神戸市、企業とデザイナーの交流イベント開催 16日に「CROSS」第1回

 神戸市はデザイナーやクリエイターと企業が交流するイベントを始める。16日にデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で第1回を開催。2008年に認定を受けたユネスコ創造都市ネットワークのデザイン都市として実施する事業の一環として、中小企業などの間で物づくりなどにデザインを活用する動きの浸透をめざす。デザインと企業の交差点になるよう「CROSS」と名付け、月に1回程度の開催を予定する。

 第1回はデザイナーの福島賢二さんと、和紙問屋であるオオウエ(大阪市天王寺区)の大上博行さんを招き、2人が仕掛け人になってヒットにつながった和紙ブランド「off」について聞く。神戸市内の企業やデザイナーなど50人の参加を先着順で受け付ける。参加費は1ドリンクとスナックが付いて1000円。問い合わせは神戸市経済観光局工業課デザイン担当(電話078-322-5333)。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報