FC2ブログ

川重、オートバイ「Ninja H2」が世界最速記録 時速337.064キロ

20180827川重ボンネビル02

 川崎重工業は27日、米ユタ州で11〜17日に開催したモータースポーツのイベント「ボンネビルスピードウィーク」に参加した同社の旗艦オートバイ「Ninja H2」が、出走したクラスで世界最速記録を更新したと発表した。記録は時速337.064キロメートル。川重の開発者やテストライダーで結成した「Team38」として出走した。ボンネビルスピードウィークは、オートバイや自動車で世界最速に挑む競技で、100年超の歴史がある。(写真はボンネビルを走るNinja H2=川重提供)

 塩湖の跡にできた滑りやすい塩の平原で開催するため、タイヤの空転を抑える工夫や直線走行を維持するライダーの技術も求められる。今回Ninja H2が出走した「PB-1000」クラスは排気量1000ミリリットルまでの過給エンジンを搭載した市販車で競う。市販車からの改造範囲が限定されていることから、ベースになるオートバイの基本性能が鍵になり、ボンネビルでの記録更新は「Ninja H2」の総合的な性能の高さを示すことにもなる。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報