ドンク、GINZA SIXでパリ発の本格派パン 「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」

20170416ドンク・パン商品イメージ

 ドンク(神戸市東灘区)は20日にオープンする東京・銀座の大型商業施設「GINZA SIX」にパリ発祥の本格派パン店「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」を開店する。同ブランドの店舗は、うめだ阪急店(大阪市北区)に続く2店舗目。素材を吟味し、パリジャンをうならせたパンを関東地方に初めて投入する。GINZA SIX限定のパンも販売する予定だ。(写真は商品イメージ=ドンクの発表資料より)

 看板商品の「バケットモンジュ」(税込357円)など、伝統的な食事パンだ。定番のパンに加えて、赤ピーマンが入ったブリオッシュにソーセージを包んだ惣菜パン「ポワブロン・ソーシース」(1斤1750円、2枚入り292円)や、フランスの伝統菓子ガレットブルトンヌにクイニーアマンを乗せた「ブルトン・ロワイヤル」(1383円)などを同店舗限定で販売。全部で70品程度を取り扱う。

 「ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ」はパン激戦区である仏パリ5区のモンジュ通りが発祥地であるパン店。フランスの無農薬有機(オーガニック)農法の認定基準であるABマークを取得した小麦を使用するなど、素材の味を重視してパンを作る店として知られた。現在パリに店舗はなく、GINZA SIX店のオープンで大阪に続き世界で2店舗になるという。

 GINZA SIXは東京・銀座の旧松坂屋跡地に、Jフロントリテイリングなどが出資して建設。床面積4万7000平方メートルの大規模な商業施設のほか観世能楽堂やオフィスビル、バスターミナルに観光案内所などが入居。東京五輪・パラリンピックを開催する2020年に向けて東京・銀座の玄関口としての位置付けをねらう。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報