FC2ブログ

石原ケミ、期末配当を26円に増額 東証1部指定で記念配

 石原ケミカルは20日、2018年3月期末の配当金を前年同期比10円増配の26円にすると発表した。従来予定の普通配当16円に、記念配当10円を積み増す。すでに17年9月中間期末に16円を配当しており、年間配当は42円(前期比10円増)になる。

 東京証券取引所が16日付で、石原ケミ株を東証1部に指定。これを受けた記念配当としている。期末配当の支払いは6月下旬に開催する定時株主総会で正式決定する。同社は今期の連結純利益を前期比42%増の8億1000万円と見込む。

関連記事

広告

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

神戸経済ニュース twitter

神戸経済ニュースについて

kobekeizai

Author:kobekeizai
神戸市域の景気・企業・金融・経済政策などにまつわる話題を随時お伝えします。すべての記事が書き下ろしです。詳しくはこちら。

広告

天気予報