兵庫県、東京海上日動と地域創生で包括連携協力協定 13日に締結式

 兵庫県は6日、東京海上日動火災保険と地域創生に関する包括連携協力協定を結ぶことで合意したと発表した。次世代の人材育成や雇用創出、ワーク・ライフ・バランスなどで互いのノウハウを出し合い、兵庫県内の地域活性化につなげるのがねらい。13日には兵庫県庁で締結式を開催し、東京海上日動の高野耕一常務と兵庫県の金沢和夫副知事が出席する予定だ。

 具体的には大学生向けに東京海上日動が「就職・結婚・子育て」という人生の3大イベントに関する講座の企画や講師派遣、県内の観光・宿泊情報の発信、県内企業の海外進出支援などに取り組む。東京海上日動は兵庫県の学生をインターンシップとして受け入れることなども検討するという。連携のための費用は協議して負担割合などを決める計画としている。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報