フェリシモの前期、最終赤字75億円 物流施設の減損損失68億円

 フェリシモは3日午前、2017年2月期の連結最終損益が75億円の赤字になったもようだと発表した。従来予想である7億9000万円の赤字から下方修正した。神戸市西区の物流施設について減損損失68億円を特別損失に計上したため。

 売上高は11%減の309億円、営業損益は4億9900万円の赤字になる見込み。従来予想は306億円、6億3900万円の赤字だった。ファッションブランド「haco!」の販売が想定を上回り、増収効果と広告宣伝費などの抑制で赤字幅が縮小する見込みになった。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報