FC2ブログ

アサヒ、スーパードライ「みなとまち神戸」デザイン缶発売 昨年96万円を寄付

20180521スーパドライみなとまち神戸缶 20180521スーパードライみなとまち神戸缶パック

 アサヒグループホールディングスの中核事業会社であるアサヒビールは21日、「アサヒスーパードライ『みなとまち神戸』デザイン缶」を6月19日に発売すると発表した。アサヒスーパードライのロゴマークの下に、象徴的な神戸の風景を描いた。アサヒビールは販売1本につき神戸市に1円を寄付。「みなとまち神戸」の活性化に活用する。

 ポートタワー、海洋博物館、市章山、錨山(いかりやま)に白波が立つ海を描き、ひと目で神戸の風景と分かる缶のデザイン。吹田工場(大阪府吹田市)で製造し、ひとまず8万4000本を販売目標とした。350ミリリットル缶の6缶パック。7月上旬まで、神戸市を中心に全国で販売する予定だ。

 アサヒビールは昨年、神戸開港150年のロゴマークを入れたアサヒースーパードライの缶ビールとびんビールを販売。やはり販売1本につき1円を神戸市に寄付するとして発売し、合計96万1556円を神戸市に寄付した。

▽関連記事

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報