TOA社長に竹内取締役が昇格 井谷社長は会長に

 TOAは2日、竹内一弘取締役常務執行役員が社長に昇格する人事を発表した。6月22日に開催する株主総会で取締役に再び選任されたうえで、その後の取締役会で正式決定する見込み。新たなリーダーのもとで次期の中期計画を策定し、成長戦略の進展を加速するのがねらい。井谷憲次社長は代表権を持たない会長に就く。

 竹内一弘(たけうち・かずひろ) 1981年東海大工学部卒、東亜特殊電機(現TOA)入社。2003年執行役員、07年取締役執行役員、10年取締役常務執行役員。神戸市出身、58歳。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報