神戸医療産業都市、タイ東部経済回廊と協力関係の構築で合意 8日午前に調印式

 神戸市は7日、神戸医療産業都市とタイ東部経済回廊(EEC)の間で協力関係を構築することで合意したと発表した。8日午前にタイのサワナヤナー工業相が神戸市役所を訪れ、久元喜造神戸市長と会見。合意書に調印する予定だ。今後は積極的に情報交換し、連携事業の可能性などを探る。

 EECはチャチューンサヨ県、チョンブリ県、ラヨーン県とタイ南部の3県にまたがる地域で、経済特区として開発して高度産業を育成する取り組み。神戸医療産業都市との間で情報・意見交換を進め、互いの地域について理解を深める。相互訪問やビジネスマッチングなどの事業につなげたい意向だ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報