神戸空港の旅客数、9年ぶり高水準272万人 搭乗率は過去最高

20170411神戸空港の搭乗率と年間旅客数

 神戸市が11日に公表した神戸空港利用状況によると、2016年度に神戸空港を利用した旅客数は272万4612人だった。過去最高だった07年度の297万2212人以来の9年ぶりの高水準で、06年度の273万8143人に次いで年度別では過去3番目の旅客数を記録した。

 国内景気の回復などを背景に全体的に旅客数が伸びた。さらに人気路線である茨城便と長崎便が16年12月に増便されたのも寄与した。提供座席数に対する旅客数の割合を示す搭乗率は77.4%と、2006年2月の開港以来で過去最高に上昇した。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報