バンドー化学、国内販売子会社を統合 4月1日付

 バンドー化学は26日、国内販売子会社である2社を2017年4月1日付で統合すると発表した。販売会社として規模を拡大することで、経営の効率化を進めるとみられる。国内販売に関する意思決定機関を1つにまとめることで、販売方針を統一するねらいもあるようだ。

 統合するのは西日本バンドーと東日本バンドーの2社で、両者ともバンドー化学が全額を出資する。西日本バンドーを存続会社として東日本バンドーを合併し、会社名をバンドー・I・C・Sとする。バンドー化学は「連結業績に与える影響は軽微」(発表資料)としている。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報