FC2ブログ

クロスメディアイベント「078」が開幕 神戸市長「未来を可視化する」

20180427久元神戸市長

 音楽や映画、IT(情報技術)など媒体を超えて情報発信することを目的としたクロスメディアイベント「078(ぜろななはち)」(主催・078実行委員会、共催・神戸市、兵庫県)が27日午前に開幕した。午前10時半からデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO、神戸市中央区)で開会式を開いた。名誉実行委員長を務める久元喜造神戸市長(写真)は、「未来を可視化するのが078の役目ではないか」と述べ、今回のイベントへの期待を語った。

 久元氏は技術革新による最近の社会の変化について触れ、「AI(人工知能)もIoT(道具やセンサーをネットに接続して常時情報を取得するモノのインターネット)も、すでに現在、起きていること」と指摘。「これらを飛び越えて未来はどうなっていくのか、そんなことを078でできればと思う」とイベントの意義を強調した。

 実行委員長の藤井信忠神戸大学大学院准教授は、昨年に3万6500人だった来場者数について「今年は倍増、7万人を目指す」と、改めて今回の開催に意欲を述べた。昨年に比べて会場だけでなく、展示や討論会などのイベントも大幅に増えたと説明。「得られた気づきをぜひ、日常生活にフィードバックしてほしい」と語った。スポンサー企業も大幅に増加したという。

 イベント名の「078」は神戸のさまざまな分野で活躍する人々のシンボルとして、神戸市の市外局番から名付けた。昨年に続きKIITO、東遊園地(神戸市中央区)と、みなとのもり公園(同)に加え、今回はポートオアシス(同)、メリケンパーク(同)、ハーバーランドの高浜岸壁(同)の6カ所を中心に、29日までの3日間、演奏会や展示、討論会、映画の上映などを開催する。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報