FC2ブログ

アーバンライフ、三菱地所によるTOBが成立 上場廃止へ

 三菱地所は5日、前日まで実施したアーバンライフ への株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。三菱地所が実施したTOBに対し、買い付け予定数の下限に設定した209万8000株を上回る、304万9045株の応募があった。発行済み株式数の約97%を菱地所が保有することになり、アーバンライフは上場廃止になる見通しだ。

 TOBは7月25日から9月4日までの30営業日に実施。TOB価格は2415円。アーバンライフ株の64.7%を保有する筆頭株主の森トラストは、TOBに全株を応募することで既に三菱地所と合意したと発表していた。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報