久元神戸市長、兵庫知事選に井戸氏出馬「必ず当選していただきたい」

 神戸市の久元喜造市長は13日の定例記者会見で、7月2日に投開票する兵庫県知事選に井戸敏三兵庫県知事が立候補を表明したことについて「必ず当選していただきたい」と述べ、知事選では井戸氏を支持することを明らかにした。「私もそんなに力はありませんが、井戸知事が当選されるように対応していきたい」と積極的に応援する意向も示した。久元氏はかねて、兵庫県と神戸市の協調事業などが現体制で順調に進んでいるとの感触を述べていた。

 任期満了に伴って10月中にも実施する神戸市長選については、「まだ、いま特段の考えはありません」と態度を明らかにしなかった。ただ久元氏は現在1期目であるうえ、三宮再開発や新長田の合同庁舎建設など久元氏の市長就任後に始まり、今後本格化する事業が相次いでいる。このため久元氏は出馬に前向きとの見方は多い。

▽関連記事
井戸兵庫県知事、5選出馬を表明 7月の知事選 (2017/03/26)
久元神戸市長「神戸市政と井戸県政は協調して仕事を進めた」(2017/02/22)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報