FC2ブログ

楽天トラベル、ヴィッセル選手サイン入りユニホーム当たるキャンペーン 県内宿泊で

20180912ノエスタ神戸

 楽天は同社が運営する旅行予約サイト「楽天トラベル」で、兵庫県内に宿泊すると抽選でサッカーJ1ヴィッセル神戸の選手による直筆サイン入りユニホームが当たるキャンペーンを始めた。期間中に応募した10人に当たる。楽天の傘下で、スペイン代表として活躍したアンドレス・イニエスタ選手の加入で注目度が高まるヴィッセル神戸と連携。サッカーの応援をきっかけに、本拠地の神戸はじめ姫路城(姫路市)や城崎温泉(豊岡市)など観光地が多い兵庫県への誘客につなげるのがねらい。

 12月3日午前9時59分までに専用サイトから旅行を申し込み、同日までに旅行した利用者が対象だ。航空券とホテルがセットになった全日空との提携商品「ANA楽パック」を利用。往路か復路で1回は神戸空港を使い、兵庫県内に1泊以上することが応募の条件になる。宿泊するのは兵庫県内であれば、ヴィッセル神戸のホームであるノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区、写真=資料)の近隣でなくてもよい。

 ヴィッセル神戸は12月1日のベガルタ仙台戦まで、今季のノエスタでの試合はあと5試合。このほか月に1回程度の公開練習もあり、イニエスタ選手や元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ選手など、話題の選手を間近に見られる機会にキャペーンも注目される可能性がある。関西国際空港の高潮被害で訪日客が減少するとみられる中、神戸空港を経由した国内誘客に期待が高まるかもしれない。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報