FC2ブログ

そごう神戸店、来年10月から「神戸阪急」に店名変更 西武高槻店も高槻阪急に

20180927そごう神戸店

 エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)は27日、同社の子会社であるエイチ・ツー・オー・アセットマネジメントが運営する「そごう神戸店」(神戸市中央区、写真=資料)の店名を、2019年10月1日から「神戸阪急」に変更すると発表した。グループ内の事業再編を機に、店名を改める。

 H2Oは17年10月1日にセブン&アイ・ホールディングス傘下のそごう・西武から引き継ぎ、アセットマネジメントが運営していた。これを19年10月から同じくH2O傘下で百貨店を運営する阪急阪神百貨店に移管する。具体的な事業再編の手法などについては未定という。

 そごう神戸店と同時に、そごう・西武から引き継いだ「西武高槻店」についても19年10月1日に「高槻阪急」に店名を改める。今回のグループ内事業再編や店名変更が、2019年2月期の19年3月期業績に与える影響は軽微としている。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報