日本イーライリリー、新本社ビル着工 来年3月に完成予定

20170221イーライリリー新本社

 日本イーライリリーは21日、同社の本社が入居を予定するビル(図=日本イーライリリーの発表資料より)の建設が神戸市内で始まったと発表した。同ビルは、神戸市内でオフィスビルや商業施設などを展開する不動産会社、建隆マネジメント(神戸市中央区)が建設、保有する。鉄筋鉄骨コンクリート造、免震構造を備えた10階建てで、2018年3月31日に完成する予定だ。

 ビルの建設は1日に始まっており、1月27日には建設予定地で生田神社による地鎮祭を開催した。新本社は磯上公園に隣接する場所で、現在の本社が入居するビル(中央区磯上通7)からも近い。延べ床面積は2万2000平方メートルを超える。転居の計画を発表した16年3月の記者会見でパトリック・ジョンソン社長は、現在に比べて床面積が3割程度増えると説明していた。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報