名古屋テレビ、クロスメディアイベント「078」に出展 神戸市でVR動画

20180325クロスメディアイベント078展示場入り口

 テレビ朝日系のテレビ放送局である名古屋テレビ放送(メ〜テレ、名古屋市中区)は、4月27〜29日に神戸市で開催するクロスメディアイベント「078」に出展する。神戸をテーマに仮想現実(VR)技術を使った動画を制作。神戸の街並みや里山を体験できるコンテンツを発表する計画だ。

 次世代の映像技術に対する取り組みを強化する一環。078に関連してドローンとVR技術を組み合わせた「VR空撮」も実施する予定で、これには神戸市も協力する。鳥のように空を飛ぶ視点で神戸の景色を楽しめそうだ。

 メ〜テレは同時に、現行のハイビジョンよりも高精細な「8K」映像のカメラ「シャープ8C−B60A」と、編集設備を名古屋市の民放局として初めて導入することも発表した。(写真は2017年5月の「078」展示エリア入り口=神戸市中央区のKIITO)

▽関連記事
来年のクロスメディアイベント「078」は3日間 4月27〜29日に開催 (2017/08/06)
新イベント「078」第2日の日程を終え閉幕 神戸市長「一定の成果を収めた」 (2017/05/07)
久元神戸市長、新神戸駅「改善します」 「若者に選ばれるまち」で討論・078 (2017/05/06)
新イベント「078」が開幕、神戸市長「やったことない実験」 7日まで (2017/05/06)

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告(ぜひクリックを)

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告(ぜひクリックを)

天気予報