トーホー、ごみゼロの日に清掃活動 創業70周年の記念事業で

 トーホーは5月30日の「ごみゼロ」の日をきっかけに、約230カ所あるグループの国内全事業所で清掃活動「All toho clean day(オール・トーホー・クリーン・デー)」を実施すると発表した。同社はこれまでも神戸市東灘区の本社周辺や、みなと100年公園(福岡市東区)の清掃に取り組んできた。10月1日に創業70周年を迎えるのを機に、全社的な取り組みとして定着させる考えだ。

 各事業所周辺の道路や公園、駅などで掃き掃除やゴミ拾いをする。実施日は5月30日をはさむ5月23日〜6月6日の間に、事業所ごとに決める。清掃を通じて事業所周辺の住民や関係者らに日頃の感謝の気持ちを伝えると同時に、グループ企業の一体感を築くねらいなどもあるという。来年以降も毎年実施する計画。社会貢献活動として根付けばブランド力向上にもつながりそうだ。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報