FC2ブログ

スタジオアタオ株が急伸 独歩高の展開、足元の好業績で買い安心感

20180823神戸株アイコン

 11日の東京株式市場では東証マザーズ上場のスタジオアタオ(ATAO、3550)が急伸した。終値は前日比335円(16.10%)高の2560円だった。東証マザーズ全体で上昇が11銘柄にとどまる中、値上がりが突出する独歩高の展開になった。大型株やETF(上場投資信託)なども含む東証全体でみても値上がり率ランキングで4位と目立って上昇。前日に発表した3〜8月期決算を受けて、足元の好業績を確認できたと買い安心感が広がった。

 3〜8月期の連結純利益は前年同期比41%増の3億8600万円と、大幅に業績が拡大した。交流サイト(SNS)などを活用してネット通販、店舗販売の両面が伸びた。日経平均株価が一時1000円下落するなど全面安の展開の中、相場全体の動きに左右されにくい小型株で、なおかつ個別に好材料が出た銘柄として、ATAO株に買いが集中しやすかった面も大きい。

▽関連記事
関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報