南京町・春節祭実行委員長に岩田弘三氏 ロック・フィールド会長兼社長

 神戸観光局は、神戸市中央区の中華街「南京町」で旧正月の行事を開催する南京町春節祭実行委員長に、岩田弘三ロック・フィールド会長兼社長(77)が就いたと発表した。岩田氏は19日付で就任した。1999年から実行委員長を務めた瀧川博司・兵庫トヨタ自動車相談役(84)が退任したため。

 岩田氏はロック・フィールド創業前の1965年に、現在の南京町西通りである元町通2丁目に「レストランフック」を開業。現在は南京町に、ロック・フィールドが展開する「神戸コロッケ」の元町店を置く。神戸経済同友会の代表幹事や神戸商工会議所の副会頭の経験もある。

 神戸観光局は、南京町春節祭実行委員会に実行委員として参加している。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告(ぜひクリックを)

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告(ぜひクリックを)

天気予報