ロック・フィールド、カゴメと共同開発のトマトジュース ベジテリアで販売

 ロック・フィールドとカゴメは11日、野菜ジュース「朝の高リコピントマト<リンゴ入り>」(写真=発表資料より)を共同開発したと発表した。カゴメが開発した高リコピントマトを使ったジュース。1杯でトマト1個分の栄養成分「リコピン」が摂れる。

20170411朝の高リコピントマト(リンゴ入り)

 リコピンはトマトに含まれる赤い色素。ダイエット効果がある可能性や、美肌効果の可能性などが考えられている。リコピンは昼や夜よりも、朝に摂取すれば最も効率的に吸収されることから、朝にふさわしくリンゴを合わせたフルーティーな味わいに仕上げた。ジュースのうち25%がカゴメの高リコピントマトペースト(生トマト換算ベース)に相当するという。

 13日から平日限定で、百貨店などに出店するロック・フィールドのジューススタンド「ベジテリア」全国11店舗で販売する予定だ。販売前にはミキサーでかき混ぜ、コップに注いで手渡す。価格は税込みで1杯330円。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報