三宮再開発のロゴマーク、「ポートタワー型」が最多得票 2459票

20170602「都心再整備」ロゴマーク

 神戸市は2日、投票を呼びかけていた三宮再開発のロゴマーク案で、ポートタワーを連想させるツヅミ型を8色で彩った「C案」(上の図=神戸市の発表資料より)が2459票と最多の得票を獲得したと発表した。2位である「A案」の1607票を大幅に上回った。ロゴマークは修正などを検討したうえで最終決定し、三宮再開発に関連する工事やイベント、パンフレットなど広報に活用する。

 4月24日から5月31日までの1カ月強に投票を受け付けた。A案からE案まで5種類の案を提示し、総投票数は6162票。C案は上昇を示すらせんと矢印で、再開発によって街が発展することを表現したという。「神戸がかわる都心再整備プロジェクト」というキャッチフレーズを添えることで、事業の中身などを明確にした。それぞれの得票数は以下の通り。

20170602都心再整備のロゴ得票数


関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報