医療機器コパンイタリアの日本法人が神戸に本社 兵庫県と神戸市が賃料補助 

20180509神戸国際ビジネスセンター

 兵庫県と神戸市は9日、伊医療機器メーカーのコパンイタリア(ロンバルディア州ブレシア)日本法人であるコパンジャパンが、1日付で神戸市中央区に本社を開設したと発表した。神戸医療産業都市の神戸国際ビジネスセンタービル(写真)に入居した。兵庫県と神戸市は「外国・外資系企業向けオフィス賃料補助」を適用し、同社の進出を支援したとしている。

 微生物学的検査や分子生物学的検査に使う医療機器や消耗品などを開発・製造する。従業員数は5人。同社は3月16日付で設立し、資本金1000万円のうちコパンイタリアが70%を出資した。同社は、社長を務める松浦信二氏と合弁会社を設立することで合意したと昨年12月に発表。神戸市内に本社を置くことでも合意していた。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告(ぜひクリックを)

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告(ぜひクリックを)

天気予報