑顔のイラストを囲むように「子育て」「教育」「観光・経済」「福祉・医療」「行政改革」と5つのテーマを配置した。各項目には数字を振り、画面全体に視線が向かうよう工夫したとみられる。そのうえで政策の詳しい内容をホームページに掲載したことも案内している。現県政への批判や現職の多選批判などは目立たせなかった。

 画面の中で最も大きな活字は「勝谷」と候補者の2文字。その下に「56歳」と比較的大きな字で示し、今回の4候補のうち最も若いことを強調したようだ。半面、「プロフィール」の文章は、画面の中で最も小さな活字にしたもよう。テレビ出演などでの知名度の高さから、自己紹介を強調する必要はないと判断したとみられる。

 選挙公報は各世帯に配布されるほか、兵庫県選挙管理委員会のホームページでも見ることができる。
=つづく

▽関連記事
知事選2017 選挙公報を読む(2)津川氏 推薦者の顔ぶれ多彩、国政にも一言 (2017/06/22)
知事選2017 選挙公報を読む(1)中川氏 ユニークな政策目立たせ、実績も強調 (2017/06/21)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報