阪神・岩屋〜神戸高速・西代の走行中に携帯電話が利用可能に 7日始発から

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社は6日、阪神電鉄の岩屋駅から神戸高速鉄道の西代駅までの地下区間で携帯電話の通信を可能にしたと発表した。7日始発からサービスを開始する。

 これまで各駅では携帯電話を使った通話やデータ通信ができていたが、電車が駅と駅の間を走っている時は通信できなかった。車内では引き続き通話しないよう利用者に求めるが、メールなどでのやり取りが従来に比べ便利になる。

 これに伴って神戸市内の主要鉄道でトンネル区間に携帯電話で通信できないのは、阪急の神戸三宮〜神戸高速線の新開地の2駅間だけになる。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報