神明、米国でライスバーガーの移動販売車 「NINJA RICE BURGER」

20170314NINJA_RICE_BURGER.png

 コメ卸最大手の神明は米カリフォルニア州で現地法人を通じて、ライスバーガーの移動販売車「NINJA RICE BURGER」(写真=神明の発表資料より)の運行を開始したと発表した。2月22日に営業を開始しており、ショートリブステーキ、照り焼きチキン、チキンカツの3種類を販売。4月からは新メニュー「スパイシーツナバーガー」を投入する予定だ。

 ライスの外側はカリッとした食感に焼き上げるが、内部にはふんわりとしたご飯のやわらかさが残る。5段階の辛さが選べて、価格は単品で8ドル。ドリンクにポテトフライまたは枝豆が付いたセットは12ドルにした。

 コメのおいしさを米国に伝え、地道ながら確実に和食やコメの需要を現地に根付かせるのがねらい。今後は、すしや丼物などの移動販売車も取り入れながら、カリフォルニア州とハワイ州で10台程度を展開する計画という。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報